狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

工事中物件 登呂5丁目・在来2階・小屋裏

  1. トップ
  2. 工事中物件
2017年12月10日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー51 クリーニング完了したので撮ってきました♪

玄関の照明素敵です。

ハリーポッターの映画で『出て来る風』だと思いませんか?

実際に出てきているかどうかは・・・ 詮索しないように!(笑)

 

シューズ棚もレトロ感でてオシャレでしょ。見せる靴収納。

インスタグラムで見つけた写真のイメージを見せてもらって当社で実現しました。

1段に7足置けるとして、現在3人家族でしょ~♪ 一人7足の割り当て!

月火水木金土日と毎日違う靴履く家族でも大丈夫。

靴箱あっても使わない物でパンパンになっちゃうよりも、

お気に入りを毎日見て楽しみインテリアにする暮らし方ですね。

 

1階の子供部屋。入口2カ所。 とりあえずは広い一部屋として使って

将来2人目が生まれ、子供部屋が欲しくなる歳になったら仕切る予定です。

今は1歳になる息子さんは男の子♪ 次は女の子希望で? それで赤なんでしょうね♪

 

L型キッチンです。

野菜洗って→まな板で切って→炒める という作業の連続の時に

動く距離は最短というか・・・・1、2歩ですから使い易そう。

 

トイレです。って 書かなくても・・・ わかりますよね。

インテリアショップとかのお店のトイレではありません。住宅です。

お友達とかが トイレ開けた瞬間「わぁぁ~~~っ!」って声あげるんじゃないでしょうか?

黙って済ませて来て、静かに戻って来て 今までの続きの会話に戻る人いたら・・・ それはそれで怖い(笑)

ユニットバス、一坪タイプです。

ホワイトとブラックでシックなデザイン。

ミラーや 桶を置くカウンターとかは敢て取りやめました!

お掃除の事を考えたらシンプルが一番という事になるのです♪

2017年12月01日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー50 マグネットペイント施工完了&磁石試験!

これが人気商品、マグネットペイント。

室内の壁に塗る事で黒板になるし、磁石もくっ付く塗料♪

2度、3度と重ね塗りしたので、マグネットちゃんと付くと思います。

くっ付きました♪

鉄板が入っている訳ではなく、塗料の中に鉄粉が混ざっている程度なので

カレンダーを吊るしたり、給食の献立表3か月分重ねるのは難しいと思います。

終わった月の献立は捨てて下さいm(_ _;)m

こっちは紫。

先程の黒は子供部屋に塗りました。

2階のリビングは雰囲気を変えてこの色にしてみました。

塗り終って、最後にドライヤーで乾かしています。

2017年12月01日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー49 【ライフブレス】静岡県初の設置事例

エコキュート、ばっちり設置完了です♪

ばっちりの意味? 計算上はブロック塀と建物の間に入る計算でココまできましたが

実際に入るまでは心配だったんです…

もし入らなかったら? 建物もう一回造り直すしか方法ないですからね@o@;/

冗談ですよー これよりも細い薄型タイプもあるのです。値段は高いタイプですが→ 薄型エコキュート

玄関内部。 ポストは埋め込んでありますから、新聞やはがきは中から取り出せます。

これ、もう一つ便利な事 発見しました。車検の時。

夜とかにディーラーさんが車を取りにきてくれて、 次の日とか二日後に終わって届けに来てくれるんですけど

仕事で留守にしている時、キーをポストに中に入れて帰ってくれるのです。

外から放り込んでも 中からしか取り出せないのでこういう時も便利です。

レトロなスイッチ。外国から輸入した? と思うかもしれませんが → パナソニック製トグルスイッチ

今日は室内の第一種換気扇(熱交換式)が到着しました。

機材屋さん、キンヤ金物の杉山さんが持ってきて下さいました。

開封!

普通は換気扇を回すと 部屋の暖かい空気は捨て、冷たい外気を採り込んでしまう(第三種)のですが、

この装置は内部のダンパーデフロストにすることで顕熱式で熱交効率を高めます。

冬場に換気をする時、外と中の温度差を87%熱交換するので
温度差を最小限に抑える エコな熱交換式換気扇です。

もちろん温度差による結露も防ぐ事ができるのです。

商品名はライフブレス。カナダで開発された商品です→ ライフブレス

仮設電源で通電してスイッチON!

正常に作動する事を確認して今日の作業は終了です。

普通の第一種の換気はダクトが直径10センチですが、この機械は15センチで太いです。

配管スペースの確保は必須ですが、太い分だけ風の音もしませんし 吹き出し口からの勢いも優しいです。

生活している中で髪がなびいたり、読んでる新聞が揺れるのは気になるので その辺りは改善された製品です。

翌日はメーカーさんと機材屋さんの社長さんがお見えになり、試運転及び器具の取説を行って下さいました。

なんと静岡県初の設置現場なのです。

冷暖房の必要な季節に熱効率が良く、エコな換気扇ですからこれからどんどん広めていきたい商品です。

2017年11月28日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー47 クロスが完了後、設備の取り付け

先日トイレのクロスが貼れた時に……(ノ・ω・)ノオオオォォォ-

強烈な色が目に飛び込んで来ましたが、正直言って何回も見ていると慣れてきます(笑)

逆に自分ん家に帰ってトイレ入った時に 殺風景で何か物足りなさまで感じるようになってます。

1階のトイレはタンクレストイレなので、小さな手洗い器を別に設置しています。

2階のトイレはタンクの上で手が洗えますので、一石二鳥。 手洗い器の設置は不要です。

こちらのトイレは床が可愛いタイル模様のCFシートにモスグリーンを一面採用しました。

LDKの対面キッチンの腰壁はブルーです。

こちらの黒い壁は黒板です。

もちろんチョークでお絵描きができますし、マグネットも付くように鉄分の含まれた塗料を塗りました。

洗面脱衣室の床は水に強いCG(クッションフロアー)

2017年11月28日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー48 洗面台の壁に可愛いタイルを貼る♪

カウンターに穴を空けて、陶器の洗面を嵌め込みます。

予め水とお湯の配管は水道屋さんが準備しておきましたよ♪

タイル到着!

いろんな色のバリエーションがあって賑やかそうです。

見た感じ赤・オレンジ・白・青が混ざっています。

最初の1枚(一枚の紙に40枚程まとまってます)貼れました。

ゴールドのタイルも入っている感じ! @o@;/

 

この形のタイルを貼る場合、四隅はどうなるか……… 御存知ですか?

コーナー部専用の役物(やくもの)があるのです。

こんな感じで 四方をスッキリ揃えます。

全然苦労しないジグソーパズルっぽいでしょ?(笑)

右側の縦のラインの役物、頼んであるけれど物がまだ来てないようです。

あと5ピース揃えば完成です♪

この色の配色はメーカーさんに依頼する時にパーセンテージを伝えれば好きな色で構成できるんです。

もしも青・赤・白・オレンジ・金の5色を使う場合 比率を3:3:2:1:1で混ぜて来て! って感じで注文できるんです。

2017年11月27日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー46 個性あふれるカラーリング☆

壁も仕上がってきました。部屋に入って、壁が一番目につく箇所だと思います。
壁紙にしろ塗装にしろ、好みの配色は千差万別!そして一番センスが問われる部分だと思われます。

しかし恐れることなかれ。一生に一度(多分)であろう自分の家。自分が満足すれば良いのです。大胆にいくことも、時には大事です!

2階のリビング。

真っ白い壁の中でひときわ目立つ青!
キッチンカウンター部分の壁とブルーの扉。

さわやかなカラーリング。清潔感がありますね。

続いて誰しもが落ち着ける個室空間……トイレ!

なんと背面が赤です。

燃えるような気合いで用を足す!!のかどうかは定かではありませんがオシャレな配色♪

それからしましまの壁!

まるでステージのよう♪

どんな家具が入り、どんなカーテンを選ぶのか楽しみですね~!

2017年11月20日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー45 リビングの壁に・・・一工夫♪

洗面カウンターを取り付けています。

今回ユニット系の取り付けではなく、カウンターを設置して、そこにボールを嵌めるタイプとなります。

壁には、水とお湯の配管がきていますから、最後に蛇口をセットします。

かなり大きめのL型金物。

カウンターを取り付ける場合、床から壁(または板)を立ち上げて支える方法と

L字の金具をセットして、それに板を乗せるか選択肢があります。

スッキリシンプルにする場合はこのくらいの頑丈な金具を使わないと不安定になってしまいます。

リビングの窓と窓の間の壁。

特殊な塗料をローラーで塗り込んでいます。

墨汁じゃ~ありません。 ペンキでもない。

黒板になる塗料です。

チョークでお絵描きOKですし、連絡事項の書き込みができるんです。

もちろん黒板消しで消せるタイプ。

塗料の中には鉄の粉が入っているので、磁石もくっ着きます♪

連絡網用紙や 給食のメニュー貼っておけるんです。

話、横道逸れてもいいですか?

最近の学校って連絡網用紙 学校は配らなくなったんですって?@o@;/。

個人情報の漏えい防ぐ為で、住所や電話番号の一覧は基本もらえないって聞きました。

学習塾や七五三などの営業業者に流出するのが原因らしいです。

その代わりにお母さんの携帯に「運動会、雨で順延になりました」とかが一斉に届く時代になったので、回すの遅くなって家出発しちゃった! って事はなくなりますね。

この黒板塗料 乾いたら2回、3回、4回と重ね塗りしていきます。

厚めに塗らないと磁石のくっ付きが弱くなるそうです。

2017年11月15日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー44 キッチンの設置&リビングの扉取り付け

この前は階段、組立て中でしたが今日は設置完了してて助かりました。

ハシゴを登るのが大変なんです・・・ お腹が邪魔したり カメラ入ったケースの紐を咥えたり。

そういう時に話しかけられても イーワ ハエハ フワヘへへ フイ(今カメラ咥えてて無理)

手すりも着いて安全な階段になりました♪

2階のリビング。キッチンカウンター側を撮影。

キッチン小さい感じですか? これ以上幅広タイプにしたら 洗面脱衣方面に行く通路が狭くなるので、これが限界なんです!

 

がっ!

実はL型キッチンになっています。

まな板と水を使う時はみんなのいるリビング方向見ながら作業して

IHコンロ使う時は左側向いて料理。そんな工夫で生活していただきます。

 

I型キッチンだと横移動が長いですけど、L型だと横向けばコンロ!

もしかしたら動線距離ゼロで便利かも?

階段はあるけれど、階段ホールや廊下はありません。省スペース設計なんです。

但しエアコンの冷暖房が逃げない用ように 引き戸はあります。 閉めておけば省エネ効果も有り♪

 

扉の色、ブルーです。めっちゃ存在感あります。

ガラスが大きいので 夜リビング電気点いていれば階段も明るくてらされますしね。

2017年11月15日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー43 仮設足場が取れました♪

今日足場が取れて、建物の全貌が明らかになりました♪

1階の木目と、上のグリーンが調和して可愛くて清々しいトーンに仕上りました。

面白いのは、日当たりによって雰囲気が全然変わる事!

午前中は日影なので全体的に濃い外観に見えますが

午後2時過ぎて陽が当ると優しい木目&モスグリーンに見えます。

次回明るい時に撮ってきますよ~

右側側面、 お隣さんとの隙間・・・ギリです。

さすが隙間職人の技♪

左側側面、 こちらも境界線ギリギリの工事でした。

さすが隙間職人の技♪

 

それでも境界線から外壁までの間、20センチ位離れています。

時々、境界線上に外壁を貼って欲しいとおっしゃる方がいらっしゃいますが

実は外壁よりも更に外に出っ張る物が幾つかあるのです。

サッシの窓枠や、基礎の上の水切り、換気扇のフードやシャッター雨戸のBOX、一番上の屋根のケラバや軒などあるので それらも含めて敷地内に納めます。

2階バルコニー。

壁のグリーンが部屋からも見えるので・・・

植木を置かなくても緑豊富な? 住宅に仕上りそう♪

手すりや雨樋、ベランダ手すりも設置完了。

建材類は白で統一したのでスッキリ外観になりました。

2017年11月09日

登呂5丁目 M様邸 新築現場 ー42 【楔】くさび と【契】ちぎり 似てる

そろそろ足場が外れる頃だ! と思って楽しみに向かいましたが・・・

まだでした。

屋根の雨を受ける横ドイから、地中に流す縦ドイの接続が残っていたようです。

 

 

2階のLDK。 リビング階段になっています。

1階から階段を上がり切ると、そこはリビング。

もちろん3階の各部屋から 2階に下りて来ると そこはリビング。

この間取りの事をリビング階段と呼びます。

 

子育て世代のお母さんからは人気です。

中、高生とかになって友達を連れて来た時

何人でどんな子達で 挨拶ちゃんと出来る子なのか?鼻にピアスしてるとか?

結構細かくチェックできるのです(笑)

 

その逆で、年頃の子供からしてみると 親と目を合わせずに

玄関から子供部屋まで直行したいんでしょうけどね~~。

 

 

階段。 今までは材料は全て同じ色で統一するのが一般的でしたが・・・

最近は こんな感じが多いです。

踏み板は焦げ茶、蹴上げ板やササラ板はホワイト。

上がる時に、段板だけがクッキリと見えるデザインです。

 

 

階段の材料。楔(くさび)

契(ちぎり)という漢字と似てるでしょ♪ こっちは五木ひろしの歌でした。

【楔】くさびとは

木や金属で、一端が厚く他端に至るにしたがって薄くなるように作ったもの。木材・石材を割るとき、重い物を押し上げるとき、差し込んだ材が抜け落ちるのを防ぐときなどに用いる。責め木。

車軸の端の穴に差し込んで車輪の外れるのを防ぐ小さな棒。

二つのものを固くつなぎ合わせるもの。きずな。「共通の危機感が両派の分裂を回避させる―となる」

 

 

この楔は階段の踏板の下に使います。

段板を設置する時、微妙な傾きの調整ができる形になっています。

1 / 612345