狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

新着情報 現場日記

  1. トップ
  2. 新着情報
2017年02月09日

新通2丁目 I 様邸 新築現場ー5 『ポキポキ』 だと・・・ 指の関節では?

隙間職人の腕が鳴る物件、スタートです。

「写真1」ポキポキ・・・??  この音は腕じゃなくて 指では??

ボキボキの方が頼もしかったかな? 今さら修正できないのでそのまま掲載します。

地鎮祭を催行いたします。
「写真2」めでたい → めで鯛
あと、お野菜やフルーツ 日本酒 お塩 御洗米を祭壇にお供え♪
日本の地の神様、林檎とみかんは御存知だと思いますが・・・
バナナとパイナップルはビックリしないですかね?神主様曰く
神様も同じ物ばかりではお飽きになってしまわれると思います。
それと昨年の紅白は見られていらっしゃるので
アポォ~ぺ~ン! パイナッポ~ぺ~ン・・・
ペンパイナッポ~アッポ~ぺ~ン♪ 歌えるそうですm(_ _)m

※一部神主様は言ってないのに私が勝手に
『歌える』などと盛った表現がありました。訂正並びにお詫びいたしますm(_ _;)m

「写真3」地鎮祭が始まりました。
私、腕が鳴ってると言いつつも 首回りにパフパフ付きの防寒着で消極的(笑)
2017/02/08 makita
 
2017年02月08日

長泉町納米里 M様邸 新築現場ー14 破裂した水道管の切り回し作業

前回、砕石パイルを打ち込んでいる時に
2m下に埋設してあった水道管が破裂@o@;/

当初
何の水? ドコへ行ってる? 誰が使ってる水? 何センチの管? 深さは?
全く分からなくて、管を辿る様に総掘りして確認。 水を止める事に成功。

原因分かりました。
以前、宅地造成して販売した不動産屋が 分譲地4軒の真下を他人の水道管が
深さ2mに通ったまま全て販売した事が発覚。Mさん含め4件はそのことを全く知らない状況。

破裂した日は応急処置で水を止めるだけでしたが、あのままだと
またいつ破損するか分からないので、今日は再度掘り出して
正規な管で迂回させる工事に着手。

2017年02月08日

静岡市葵区安西  I 様邸新築現場 ー49 断熱材、ロックール充填

断熱材を充填。
素材はロックウール。
定番のグラスウールと比べると・・・ 重い。 ズッシリ感があります。

こちらの方が熱の伝導率を抑える事が実感できます。
中身を触った感じは 綿というようりも「羊毛」のような質感に近いですねー。

この断熱材を入れる部分は、屋根と外壁の内側です。
寒さ、厚さは外気に接する部分から侵入してきますから
外壁4方と屋根周りに充填します。
逆に・・・ 外気の影響を受けない壁、間仕切りなどには入れません。 

2017/02/02 makita

 
2017年02月07日

焼津市石津 S様邸 新築現場ー28 模型の大きさは・・・どのくらい?

模型が完成しました。
実際の建物の 何分の一の大きさで作っているか御存知ですか?

知らないですよね? だって誰にも言ってないですから(笑)

実際の建物は幅7mで 高さも7mなのですが
例えばの話、1/10で模型造ったら 幅70cm 高さ70cm。。。 デカッ
部屋に飾るにしては 場所取り過ぎ  ってか邪魔!(笑)

だったら1/100だと? 7cm四方。 手の平にスッポリ入る小ささ。

答えは1/72。 理由はトミカのミニカーが1/72なので それに合わせただけです。
これなら駐車スペースの広さや 出し入れのシミュレーションができます♪

「写真3」外構工事にはなりますが、リビングの前に目隠しの壁作ります。
プライバシー確保になりますし、洗濯を干しても見えない。
それでいてリビングへの採光は確保します♪
 

 

2017/02/02 makita

 
2017年02月07日

静岡市葵区安西  I 様邸新築現場 ー48 屋根裏の梁がメチャメチャ太い@o@;/

外壁工事、仕上がってきました。
材料は「写真2」サイディングです。
ケーミューの親水シリーズのビンテージブリックⅡ
色はバッケンホワイト♪
優しいレンガ調デザインで高級感がある外壁です。

本当はビンテ―ジの【ビ】は・・・ウに〃の奴なのですが・・・
今日はパソコンの調子が悪く その字が表示できません(笑)

道路側のバルコニー部分はちょっと濃い目でアドバンスカーキ色。
絶妙なアクセントになっていますが、まだ足場が取れないので見えませんね(><)

「写真3」3階の屋根裏部分を撮影。
使っている梁の材料が、ハンパない太さ!? @o@;/
建築に詳しい人が見たら 屋根を支える梁にしては頑固過ぎない?と思うかも。
実は屋根裏に収納を造ります。 広さは14帖。
そこに置く物の総重量も余裕を持って計算すると、これだけ太くしておく必要があるんです。
ある意味4階建を造る級の構造強度になってますよ~~

2017/02/02 makita

2017年02月03日

静岡市駿河区八幡5丁目 D邸 新築現場ー22 発泡ウレタンの特徴は?

断熱工事完成です。
現場発泡ウレタン断熱の特徴は 隙間が一切ない事。

詰め込む断熱の場合は 材料の間に多少隙間ができたり
重さで湾曲するなど、効率を下げる心配がありますが
直接吹き付けた事で密閉度が高まります。

このウレタンは、業務用の冷蔵庫などでも 使われているそうです。

「写真3」屋根裏にも施工。
夏の炎天下では屋根が熱くなって 室内の温度を上げるとされていますが、、
今回は泡状のウレタンなので 空気の粒が入っているため 熱伝導率が低くなります。

2017年02月03日

静岡市駿河区八幡5丁目 D邸 新築現場ー21 ピストルは持ってませんっ!@o@;/

断熱材の工事です。

通常『グラスウール』や『ロックウール』など 既成の製品を
充填する工法が多いのですが、今回は現場発泡。

発砲ではなく発【泡】です。拳銃は持って来てないです!

「写真2」トラックの中で 2種類の液体を化学反応で発泡させて
それをホースで噴霧すると 瞬間的に膨らんでウレタンに変身します。

この作業、冬で良かったです。
カッパとガスマスクで完全防備していますから
真夏だと脱水症状で倒れないか心配になるくらいです。

「写真3」屋根の裏側にも吹付けて 全体を包みます♪

2017年02月03日

静岡市駿河区八幡5丁目 D邸 新築現場ー20 この文章、なんかしっくりこない。。。

屋根に天窓を設置。

??

『屋根に天窓を設置』って文章、何か不自然。しっくりこない!
そもそも屋根に付けた窓の事を【天窓】と言うのだから・・・

頭以外いに被せる場所がないのに『頭に帽子を被る』と書くのと同じになってしまう。

「写真2」トップライト(天窓をカタカナに)は雨漏りが心配です。
防水層とガルバリウム鋼板の施工をしっかり丁寧にやりますが
一番気を付けなければならないのは 雨の逃げ場所。
アルミ枠で雨水の流れを塞き止めたり 水の溜まり場ができたらOUT!
アルミフレームの横に水の逃げ道(勾配で下に流す)を確保しています。

「写真3」2階の給排水管の施工もスタートです。

2017年02月02日

新通2丁目 I 様邸 新築現場ー4 この土地で、重機の腕が長すぎると・・・窮屈

解体工事も終盤。 最後は基礎の撤去です。

コンクリートを細かく砕いた後 先端を『グラップル(抓めるタイプ)』に
して、トラックに積み込んでいます。

敷地の幅が狭いので・・・
コンクリを摘まんだ腕が めちゃめちゃ窮屈そう(><)
気軽に旋回したら お隣のお宅にぶつかってしまう為、
腕を上に持ち上げ、手首は下に向けてから 真後ろのトラックにパス「写真1」

ラストは整地。
キャタピラで何回も往復を繰り返して パフパフになった地面を
締め固めて 作業終了となります。
 

 

2017/02/01 makita

 
2017年01月31日

焼津市石津 S様邸 新築現場ー27 畳・建具・壁・天井の色を決めよう♪

リビングの一角に畳スペースがあります。
そこだけ思いっきり【和】のテイストでガツンッ!と強調するか?
それともLDKの一部としてさりげない温もりを演出するか?

畳の色や、建具 壁紙でいろいろな表現の仕方があるんです。

いろいろあるばっかりに・・・逆に悩みが深まる。。。(笑)
松澤が内観イメージの図面で色のトーンを塗り分けて検討中!
私は何をしているかって? 子供っちと戦い中(笑)

 

2017/01/29 makita