狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

工事中物件 沓谷・3階建・店舗併用住宅 (花やさん)

  1. トップ
  2. 工事中物件
2012年09月03日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-30

太陽光発電も今日からスタート!
お日様も初日を祝って頑張って輝いてくれてます。 ^o^/

朝10:10分 いきなり3.92Kwと快調な発電状況。
照明やエアコンなどもまだ点けていないので そのまま全部中電さんに売電しています「写真2」

「写真3」は配分電盤。 ブレーカーの黒いレバーが2つ!
左側は通常の買電で、右側がソーラー発電側。

昼間は発電した電気を使いながら・・・余剰電気は自動的に売る。
この切り替えを自動でやってくれる優れモノですね。

2012年09月03日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-29

今日は鍵のお引き渡しです。
まだ、1階の多目的スペースの仕上げやバルコニー工事が残っておりますが
とりあえず2、3階の住居スペースは完成してますので 引越の準備をしていただきます。

薄いグリーンで木目柄の玄関「写真2」
ドアの取っ手や小窓の鋳物デザインがアンティークで可愛いです。
見た目は木目ですが、製品はアルミでできてますから 変色や劣化 腐食はありません♪

記念の初キー差し込みはお母さん! ドアはお兄ちゃんが開けてくれました!

2012年08月25日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-28

クロス工事が終わり、電気屋さんがコンセントや照明、エアコンダクトのキャップ
などの取り付けを行いました。
「写真1」エアコン設置カ所。エアコンの設置業者さんはキャップを取って
室外機へのダクト配管を通してから取り付ければ、ダクトホースは室内から見えなくなります。

「写真2」照明器具の「引っ掛けシーリング」
呼び方・・・「引っ掛けシーリング」で良かったんでしたっけ?

今回、照明器具は施主さんがご自分で手配される事になったので
建築システムの仕事はこれを付けるところまでです。
あとは照明器具電源の爪を合わせて差し込んでから、右に「カチッ!」っと
音がするまで回せばOKです。

「写真3」1階のフリースペースにはとりあえず蛍光灯を設置しました。

2012年08月21日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-27

クロス工事順調です。
最初に天井、その後から壁を貼っていきます。

先に壁を貼って、後からノリのべったりついたクロスを天井に貼ろうとしたら
間違いなく先に仕上げた壁を汚してしまうからです。

所々の設置されているコンセントや照明スイッチ用の電気配線のプレートも
上からクロスを貼ってしまいます。
最後にカッターで×型に繰り抜いてスイッチパネルを嵌めていきます。

「写真3」3階寝室。
北側ですが、窓を大きくしてあるので十分な明るさを確保できました。
クロスも花びらの柄で優しい部屋になりそうですね♪

2012年08月14日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-26

内部のプラスターボード貼り&目地のパテ埋めが終了して
いよいよクロス仕上げとなります。

キッチン、換気扇の設置も完了しました「写真1」
対面キッチンにした場合、上部の吊り戸棚を設置してしまうと
台所だけ孤立した感じというか・・・リビングとの繋がりが薄れてしまうので
吊り戸は背中側、食器戸棚の上に設置しました「写真2」

他に作り方いろいろあります。
来客から中が見られない方が良い方もいらっしゃいますから
奥さんの一番使い易いスタイルで!

http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_makita/29088981.html

クロス工事、3階のトイレが仕上がってました。
子供さん達もまだ小さいですから、気球の柄 可愛くて 夢がありますね♪

2012年07月31日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-25

大工のボード張りも順調に進んできました。

「写真2」対面式キッチンを設置する部分の床!
右から「配水管」「給水管」「給湯管」「食器洗い乾燥機用給湯」「IH用200V配線」
準備ばんたんです。

「写真3」換気扇用のダクトと100V電源も用意してあります。

2012年07月31日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-24

外壁工事も終わり、これから雨樋などの取り付けが完了すれば
足場とネットは外れます。 楽しみです♪

流通通り沿いでとても目立つ現場ですので
宣伝を兼ねて、建築システムの看板シートを縛り付けましたが・・・・
あれ? 太陽光発電の「トーエネック」さんの方が目立ってるし? @o@;/

ウチらより シートが大きい事と、縛り付ける高さもも目線に飛び込む高さ。
高い方が目立つ様で・・・実は字が読みにくかったりしますから
これからは設置の高さも考えないといけませんね(><)

「写真2」2、3階へと延びている給水、給湯管、雑排水、汚水配管。
1階の壁を一部ふかして(厚めに囲って)通します。

「写真3」階段の設置はもう少しで完成。
先程キョロキョロ写真のアングルを探しながら登ったのですが
2階→3階へ行く途中、いきなり段板が無い。。。
階段の板が・・・途中から無くなるシチュエーションって普段は無いので
テンポ良く上って行ったら落ちるところでした @o@;/

2012年07月25日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-23

ユニットバス、組み立て完了♪
まだ据え付けただけですから、脱衣室側から見るとユニットのBOXが丸見え「写真1」
これから大工さんがボードを貼って囲います。

「写真2」浴室内部。ベルスタ仕様の標準は・・・
・浴槽は人工大理石で、高級感があります。
・床は「ほっからり床」→(温かいの「ホット」と、水切れ良い「カラリ床」の組み合わせ)
・シャワーも節水タイプのエアINシャワー→ http://www.youtube.com/watch?v=st4w6EoU46A&feature=plcp
・排水口もチェーン付きのゴム栓ではなくて、ワンプッシュボタン式♪
・おまけに天井の換気扇は「暖房」「涼風」「洗濯乾燥温風機能」も付いているんですよ「写真3」

2012年07月17日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-22

今日は窓枠の設置作業。
各部屋のプラスターボードを貼る場合、窓との取り合いには
先に枠を回して、区切りを付けて置くのです。

最近の窓枠は「写真2」のように「長さ」も「厚みも」工場で造られてきます。
しかも見える部分は木目の仕上がりも完成済みですから
組み立てて嵌め込むだけで、工期の短縮にも繋がります。
しかも、ドアやクローゼットの色とも統一されたパナソニック製品。

昔は職人さんの経験や腕で、家の仕上がりや精度が全然違う!!といわれていましたが
今では既成品を組み立てるだけなので、切ったり カンナを掛けたり 塗ったりしないので
早い 安い 正確 キレイ・・・しかもゴミが出ない。 

2012年07月11日

静岡市葵区沓谷 K様邸新築現場-21

外壁工事。
下から1枚ずつ積み上げる様に貼り上げていきます。
窓の無い部分は真物(まもの:一切切断や穴開けなどの加工をしない規格のままの状態)で
次々と貼っていけますから早い早い!
ところが、窓周りですとか、コーナー部分だと寸法を測って切断したり
換気扇の穴の位置を丸く繰り抜いたりと・・・手間が掛るところは、より慎重になります。

外壁のデザインは焼きレンガ調。
ただ、強烈な赤や焦げ茶ではなく ほんのり淡いベージュとアイボリーで可愛い色目。
洋風のメルヘンチックな外観になるかな?

かな・・・? って・・・
まだ・・・一部しか貼れていないので、断言できないところが私の心の弱さ?(笑)

だって、メルヘンじゃなくてエレガントになるかもしれないでしょ?

2 / 41234