狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 341 静岡市葵区南O様・在来2階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2020年10月26日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-17 玄関工事ほか

接着剤で取り付けているのは、玄関框(かまち)です。

そして、上から床材を貼って玄関ホールを作っていきます。

床面に合わせてカットして、ぴったりサイズになるように貼り合わせていきます。

軒天の仕上げ塗装をしています。

軒天の下地の上にはケイカル板を貼り、端には軒天換気口を設置して通気性を確保しています。

最後に仕上げ塗装として、お好みの色で軒天を仕上げるのですが、今回はホワイトで塗装することになりました。

玄関の軒天も白で仕上げたので、外壁のパステルカラーが引き立つカジュアルな外観になっています!

2020年10月24日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-17 雨樋工事&造作工事

屋根の取付が終わると、雨といの設置をしていきます。

これで、屋根から落ちた雨水を下に排水することができます。

左の四角い設備はTVアンテナです。

細長い雨といの位置がずれないように一定の間隔で金具を付けています。

家の中では、床下収納庫を取り付ける工事中です。これから、取っ手部分を取り付けるのに穴を開けます。

ちなみに、新築の家には床下点検口というところを設置する義務があります。床下の基礎部分を中に入って点検する場所です。

床下の点検口部分に収納庫を付けることで、収納スペースも確保でき、一石二鳥ということなんです!

印を付けて、ドライバーで穴を開けました。

穴に合わせて、長方形にカットします。

回転式なので、取っ手部分が収納できます。

取っ手部分が隠れました。これで、床部分に取付完了です。

浴室前の脱衣所に取り付けるかたや、キッチンに取り付けるかたもいたりと、設置場所は色々です。

床下はひんやりしていますので、ぬか漬けを保管したりするかたもいらっしゃいます。

 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月23日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-16 木工事ほか

外壁材を貼って、外観が出来あがってきました。

淡い緑色が素敵な外壁材です。

サッシ廻りに外壁材が取り付けられているのですが、通常はサッシと外壁材の間にすき間ができてしますのでコーキング材で充填します。

薄い緑の外壁材と同じ色目のコーキング材を充填して、自然な外観になっています。

サッシ中央にすき間が開いているのは、サッシに換気口がついているので、換気口の口をふさがないようにしています。

天井下地の加工中です。

取り付けたいサッシサイズにカットしています。

天井裏に入れた断熱材の上からプラスターボードを取り付け、ビスで固定します。

狭そうに見えますが、台に乗って加工中です。

サッシの建具枠を取り付ける工事中です。

サッシサイズに合うように微調整をしています。

ピタット取り付けられました!

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月18日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-15 外壁工事

窓の周りには、「見切縁」という部品を取り付け、外壁材を取り付けています。

 

 

つなぎ目通しが重なるようにして、内部に雨が入らないようになっています。

 

エアコンの配管部分には、穴を開けて後で室外機を取り付けられるようにしています。

外壁材の両側に窪んでいて、パチッと差し込めるようになっています。

差し込み口の部分をビス止めしています。

 

パラペットの家の手すり部分は、一番最後に付けますので、しばらくはこのままになります。

 

金属系外壁材は内部に断熱材を貼ってあります。家の内壁にも断熱材を貼っているので、断熱効果は「 W (ダブル)」と言えるかもしれません。

一般には、窯業系サイディングが多く、窯業系には断熱材は入っていません。

 

窓回りもきれいに取り付けられました。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月16日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-14 水圧検査&木工事

断熱材を入れる工事が進んでいます。

2階の天井、家の外周部に断熱材を入れました。

 

15坪のなかに家を建てていますが、2階は4部屋あります!

まだまだ、間柱を入れて、部屋を仕切る壁を作る工事が続きます。

2階のウォークインクローゼットになる場所です。

間柱を入れて、壁で仕切りができたので、部屋らしくなってきました。

天井と壁に使っていた断熱材です。ふわふわです♪

外では、下水道の水圧検査をしています。

一定の水圧を加えた状態で水を流し、漏水があると、水圧に変化が見られる仕組みになっています。

 

この検査用機械は、水圧テストポンプと呼ばれています。

排水管だけでなく、温水管や冷水管でも同じ検査をしています。

ここはトイレ。大きな丸が排水管で、小さな丸が給水管です。

木工事が進み、水回りの設備が取り付けられた後にも配管不良がないかを水圧テストポンプを用いて、最終テストをしていきます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月14日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-13 外壁工事ほか

段ボールにたくさん積み上げられているのは、外壁材。

幅40センチの外壁材を外周部に取り付ける工事をしています。

右にあるモスグリーンのものが外壁材です。

長さは30メートルあるので、小学校のプールより長いです。

落ち着いて、きれいな色目ですね。

 

今回は縦に貼りましたが、横向きに貼るとまた違った雰囲気になります。

拡大すると、細い凹凸が付いています。

金属サイディングですが、カラーバリエーションも豊富で、柄もレンガ風やタイル風、木目風と色々あります。

軒天には、通気口、軒天換気といった設備を取り付けて、通気性を確保しています。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月12日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-12 木工事ほか

1階天井下地が出来あがってきました。

同じ間隔を保ちながら、野縁を取り付けています。

下地の中には、電気配線やLAN配線、配管を組んでいます。

 

2階天井下地も出来上がりました。

2階の天井裏には、これから断熱材を入れていきます。

 

 

これから壁や天井をPB板で貼っていく工事に進んでいきます。

ベランダ壁(パラペット)に穴を開けました。

スリットと呼ばれていて、通常プランでは穴は開けません。

デザインとして選ばれる方もいらっしゃいます。それ以外にも、通気性や防犯としてのメリットもあります。

水切りを取り付けました。

水切りを取り付けることで、雨水が外壁材を伝って、土台や基礎を損傷させることなく地面に落ちる仕組みになっています。

基礎と土台が長持ちさせるための設備なんです。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月11日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-11 UB工事ほか

バスルームのパーツが工事現場に届きました!

この空間にバスルームを組み立てていきます。

今、床フレームの組立をしています。

洗い場部分が出来あがりました。

床下はこんな感じになっています。

錆びない素材で、浴室の床が支えられています。

浴槽が取り付けられました。

こちらでは、窓が取り付けられました。窓は好きな位置にご要望の数を設置するのですが、建築基準法で定められた決まりがあります。

簡単に説明すると、窓が必要な部屋は、居室(寝室、リビング等)の

床面積の1/7が必要です。ただし隣地境界との距離は必要になります。

そのため、法律に適合するように設計され、取付けられています。

こちらの窓には面格子が付いて、外からの視線が気にならないようになっています。

可動するので、お好みの広さに調整できます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月10日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-10 配線工事ほか

壁下地工事と同時進行で配線工事を進めていっています。

天井裏には、配管や配線を組み込むのですが、グレーの束が電気配線です。

これを洋室の照明用、コンセント用、トイレの照明用・・・などと一本一本を仕分けして配置していきます。

柱に配線を沿わせて固定させながら、各部屋に配置していきます。

黒い配線はLANケーブルです。コンセントと一緒にLANケーブルも引き込んでいます。

外周部はサイディング材を取り付けるための下地工事が進んでいます。

タイベックシートの上に胴縁を取り付けました。

結露防止のため、胴縁は隙間なく固定するのではなく、薄っすらとすき間を開けています。

そして、外壁材の上部と下部には通気口があるので、外壁裏は空気の循環をさせて通気性を確保しています。

ベランダ部分も下地工事が進んでいます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年09月13日

🏠静岡市葵区南 O様邸 新築現場-9 下地工事

外壁工事が進んでいます。

家の外周部にタイベック(防水・防湿シート)を貼りました。

上から胴縁を取り付けて、外壁材を貼る準備をしています。

外壁材の内側に水が入り込むと、柱が傷んでしますので、防水機能のあるタイベックシートを貼っています。防水なのに屋内の湿気は屋外に逃がしてくれるという透湿機能もあり、優れモノです。

ベランダの壁にもタイベックシートを貼っています。

木材には、下から1m部分にシロアリ処理をしました。

シロアリ処理をした木材にはシール↓を貼っています。

 

シロアリ処理が全体に終わったので、こんな看板がありました。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報