狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

新着情報 現場日記

  1. トップ
  2. 新着情報
2017年02月11日

葵区弥勒 S様邸 新築現場ー55 玄関のタイルが貼れました!

今回1階はビルトインガレージ&倉庫として使います。
なので玄関は2階。
土足用階段を上がった突き当りに玄関ドアと室内ホールがあります。
2階のリビングを広くする為に 出来る限りコンパクトスペースに設計。

マイホーム新築時『玄関は広くしたい♪』って希望、多いですが
私達、狭小住宅建築の場合・・・ それ明確に却下させていただいてます(笑)
玄関ホールに3帖、4帖も裂くんだったら その分リビングや収納を広くする提案。

だって・・・ 玄関って寝るとか 食べる場所じゃ~なく 通路です。
農家のでっかい豪邸なら別ですが、 狭小住宅の時はみんなが集いくつろぐ空間を広くしましょうよ。

「写真2」シューズクロークの扉を開けたら・・・
天井付け照明と接触しないか? 調べてみました。 当らない。 2cm下で開きました。

監督に問いたい。
照明にドアが当らないか? ちゃんと調べ 大丈夫な事を確認して手配したのか?
それとも、たまたま? ギリギリ? 当らなくて 胸を撫で下ろしたのか?
その辺、知りたいです。 ちゃんと計算してあったならば
KY=危険予知を常に敏感に捉え 管理体制完璧です。かつ丼御馳走しないとね。

たまたまだったら・・・ うなぎ御馳走してもらいます♪

「写真3」リビングの南側、バルコニーに出る窓が大開口で明るい!

 

 

2017/02/10 makita

2017年02月10日

WEB見学会 駿河区池田 M様邸 新築現場2

この2階で食事を作り、食べる くつろぐ
プラス、トイレ・洗面・洗濯・お風呂も同じ階は奥様に優しい。

大きな窓からたっぷりな光が注ぐリビング。
子供さんたちも ここが一番の遊び場になっているようだ

洗面→浴室はスケルトン
 
入浴中も開放的で圧迫感が全くない空間

白を基調としたトイレにブラックでアクセント
 
窓枠・トイレ蓋・リモコン・ペーパーホルダー・タオルかけは黒である

階段のアイアン手すりにするとこんなに広く感じられる
 
お気に入りの照明器具が家族を見守ってくれる

カラフルなキッズルーム  大人でもワクワクする空間だ
一度足を踏み入れたらなかなか抜け出せなくなる楽しい部屋

大好きなキャラクターに囲まれた楽しいキッズルーム

部屋にマッチした収納棚
学校の道具やランドセル、オモチャケースなど整理整頓
ウォールステッカーで英語のレッスン?

2017年02月10日

WEB見学会 駿河区池田 M様邸 新築現場1

ブラックメタリック色のガルバリウム鋼板の外壁
 
たくましさとシャープさを兼ね備え得た風格は 鋼板ならではの特徴だ

無機質でシンプルな外観ではあるが、
太陽の気分で様々な顔色に変化する
ポーチと玄関ドアを木質調にすることで絶妙なバランスを醸し出す

隠す収納の概念を消し去り、見せる収納にこだわった
シューズも帽子ももはや インテリアの一部として輝く

御主人のアトリエ
洋服のデザイナーの仕事場でありながら・・・
スケルトン階段から時々3人の子供さん達が覗き込むと 
疲れも吹っ飛ぶのである

鉄骨フレームの階段 ブラック色を際立たせ主張させてみた
踏み面はあるが、蹴上の板は付けず 
上からの光を心地良く感じる空間
座って読書を楽しみたいスペースだ

キッチンの壁を黒く仕上げるなんて アリなのか?
度肝を抜かれたカラーコーディネートの提案があった
断りきれずに実現した訳だが 光沢のあるステンレスだからこそ
調和したと確信している

2階LDK こだわり抜いた家具と家電、
インテリアに囲まれたくつろぎ空間
白い塗り壁で仕上げる事で 間口の狭さも一切感じない空間となった

2017年02月10日

駿河区池田 M様邸 新築現場ー43 フライングでっ… チョコットだけ… 雰囲気だけ…

放送を見て下されば出て来ますが・・・
私、デジカメで撮った写真UP。

そのフライングするところが・・・ 悪い癖なんです。
直そうとは思いつつ、どんどん悪化しているのが情けない(><)

「写真1」玄関入ると正面にシューズケース。
収納という概念ではなく、ある意味魅せるインテリアと化してます♪

「写真2」1階のお仕事場。こちらは造り付けではなく
お引渡し後 御施主様が調達されたカウンターです。

「写真3」子供部屋♪ コーディネートひとつで
雑誌から飛び出して来たような素敵なお部屋になるのです@o@;/

2017/02/10 makita

2017年02月10日

駿河区池田 M様邸 新築現場ー42 設計担当、松っちゃん大活躍♪

『住宅のTATUJIN』収録
昨年の夏にもこの番組からお声をかけてもらい
新富町のお宅を放送させていただきましたが、

今回は第二弾! 池田のM様のお宅を放送させていただく事になりました。

前回同様、私が建物内を御案内する事になってましたが・・・
最近トークが絶不調で落ち込み中なんです。
理由ですか?

3日前のパブリシティー番組収録のしくじり→http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_3/40730535.html

なので急遽ピンチヒッター、M様邸の設計担当の松澤にバトンを託したのであります♪


「無理無理無理無理~ ライザップでシェープアップしてから!」とか言って
前日まであんなに嫌がっていたのですが、始まったら まぁ~滑らかぁ~にしゃべるしゃべる @o@;/

完成までの経緯やこだわり、御家族とのやりとりを細かく説明してくれました。
締めはお施主様御主人にもお住いの感想を話していただいて 収録大成功です♪

山田まりあさんが喉を傷めてて ちょっと声がかすれてて可哀想でしたが
とりあえず40分程で撮影完了。オンエアは4分なので、どんだけ編集で削られてるか?
気になります。

放送日は今月、2月25日(土)朝10:55分 あさひテレビで~す♪

2017/02/10 makita

2017年02月10日

長泉町納米里 M様邸 新築現場ー17  たいよう君と初対面♪

「屋根と外壁、サッシの色が決まったよ♪」と連絡あり。

今日ちょうど 夕方沼津で打合せがあったので、その足で長泉に向かいました。
昨年12月に長男誕生♪ 写真いっぱい撮ってきました。
目鼻立ちがきりっとしててイケメン要素たっぷり♪

抱っこさせてもらいましたが・・・ 赤ちゃん欲しい。
自分のっ! じゃ~ないですよ。孫が欲しい歳になりました。

2017年02月09日

長泉町納米里 M様邸 新築現場ー16 砕石に入れ替えて締固め!

砕石登場。

砕石とは【砕かれた石】と書きますが
実際は岩を砕いてゴツゴツした石の事です。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E7%A0%95%E7%9F%B3

『砂利』と一緒だと思っている人がたくさんいますが違います。
砂利は角が尖っていない、川の流れに揉まれて丸みを帯びています。
一方砕石は砕かれた事で尖っています。基礎の下に使う時は締まり方が歴然。

2017年02月09日

長泉町納米里 M様邸 新築現場ー15 地盤改良再開♪

ドロドロになった土を全部撤去して、砕石に入れ替え作業。

元々オーガーで穴を空けて砕石を詰めて改良する方法でしたが
これだけ大きく掘り起こしてしまったのであれば
埋め戻すのではなく、砕石で固める方が地盤強度は断然強くなります

2017年02月09日

新通2丁目 I 様邸 新築現場ー7 母屋の南側に新築します♪

「写真1」玉串奉奠(たまぐしほうてん)
紙垂(しで)を付けた「榊(さかき)」をお供えします。
祭壇の前で榊の根元が神様の方を向くよう時計回りに回転させて奉奠。

それから『二礼・二拍手・一礼』をして
この土地に感謝と敬意の気持ちを表し、末長い御多幸を祈念いたします。

参加者皆さんで乾杯して 記念撮影♪
「写真3」実は御家族が並ばれている その真後ろの白い建物と
今回新築する住宅は 同じ敷地内です。
後ろの3階建てが母屋。 その南側に新たに建てますので
お父さんのお部屋は今までより随分明るく 温かい住まいになりますね ^o^/
 

 

2017/02/08 makita

 
2017年02月09日

新通2丁目 I 様邸 新築現場ー6 まだまだ娘には負けておれん!

「写真1」苅始め(かりそめ)の儀。
鎌で草刈りを行う儀式は私が担当!
この土地に生えている草木を一度刈り取らせていただく事を意味します。

お正月の暴飲暴食がたたり お腹の脂肪が邪魔で動きが鈍くなりました@o@;/

「写真2」穿ち初めの儀(うがちぞめ)
鍬入れで地業の始まりを 地の神様に報告するのはお施主様です。

「写真3」娘さんに続いてお父様も参加して下さいました。
「まだまだ娘には負けておれん!」とばかりに
威勢よく 掛け声と共に 砂山を崩していただきました♪
 

 

2017/02/08 makita