狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

新着情報 現場日記

  1. トップ
  2. 新着情報
2018年02月24日

長泉町下土狩 M様邸 新築現場 ー15 バリバリと『バリ』を取り除く

基礎のコンクリ、固まりました!

今日は型枠を外して仕上がりのチェックを行います。

基礎から上に向かって出ている太い金具はアンカーです。

コンクリートを流し込む前に差し込んでおきました。

短いのは土台の木材を固定するモノで 長いのはホールダウンと言い

基礎と柱を直接締め付ける金物。

アンカーの埋め込まれている側の先端は【J】のカタチをしているので、より引き抜きに対する強度が高い!

 

型枠を外したばかりですから『バリ』が多い。

良くCMで『デデンデ デンデン、バァーリ カァーツオ! デンデンデン♪』

ってやってますけど、あのバリと関係あるのか? ないのか? 少しあるかもしれない(笑)

出来上がったばかりの基礎の角はバリバリしたコンクリのはみ出した薄いバリが付着してます。

それをサンダーという工具(回るヤスリ)で削り取って滑らかにしてあげるのです。

けっこうホコリが立ちます。

2018年02月23日

静岡市葵区音羽町 S様邸新築現場-14 配筋検査に来ていただきました

今日はJIO(日本住宅保証検査機構さん)の配筋検査です。
法律で定められている『瑕疵担保責任の履行の確保』
住宅瑕疵担保履行法で責任を確実に履行するための
資力確保措置(保険加入または供託)の事業者への義務付けがあります。
これにより、消費者が安心して新築住宅を取得できるようになります。
詳しくはJIO(日本住宅保証検査機構)
HP → http://www.jio-kensa.co.jp/service/insurance/my-home01.htm

基礎の鉄筋の組み方を確認して頂いてます。

太さや間隔など不備が見つかれば改善した部分の写真提出義務となったり

再検査をして合格となります。

 

 

この部分は布基礎の立ち上がりがあるので、建物の荷重が集中的に加わる所。

そうとうな量の鉄筋で補強する設計図になっています。

 

 

ひと際長いゴールドのアンカーはホールダウン金物。

これは土台を貫通させ、柱に直接羽子板状の金具で繋ぎ留めます。
大地震の時には柱が土台から引き抜く力、歪みが生じますので
基礎と柱を直接固定する工法を併用していきます。

コンクリートを流し込む準備として、給排水管を先に通しておきます。

コンクリの重さや勢いで動いたり接続部が外れないようにケアしてあります。

 

 

話、全く違う方向行っても良いですか? ※ダメと言われても書きますけど!

敷地と道路の境にU字側溝があります。(道路に落ちた雨を排水する側溝)

そのフタが縦横にギザギザが掘り込めているんです。人やチャリが滑らない工夫です。

今までこんな素敵な工夫してあるフタ、見た事あります? 音羽町限定なのでしょうか?

逆にグレーチング(金属製の網)荒い! これじゃハイヒールの時にハマっちゃう@o@;/

私は、どういう訳かまだその経験したことないですけど。。。(笑)蒔田

グレーチングの目の大きさに関しては以前問題になった事例があります

2018年02月23日

※ちょっとひと息1,335※ お昼だよ~! お弁当箱デカくない?@o@;

12時過ぎたから「お昼だよ~ 降りてきなよ!」って

足場の上で外壁工事してた深沢さんに知らせてあげました。

お昼どうする? ラーメンでも食べに行こうか? って誘ったけど・・・

おもむろに軽トラの後ろの工具を移動しはじめて

ベニヤ板の下に隠してあった弁当箱を・・・・??

弁当でっかくない? @o@;/

レンジ出現

冬場はやっぱコレがないと駄目ですよね~♪

ホームセンターで4980円で買って常にトラックに積んであるそうです。

常備薬って言うのは聞きますけど、常備電子レンジ持ち歩く人初めてみました(笑)

今日のお弁当は【ニッポン味わい探訪】 私もなかなかのBLOGネタ探訪できました。

2018年02月22日

駿河区国吉田6丁目 Ⅰ様邸 新築現場-46 屋根、ガルバリウム鋼板葺き

最近床とサッシの現場日記が多く、屋根の記事は゛なーざり゛になっていてm(_ _;)m

『なーざり』って言ってますけど、本当は【なおざり】それとも【おざなり】?

【なおざり】は気にも留めてない、何もぜず放っておく事

【おざなり】その場しのぎでいい加減な対応をすること

今回、私のBLOGは【なおざり】でした。@o@;/  実際の現場の進捗は完璧です♪

屋根の構造も鉄骨構造で組まれていまして、これに合板を打ち付けて

上から防水シートを貼ります。

田島さんから出ているアスファルトルーフィングという製品で

幅1m、長さ21mのロールになっているものを敷き並べます。

屋根はガルバリウム鋼板という金属。

金属=錆びる。と思われるかもしれませんが、ガルバリウムは鉄板の表面に亜鉛メッキが施された材料の事。
素地はアルミニウム55%+亜鉛43.4%+珪素1.6%の合金でコーティング。

アルミはメッキ層表面に強固な不動態皮膜を形成して、メッキ層を保護します。
亜鉛含有量が低下することで犠牲防食性能は劣化するものの、アルミの不動態皮膜と

亜鉛生成物がメッキ層の腐食進行を抑制して錆びにくく耐久性に優れています。

※どこかの文章コピペとバレバレですみません。

 

材料の長さは現場に合わせて加工されて届きますから、カットする作業は最小限に抑えてます。

ガルバリウムの端部の羽根にビスで下地の合板に打ち付けて固定。

横幅の方は、屋根に合わせて現場でカット。

鋼板の繋ぎ目は山型になっているので、上から同じ形の山を被せて

合わせ目で工具で締め込んで圧着させます。

これで最初に打ち込んだビスの穴が完全に内部に隠れて漏水の心配がなくなります。

耐久性能、防水性の事を考えてこの屋根をオススメしておりますが、

一番の理由は軽さ! 軽い屋根は地震で大きく揺れた時の耐震強度に有利です。

瓦など重い製品は構造的に負担が大きく、地震でズレたり落る被害が心配です。

2018年02月21日

静岡市葵区音羽町 S様邸新築現場-13 基礎の鉄筋、無駄使いしてないかい?

ベタ基礎の鉄筋組みが進んでいます。 まだ途中経過ですけど写真撮っておきましょう♪

なーんか鉄筋の量というか本数! ただ事ではないです。

5階建ての鉄筋コンクリートマンションでも建てる?ような勢い。

間違えてないか? 図面と照らし合わせて確認したくなるくらい頑固な基礎。

通常の木造2階建てだと20cm間隔で格子状に組みますが、

10cm間隔に狭めて配筋したので鉄筋の本数、いつもの2倍使っています。

音羽町が地盤が緩かった事もありますが、もう一つの要素としては

5m×6m程のコンパクト設計(30㎡で9坪)だからです。

狭い建て坪でありながら3階建てともなると、上の重さがピンポイントに近い状態で基礎と地盤に負担が集中。

砂浜でイスから飛び降りるとして、立った姿勢で足の裏から着地するのと お尻で着地するのとの面積の違いを想像してみてください。

当然足の裏で着地した方が面積が小さいから砂への衝撃や凹み具合が大きくなります。

それを想定しての基礎の深さや鉄筋の量、コンクリートの厚みとして表れてきます。

基礎だけでなく建物本体の構造なども間取りが決まった段階で緻密な構造計算をして

鉄筋の量や木材の太さ、本数も割り出されてきますから現場ごと違いがでます。

 

2018年02月21日

長泉町下土狩 M様邸 新築現場 ー14 布基礎のコンクリートを注入!

基礎のコンクリートの流し込み作業第二弾が始まります!

 

『マノール』という防凍材をコンクリートミキサーに投入。

寒さでコンクリートの水分が凍らないように予防接種と考えて下さい。

ポンプ車のホースを使ってコンクリを型枠の中に流し込んでいます。

ホースから【出す】【止める】は腰にぶら下げたリモコンのボタンを押すだけでなので トラックまで行かなくて大丈夫。

コツがあって、上から大量に入れすぎると中に空気の層や気泡が混入しやすいので

まんべんなく底から馴染ませながら入れてます。

そのすぐ横で、振動を与えるバーを入れて掻き回してジャンカ防止の作業も平行。

ジャンカとは

 

時間差攻撃でミキサー車手配してますが・・・ 次が来ちゃった? @o@;/

一台目がもうちょいで終わるので近くをグルッと一周してきて下さいm(_ _;)m

コンクリートミキサー車の出荷時間や配合の比率を正確に記録したデーターです。
コンクリートは生物! セメントと砂利、水を混ぜ合わせたら時間が経つと
どんどん固まり始めるので、何時に造って いつ現場に到着、流し込み終了時間など
全てこの納入書で明確になります。もしかしたらケーキよりもデリケートな商品かもしれませんね。

味は? それはケーキの方が間違いなく美味しいと思います。

この書類の名前、レディー&$%?&納入書と書いてあります。

監督に写真見せて「この隠れた文字何て書いてる?」って聞いたら

「レディーミントだったかな? レディースミス? ごめん覚えてない!」だそうな。

 

資料調べたら【レディーミクスト】でした。

2018年02月20日

静岡市清水区三保 H様邸新築現場-39 御主人、初解錠の儀式♪

今日の器具説、LIXILのお姉さまばっかり載せているんでないかい?

との問い合わせが殺到してますが……(ウソです1件も無いです~笑)

オヤジの写真ばっかり載せるよりもイイでしょ?

これはキッチンの浄水器の豆知識です。

浄水器って、カートリッジ交換は4カ月とか半年とか目安が必ずありますよね。

ところが前回取り替えたのいつだったか? 確実に覚えていられると思いますか?

私なんて昨日の夕飯だって思い出せない状態ですから絶対無理です。

この浄水器は蛇口に差し込むタイプで、交換した【月】の数字を『目印►』に合わせて置けば

水を出す度に数字が見えるのです♪

数字繋がりで玄関ポスト。 最近は物騒ですから郵便物の管理もしっかりする時代です。

訪問者が入れる事は出来ても、出されないようにダイヤル式が人気。

器具説明の時に望月監督が説明書とにらめっこしながら暗証番号の設定方法読んでましたが……

理系の御主人に任せる事にしました。それも望月が帰った後に! いる時に一緒に設定しても防犯上危ないですから(笑)

お引き渡し書類の御説明です。

確認申請書のファイルや保証書・竣工図・工事中の写真集・補修キット・・・・

あと鍵のお渡しを行っています。

そういえばリビングの天井、傾斜なりに高くして吹き抜け感を出した!と書きましたが写真まだでした。

寝っ転がって撮ったイイ~写真がありましたので見て下さいよ♪ 開放感抜群です。

玄関キー、初解錠の儀式。

儀式といってもマサイ族の成人式のような踊りはありません。

ただ…… 施主さま代表で御主人に新品のキーで開けて頂き、写真撮るだけ(笑)

でもね、本キーを差し込むと 今まで業者が使っていた仮の工事キーは全然回らなくなるので防犯的に安全な仕組みになっています。

なので望月監督が仮キーそのまま持っていても入れませんっ!

サッシ屋さん(不二軽窓)佐野さんにお引き渡しの記念写真撮ってもらいました。

カーポートが完成したよ!  って記念じゃ~ないんだから。。。

撮影をお願いしてるこっちが勝手にクレーム付けて、もっと下がって撮ってよ~!

なんて自己中な奴の事どう思います? 最低ですよね。それ私です。自分自身が怖い@o@;/

でも建物全体が写ってて正解でしょ♪(0.5秒で立ち直って自我自賛)

2018年02月20日

静岡市清水区三保 H様邸新築現場-38 器具の取り扱い説明です

設備機器の取説スタート。

キッチンは換気扇の使い方&お掃除方法からです。

その他、コンロのお手入れと~ 魚焼き器!

魚を焼き【器?】【機?】どっちの漢字なんだろうか?

分からない場合の解決方法としては…… 『グリル』と呼ぼう♪

最近のは魚だけでなく、焼き芋・グラタン・ピザなど何でもOKなんですって→COOK PAD

お風呂の洗い場は排水部分に髪の毛や石けんカスが溜まるので→くるりんポイ

 

 

水道工事の浦田さんからは、雑排水のマスのお掃除方法の伝授。

2~3年で油汚れがかなり溜まりますので、年末の大掃除の時期に点検して下さい。

 

 

 

外流しの設置。

駐車場のコンクリートには緩やかな傾斜があるので、水平に置けてなかったのです。

今日はモルタルで土台を作って固定しましたから、平らに設置となりました。

 

 

網戸の外し方。

年末になると「網戸どうやって外すんでしたっけ?」と会社に電話が掛かってくる事よくあります。

外れ止めのビスが上の方に付いてますから、プラスのドライバーで緩めて

下に下げると外れる構造ですから、忘れないようにして下さいねm(_ _;)m

新規水道メーター設置の点検も水道部から来て下さいました。

がっ…… 特段説明は無いそうです。

強いて言うならば、量水器の横のゴールドのレバーをひねると、

建物への水の供給が止まる。という事くらい! 給湯器などの故障で配管から水漏れを確認した時の

応急処置などの時には閉めて下さい。

2018年02月20日

静岡市清水区三保 H様邸新築現場-37 2月20日(大安)にお引き渡し♪

いよいよお引き渡しを行います。

建物が完成して足場が外れてからも付随の工事がいろいろありました。

アンテナ設置・駐車場の舗装・サンルームとカーポート設置・スチール物置等々!

カーポートは御夫婦それぞれの車がゆったり2台入るワイドタイプ!

凄いのは2台とも外車なんです@o@;/

今から水まわり設備の取説があるので、ヤマト君は車で待ってもらってます。

ヤマト君は地鎮祭も出席してくれて、今日の日を楽しみにしてくれてました。

今年15歳なので、一昨日羽生竜王を破った藤井蒼汰六段と同じ歳。まだまだこれからです♪

 

 

吹き抜け天井にして梁を見せたLDK。キャタツの上から撮ったアングルです。

 

 

ミントグリーンで爽やかなユニットバス。広角で上手に撮れました。

この写真GETするのにシャッター20回以上押してます。

洗面所に置いたキャタツに乗って、手に持ったカメラだけ浴室の天井にくっ付けてカシャカシャ無謀撮影し続けてると

稀に奇跡の1枚が撮れる場合があるのです。

2018年02月19日

長泉町下土狩 M様邸 新築現場 ー13 ベタ基礎耐圧プレートのコンクリート打ち

ベタ基礎の底面になる部分のコンクリートを流し込みます。

「今夜は氷点下になる!」 と判断した場合はコンクリに防凍材を入れる決まりになっています。

 

静岡市なら一冬通しても氷点下なんて2、3回しかないですが、

駿東郡長泉町ともなると裾野市に近いので夜は結構冷え込みます。

コンクリが乾き切らないまま凍るとセメントと水が分離してしまい

水分だけがシャーベット状に凍るのです。

翌日にコンクリは固まったとしても、中に小さな気泡が残ってしまい強度が出ません!

コンクリミキサー車が到着したら、液体の防凍材をミキサー車に投入して練り込みます。

ホースを使ってコンクリを流し込みます。

金ゴテで表面を平らに均してコンクリの打設完了です。

まだ上の方に見えている鉄筋は、立ち上がりの布基礎用。

今日のコンクリが乾いたら再度型枠を組んで流し込みます。蒔田