狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

工事中物件 富士市伝法・二世帯・ソーラー発電

  1. トップ
  2. 工事中物件
2015年01月31日

WEB見学会 富士市伝法 S様邸新築現場

2015年01月30日

富士市伝法 S様邸新築現場ー53

2階のLDK。
私がお邪魔した時、奥さんもお仕事から帰ってきたばかりで・・・
「全然片付けてないですけどぉ~~~!」と言ってましたが
120%片付いていますよね?

「片付いてない」の定義は 朝ご飯 食べ終わったままの状態で仕事行ったとか
ストックのお米や 買い物袋が散乱 新聞や服があっちこっちとかの事。

これが散らかってるだったら、わが家のリビングは爆発事故直後の散らかり!と言っても過言ではない。

「写真3」は1階の御両親の居間♪
ソファーでテレビ見てよし! ワンちゃん抱っこして炬燵で一緒にゴロゴロしてもよし!
ノートPCありますけど~ 建築システムのHPちゃんとチェックしてくれているのかな?

2015年01月30日

富士市伝法 S様邸新築現場ー52

富士インターの近くを通ったのでより道♪
どんな状態でお住いになっているか? 突撃訪問。
『隣の晩御飯』じゃ~ないですけど 突然だから散らかっているかな?

と、思ったら・・・ モデルハウス級の綺麗さ @o@;/

普段からこんなんなってるそうです。
洗面もお風呂も どこでもどうぞ♪的で片付けもお掃除が行き届いてました。

「写真3」洗面ユニットの横、IKEAでタオル入れ収納買ってきて
御自分で組み立てたそうです。扉が鏡になっていてスッキリスリム収納。
驚いたのはダイソンの掃除機を引っ掛けながら、充電もできるように
洗面の電源をここまで繋いであるそうです。これも御自分で @o@;/

今では掃除機は、いちいち仕舞ったり 隠したりする時代じゃ~なくなってきています。

2014年08月26日

富士市伝法 S様邸新築現場ー51

完成の記念写真!

真っ白な階段吹き抜けホールで撮りましょうか? イイね♪

?? 引き渡し記念でしょ? 玄関ドアをバックに撮るのが普通だ!

でも・・・これだと年賀状に「新居が完成しました」と書くのだから
建物全体をバックにした方が いいんじゃない?

とりあえず3カ所で押さえておきましたから これを使って下さいね。

2014年08月26日

富士市伝法 S様邸新築現場ー50

「写真1」ソーラーパネルのパワーコンディショナー
発電した直流の電気を、家庭用の交流に変換する機械。

万が一の停電や 震災の時にはこの機械に直接コンセントを差し込めば
とりあえずの電力確保、冷蔵庫やTV、携帯充電など賄えます。

停電時、ソーラー発電だけでIHクッキングやエアコン、掃除機、ドライヤーなど
普通と同じ生活をする電力量は確保できないと考えておいて下さい。
お天気頼りなので、いつでも3Kw4~Kw安定して電気を作れない可能性が大です。

「写真2、3」玄関です。
ドア本体の中に電池を8本入れておきます。
タッチキーシステムと言って 自動車のリモコンと同じ開閉の操作ができますし
リモコンがカバンに入っていても、ボタンを押すだけで解錠します。

2014年08月26日

富士市伝法 S様邸新築現場ー49

全館空調システムの使用方法&メンテ。
「写真1」こちらは工事中の写真です。
この太いダクトが各部屋と、玄関ホール、洗面室やトイレまで配管されています。
タッチパネルの設定で夏冬問わず 家中の空調を管理できます。

「写真2」天井についているフィルターを下ろします。

これはホコリや小さな蚊などが溜まりやすいので 定期的に掃除機で吸ってあげるか
シャワーで洗い流して、乾かして戻す! やり方の御説明を受けています。

2014年08月26日

富士市伝法 S様邸新築現場ー48

お引き渡し日です♪
外構フェンス工事、駐車場舗装などもほぼ完成しています。
あとはコンクリートの隙間に緑を入れると栄えるのではないでしょうか?

タマリュウ

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A6

注:私が書いたからタマリュウにする!って決定しないで下さい。
日当たりの具合や車のエンジンの熱などで黄色くなってしまうケースもありますから
一番条件に適した、それとイメージに合った緑選んで下さい。玉石を入れるという案もありますしね!

「写真2、3」キッチンの取り扱い説明。
メーカーの方が「換気扇内部のファンのお手入れ方法も簡単です♪」
と・・・言いつつも小柄な方なので手が届かず実演できません(><)

代わって男性陣が手を伸ばして取り外しに挑戦。
本当に簡単でした。 説明を聞くよりも実際にやって見た方が覚えるので・・・
考え方によっては小柄で手が届かない事が幸いだった? という事にしておきましょうね ^o^v

2014年08月24日

二日間、たくさんの御来場ありがとうございました

今日は天気が回復して良かったです。

心配していた「地図が分かり難かった!」と言う人もいなくて
皆さんすんなり来られたようで安心しました。

??? 安心するのは変?

地図が分からなくて? 迷って? 結局来られなかった人の意見ってのが
実際には聞く事ができない訳で。。。。 実際はどうだったんだか?(><)

今回の建物は広くて、皆さんビックリされてました。
駐車場もゆったり、南側の庭も広く確保してある上に
1、2階合わせて58坪の二世帯住宅(三世代同居型)でしたから
「狭小住宅の建築システムとは掛け離れた建物なんじゃない?」っていうお客様もいらっしゃいました。

・・・きょ・・・きょ。。。狭小の匠の建築システムは
例え土地が広い場所であっても 無駄なく合理的に アイディア満載の作品を造るわけで・・・
これからも狭くないお宅でもドシドシお声をかけて下さいませm(_ _)m
二日間御足もとが悪い中、御来場ありがとうございました!

2014年08月23日

見学会初日はあいにくの雨模様・・・

見学会当日、心配していた雨がパラパラ(><)

天候が悪い午前中はやっぱりお客様の出足も遅くなりますね。

午後からは晴れ間も出てやっと忙しくなってきました。

「写真2」フルフラット対面&アイランド式キッチン。大好評でした。
都心部の高級マンションでは、これがほぼ一般的な仕様になっているそうです。

フルフラットとはキッチン側とダイニング側どちらからでも作業ができる平らな作り、
アイランドは『島』。壁から離れた配置の事で、四方をグルグル動き回れるので
無駄な動きがなくなるし、6~7人で囲ってパーティー形式の団欒も可能になります♪

「写真3」夕方5時。今日の見学会は終了です。
大理石調の床にダウンライト照明が反射してカッコイイ!

2014年08月20日

富士市伝法 S様邸新築現場ー47

玄関入ったら、最初に見上げて下さい!
ドーンと吹き抜け&鉄骨階段が目に飛び込んで来ます。

今週土日の見学会は・・・・
ミニスカートで来られる方は注意しないとですよ @o@;/
別に禁止ではありません。こちらが目のやり場に困るだけなんで(笑)

対面キッチンの向こうがダイニング&リビング。
床・壁・天井はホワイトをベースにして アクセントにダークブラウン!カッコイイです。

「写真3」ベランダの防水シート、最後の仕上げとしてトップコートを塗っています。