狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川の工務店・建築システム

工事中物件

  1. トップ
  2. 工事中物件
  3. 駿河区八幡1丁目 K様邸 新築現場ー43 リビング階段にするメリットって・・・
2016年07月24日

駿河区八幡1丁目 K様邸 新築現場ー43 リビング階段にするメリットって・・・

最近は圧倒的にリビング階段が多い。
比率にしたら7-3かな?

統計取った訳ではないです。ザックリな私のイメージなので(笑)

昔は必ず玄関ホールのトイレの横。
そうしないと違法なの?って思うくらいの確率でした。

リビング階段が増えた理由は3つ。
1、無駄に廊下や階段ホールばかり多いと 生活空間が狭くなる事や
動線の無駄が増えるので リビングを中心に階段や洗面室を作る。

2、リビングに階段があると目線を上に向ける事が増えて空間の広がりが感じられる。

3、子育て。学校から帰ってそのまま子供部屋に行けない間取りになります。
中高生になっても帰って来た時の表情で様子が読み取れたり
友達を連れて来てもリビングを通る事で どんな子と遊んでいるのか?判断できる。

例えば赤い髪の子と付き合い始めたの?とか
鼻にピアスしてたり? タバコの臭いがしたり?(笑)

「写真2、3」2階の各部屋は収納力たっぷり設計です。
各部屋にクローゼットやウォークインクローゼットなどを完備!
タンスを置かない生活は部屋を広く使えますね。