狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

新着情報 模型を作って検証してみよう

  1. トップ
  2. 新着情報
2018年01月05日

住宅模型ー83 静岡市駿河区下島 E様邸新築現場

Eさんの建て替え工事(二世帯同居型)の計画!模型が完成しました。
二方向に道路がある角地ですから南側と西側それぞれゆったり駐車スペースに停められます。

1、2階両方にキッチンを作るので、朝昼などは簡単にそれぞれで済まして
夕食は2階でみんなで豪華に!? って事もできそうですね♪

2018年01月05日

住宅模型ー82 静岡市葵区 古庄6丁目 N様邸新築現場

計画地。

ここを購入した場合でも希望に沿った間取りで住めるのか?

どんな感じの家になるのか? イメージ作りから始めましょう。

御希望の暮らしを考えると重量鉄骨の骨組みで、3階建てをおすすめします。

1階に10帖の洋間とお風呂洗面!
2階がどーーーっん!とLDK
3階に寝室と将来の子供室を完備です。

2階のバルコニーが5.2帖もありますから
BBQ大会もできますね。

外壁はシルバーのガルバリウム鋼板でスッキリシンプル。

2018年01月05日

住宅模型ー81 藤枝市 藤枝5丁目 S様邸新築現場

これを見て、初めて気が付くってことも幾つかあります。

2階ベランダの上に屋根が無い事で、急な雨の時洗濯物が濡れそう。
屋根の形が複雑でメンテに手間がかかるようなら、もっとシンプルにしたい。
ソーラーパネルを採用する場合、パネルが並べ易い形にしておきたい。等々・・・・・

 

 

そんなこんなで屋根の形状、変更しました。

切妻(きりづま)屋根。

ZEH(ゼロエネルギーハウス)仕様ですから、屋根にソーラーパネルを乗せて

年間の消費エネルギー分を自分ん家で作る計画で進めます。

もちろん省エネのこだわり断熱工事や設備も留意しますが、発電効率も重視。

2018年01月05日

住宅模型ー80 静岡市清水区由比 K様邸新築現場

重量鉄骨3階建てで、建物の配置を敷地の奥にする事で
駐車スペースは最大4台分 確保できます。

間取りは1階に御両親、2~3階は息子さん御家族がゆったり暮らせる7LDK♪
屋上にはソーラーパネルを設置したオール電化住宅となります。

模型と実際の現場との違い・・・ 見つけました?

窓が増えてますね~!

あとベランダにデザイン開口を空けました。 これは確かに風や光を採り入れる効果はありますが

その効果よりもデザイン重視が一番の理由です。

光と風重視でしたら壁ではなく格子手すりにする方が効果でます。

だけど高級感も、プライバー的にもちょっと心配。

2018年01月05日

住宅模型ー79 静岡市駿河区南八幡 I 様邸新築現場

土地から購入されて新築する計画ですが
敷地はなんと・・・南東と南西側 二方向に道路がある角地。
日当たり抜群で明るくて風通しの良い家が建てられますね♪

1階に主な水まわりとLDK&畳スペース
2階に3室と納戸、トイレ、ウォークインクローゼットと
ゆったり暮らせるマイホーム計画進行中です。

 

南側方向、バルコニーがる面です。

 

 

こちらのアングルは西側の玄関のある面。

2018年01月05日

住宅模型ー78 静岡市駿河区みずほ О様邸新築現場

二世帯住宅に建て替えしたい!
というお話をいただきまして敷地の測量から間取りの打ち合わせを重ねてまいりました。

今までは紙上だけのマイホームのイメージでしたが、
これで立体的に検討できるようになりました。

模型を使って日光の入り方も考慮しながら、窓の位置や大きさも決めていきたいですね。

外壁の色も敢えての真っ白で制作する事が多いです。

最初からこちらで色を付けてしまうとお施主さまに固定概念が固まってしまい

斬新なアイディアや新しい発想が湧きにくくなるのを防ぎます。

外壁は二色使いに決定。バルコニー部分と、道路側のストライプをアクセントに茶系を使いました。

2018年01月05日

住宅模型ー77 静岡市葵区 羽鳥1丁目 S様邸新築現場

重量鉄骨3階建て、二世帯住宅 太陽光発電の家です。
敷地の幅は細めですが、奥行きがかなりあるので、駐車スペースは4台分確保できます。

1階が御両親のスペースでLDK+和室の通し間を造る予定です。
2階が施主様のLDK, 3階はゆったり3室&書斎を設けます。
キッチン、お風呂、洗面、トイレも2カ所ずつ設置するので
お互いの生活リズムを尊重した居心地の良いマイホームになりますね♪

2018年01月05日

住宅模型ー76 静岡市駿河区西脇 I様邸新築現場

二世帯住宅が完成しました♪

親世帯と子世帯 玄関や、キッチン.お風呂.洗面.トイレ全て2カ所ずつ設けます。
太陽光発電システム搭載で、延べ床面積188㎡(56.8坪)の大きなお宅。

の・・・・模型が完成♪

屋根の形状は寄せ棟で優しいフォルムに仕上げます。
1階のリビングの天井は一部を吹き抜けにして開放感もばっちりです。

2018年01月05日

住宅模型ー75 静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場

今回は私が生まれ育ったプロヴァンス地方をイメージした建物です。
『プロヴァンス』

フランス南東部の町。ローヌ川下流からアルプス山脈に至る地域で歴史漂う街並みで
この辺りの山間部では羊の飼育が盛んですし 地中海の温暖な気候によってブドウや
オリーブなどが栽培されてます。
海岸の方はコート・ダジュールを中心に観光地としても有名ですよね♪

えぇぇ~? 私がフランス育ちなわけがない??@o@;/
その通りです。嘘ついてごめんなさい m(_ _;)m

両サイドには大きな建物が隣接しておりますので
狭小住宅の匠、建築システムが工事する事になりました。
街並みは建物がひしめき合う隣接地ですが、この空間だけ南欧の香り漂う優しいオアシスになりますよ♪

 

 

南欧風の瓦のサンプル。

屋根は一色で葺いても良いし、変化を付ける為に複数混ぜ合わせてランダムに並べる事もできます。

2018年01月05日

模型ー74 焼津市石津中町 Y様邸新築現場

部屋の広さ、鬼門、建築予算などを調整しながらプランニングを進めてきましたので
平面的な間取りや広さは徐々に決まりつつありますが・・・
まだ、外から見た時の立体感がどうしてもイメージ掴みにくいですからこの模型でチェック!

建物の幅が10メートルあるので、なかなか迫力ある外観になりました。
屋根は将来ソーラーパネルを設置した時に、発電効率が上がる様、片流れで南へ傾斜を付けてみました。

屋根のカタチ・・・
ソーラーの事を一度頭から外して デザイン重視で考えてみると、まだまだバリエーションは広がります。

模型のような片流れではなく 切り妻にして北側半分は奥に向けて勾配をとる案もあります。

これからYさんち家族会議の意見と、建築システム会社スタッフのお奨めを擦り合わせながら決めていきます。
最終的には・・・・多数決?

 

最終的には【お家!】って雰囲気の切妻に決定しました。