狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

新着情報 現場日記

  1. トップ
  2. 新着情報
2017年01月25日

駿河区緑が丘町 F様邸 新築現場ー46 土地8坪、建物5坪の家

昨年9月に完成したFさんのお宅、
先日カメラマンと一緒に 写真撮りに行ってきました♪

私のカメラは広角レンズじゃ~ないので、プロに委ねたいのです。。。(><)

「写真1」さすがプロ♪ 夕暮れ時に部屋の明かりが浮き出る幻想的な外観。
特殊な撮影方法らしく極秘なので言えませんが……
最初は電気を消して赤外線仕様で撮って、その後 照明を全室点けてから再度撮影。
その2枚をパソコン上で合成させる!


全部言っちゃってるじゃんね(笑)

そうそう! 敷地が8坪、その中に60%しか建ててはいけない地域なので
建坪は5坪の家です。

狭小住宅を専門で建ててますが、5坪の家は過去最少 @o@;/
でもね、玄関前に今はバイク置いてありますが、軽自動車なら十分駐車できますよ。

「写真2」1階に玄関・ダイニングキッチン・お風呂・洗面・トイレがあって

「写真3」2階がリビング兼寝室とクローゼット

 

その上(中2階)があってロフトスペース4.5帖。
「5坪じゃ~狭いんじゃない?」って言うかもしれませんが、実際に入ってみると狭さあんまり感じない ^o^v

2017年01月25日

静岡市駿河区八幡5丁目 D邸 新築現場ー19

屋根の構造!
真夏の暑さ対策で、二重構造にしています。

構造用合板の上にタイベックシルバーを貼りました(写真1のシルバーの紙)
デュポン製

http://www.tyvek.co.jp/construction/product/silver/

表面にアルミニウムコーティングがされていて 外からの輻射熱(赤外線)をカット。
それと同時に 冬場は室内の暖気を逃がさない性質を持った優れモノなんですよ♪

この上から更に空気層を作って合板を被せ 防水シートを貼るので
熱せられた空気は 通気工法で屋根の棟から逃す工夫もしてあります。

「写真2」天窓2つ。
屋根から日光を採り込んで 室内を明るくします。

「写真3」天窓(トップライト)の効果あるでしょ♪
今日はJIO(日本住宅保証検査機構)さんの構造検査の日。
設計図に書かれている構造躯体・耐力壁・補強金具がしっかり施工されているかチェックを受けています。

2017年01月25日

静岡市駿河区八幡5丁目 D邸 新築現場ー18 な~んか・・・屋根ばっかりが目に飛び込む家

建物のカタチが見えてきました♪
屋根が大きいですねぇ~!

基本平屋で、一部が(屋根が高い部分)ロフトになっている間取り。
なので人の目線で見上げると 屋根が8割目に飛び込んで来るんです @o@;/

「写真3」屋根の防水シートが貼れましたから、これで雨が降っても大丈夫!

2017年01月25日

静岡市駿河区八幡5丁目 D邸 新築現場ー17 ツーバイシックスは 5.08cm×15.24cm

会長ん家、上棟です♪

今回の構造は【2×6】(ツーバイシックス)
2インチ×6インチの輸入材料を基本として 工場で組み立ててきたパネルを組みます。

インチって言われても・・・あんまりピンときませんね~(><)
1インチが2.54cmですから
【2×6】は5.08cm×15.24cm。 けっこう頑丈な建材です。

在来の木造住宅は3寸5分(10.60cm)や4寸角(12.12cm)です。

書いてるこちらも【インチ】に【センチ」に【寸】・・・混ざってグッチャグチャ(笑)

間取りがカクカク折れ曲がっているもんで、建て方時間が掛かっていますよ~~~(><)

2017年01月25日

新通2丁目 I 様邸 新築現場ー3 もう少しで解体が終わります!

解体の方法。
両サイドがいっぱいで 敷地に余裕が無い時は
内部の建材(壁や天井)は人力手バラシしして
トラックに積み込んで運び出す戦法をとります。
「写真1」外壁だけの状態になりました♪

ここから先は重機で倒します「写真2」
倒す時は 端材が全て内側に来るよう 先に内側の柱や壁だけを潰して
「写真3」最後に三方向の外壁を中に倒します。

解体が終わったら、地盤調査。

 

2017/01/24 makita

 
2017年01月24日

清水区由比 M様邸 新築現場ー23 地盤改良工事の次は、基礎!

基礎工事がスタート♪

最初の作業は、杭の頭を出す事。
先日柱状改良でセメントミルクを流し込みました。

「写真3」土と混ざって分かりにくいかもしれませんが
少し掘ると、コンクリートの円が出て来ます。
建物の荷重をこれらのコンクリートに伝えて構造強度を高めます。

2017/01/24 makita

2017年01月23日

静岡市葵区安西  I 様邸新築現場 ー47 宣伝用の垂れ幕係、決定♪

現場では、基本足場が掛かると 宣伝用の垂れ幕を貼るのですが・・・
いつまで経っても付かないので、この前のミーティングの時に
【宣伝シート係】【工事用キーBOX係】【工事中のスリッパ係】
それそれ担当者を決めました。

そういえば学校にもあった~【黒板消し係】【給食係】【いきもの係】。。。

宣伝シートは望月祥吾、キーBOX鈴木、スリッパ係飯田。
いきもの係は蒔田←事務所の熱帯魚のエサは私が担当。

「写真2、3」制震テープ。
それぞれの柱に両面テープを貼ってから 構造用合板を打付けます。

大地震で揺れた時に構造躯体に貼ったテープが ダンパーの役割を果たすので
揺れ幅を軽減しながら ビスやボルトの曲がりや抜けも防ぎます。
詳しくは

https://www.youtube.com/watch?v=LKeaH8ivPzg
 

 

2017/01/22 makita

 
2017年01月23日

駿河区池田 M様邸 新築現場ー41 曇りがボタンひとつで透明になるガラス。

昨年末にお引渡しのMさん家♪
お引越しがほぼほぼ完了したとの事で・・・覗きに伺いました。

1階ではデザインのお仕事をしています。
私より先にETさんが遊びにきていました♪

左の奥の方にはR2-D2も居ます(笑)

前回階段室のパーテェーションが曇りガラスでしたが・・・
今日は透明になっていました @o@;/
最近はボタン一つで 曇りになったり透明になるガラスがあるんです♪

https://allabout.co.jp/gm/gc/42420/
丸の内のオフィスビルなんかでは当たり前?(ドラマでよく見る)

Mさん宅のこれは 単純に間違えただけでした。
サッシメーカーのYKKさんに 元々透明でオーダーしてあったのに
間違えたらしく、先日取り替えに来てくれたんだそうです!

2017/01/23 makita

2017年01月23日

葵区弥勒 S様邸 新築現場ー52 家にあるのは・・・ポストじゃ~ないから!

玄関入ってすぐ。シューズクロークが付きました♪

一時期まで『下駄箱』と書いてましたが「ゲタ入れないしっ!」って
言われた事があり、 それからトラウマになって・・・
『靴箱』か『シューズクローク』

実は『ポスト』も家庭では死語なんですってよ@o@;/
ポストは郵便局か道ばたに立っている赤い箱。
玄関に設置するのは『メールBOX』または『郵便受け』と呼んで下さい!

「写真2」階段ホールのデットスペース。
こんなにたくさんの棚が付きました! もしかしたらマンガ置き場になるのでしょうか?

「漫画じゃ~ないよ~ 参考書だよ!」って子供さん達に怒られるかもしれません(><)

週明けからクロス工事が始まります。

 

2017/01/23 makita

 
2017年01月23日

葵区弥勒 S様邸 新築現場ー51 幅木の役割は・・・2つ!

「写真1」キッチン付く所。 配管と、電源コードの準備が完了!

たくさんありますが、給水・排水・お湯・食洗機のお湯・食洗機用の排水。
電源はIHクッキングヒーターと 食器洗い機用の2本。

「写真2」床と壁の境に、白い棒が付き始めました。これは幅木(はばき)
壁の下側 全てにグルッと巻きますが、取り付ける理由は2つ。

1、壁紙を貼る時に、床の部分まで貼った場合、最後カッターで切るのですが
床とボードの取り合いだと 真っ直ぐ切るのは難しい。

2、住み始めてから床は掃除機や雑巾がけします。
幅木がないと壁を傷つけたり破いてしまいますから ガードする意味でも必要です。

「写真3」幅木の説明している間に キッチン設置完了。
既に段ボールで囲ってしまいましたので・・・完成のお掃除の時まで色は分かりません(><)
先程の幅木、キッチンの右横にも付きました♪

 

2017/01/22 makita