狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

工事中物件 中田本町・店舗・増改築工事 (Mr文具さん)

  1. トップ
  2. 工事中物件
2015年12月11日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー12  鉄筋セット完了!

鉄筋が設計図通りの太さ、間隔で配列されているかチェック!!
メジャーを当てて証拠写真を撮っています。

真上から撮ると・・・基礎の深さが分からないですよね~~(><)

「写真3」下に降りて撮りました。
地面から約70センチ程掘り下げた所から基礎を作ります。
それだけ鉄骨の重量が重いので、コンクリートの量も厚みも増える計算です。

2015年12月11日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー11重量鉄骨構造の基礎

基礎の鉄筋を組み始めます。
今回のように重量鉄骨構造の場合は、木造基礎とは
形状もさることながら 鉄筋の組み方まで明らかに違います。

木造はベタ基礎といいまして、建物の真下を総掘りして基礎を作ります。
いわば、おぼんを置いて その上に同じ大きさで建てる事になりますが、
鉄骨の場合はおぼんの様な基礎ではありません。

ラーメン構造と言いまして、柱に100%荷重を掛ける枠組みなので
柱脚と地中梁の構成で建物を支えます。
写真のように掘る部分は限られています。
鉄筋は、最初に主筋を流して、そのあとあばら筋を巻き付けます。

2015年12月08日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー10 『捨てコン』って捨てるコンクリの事?

基礎工事。
既存建物沿いに排水管が通っていますので
これをギリギリ避けながら施工を行います。

今日ミキサー車から流し込んでいるコンクリは、基礎ではありません。
もちろん建物の強度的な計算にも入っていない。薄く流し込んだ
【捨てコン】(捨てるコンクリートの略)

捨てると言ってもちゃんと理由があるんです。
基礎や柱の位置出しマークを、地面に書く訳にはいきませんよね。
土に指で線を書いても 風が吹いたり、雨が降れば消えるので!

そこでこの捨コン♪ 基準となる壁芯や外壁の外ズラ、柱の建つ位置を
このコンクリートに正確に記入します。
それを元に鉄筋を組んだり、型枠をセットする、とても大切な・・・捨てるコンクリ!

2015年12月04日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー9  落としたら●百万円?

13トンクレーンで高圧受電設備のキュービクル移動。
吊り上げの荷重的には問題ないのですが・・・
監督が一番心配しているのは、BOXの上部のフックで掛けるけど
「BOX下面の鉄板が錆ちゃってるから 持ち上げた時に、中身の機材が脱落するんじゃないか?」

中身の機材が落ちたらどうなる? レクサスくらいの金額弁償! @o@;/
「監督の給料18カ月分没収で解決するから大丈夫♪」と安心させときました。

写真3」無事移設完了♪♪
クレーン車で4~5分の作業ですけど、心臓バックバク。
ちなみにクレーン車の請求額は半日分(4時間)で請求くるんですってね(><)

2015年12月02日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー8  五者協議中!

内装工事についての五者打合せです。

店舗所有者様と、今まで使用していたTOTOさん、
これから新店舗をOPENさせるオーナー様
物件を管理されている不動産屋さん、
そして今回増築工事を担当する建築システム。

それぞれの工事分担や工期について細かいお話をさせていただきました。

「写真2」基礎工事。 鉄骨のフレームを組む為の大がかりな掘削作業が始まりました。

「写真3」これは高圧受電設備のキュービクルBOX。
増築建物に干渉するので、今週中に移設します。 重さ何トンあるんでしょうかね?
一応13トンのクレーン車を手配しています。
持ち上がるか?それは電気屋さんが荷重計算してるので・・・計算した人の自己責任でっ!
移動先の土台となる基礎は完成しています♪

2015年12月02日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー7  ブルーからグリーンに!

TOTOショールームさんのイメージカラーだったブルーが
今日、緑に変わりました♪
今度入るお店のトレードカラーなんです!

そのうちにお店の名前も入りますからこう御期待♪

今までは水まわり設備の展示でしたから、床下を下げて配管がありました。
今回はココを全て砕石を敷き込んでコンクリートで嵩上げします。
キャタピラ付バケットで室内に搬入作業中です。

2015年11月30日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー6  問題発生@o@;/

いよいよ電柱から高圧線の取り出し。
「元の電源切ってあるよね? まだだったら死んじゃうよ!@o@;/」

みたいな初歩的な会話、実際はしてません。
電気工事会社さん、安全第一ですから手順に抜かりはないです。

「写真3」問題発生。
電柱の脇、いきなり障害物が出て来た・・・
高圧線の埋設経路を掘っていたら、大昔の土留め壁らしき物体が出没@o@;/

これをコンクリートブレーカーで斫り取らないとなりません。
確か基礎屋さんが工具を持っていたので、連絡して壊してもらっています。

2015年11月30日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー5  節約しないとね♪

増築部分のアスファルト剥がしと、
平行して高圧電線の埋設工事中です。

けっこう深く掘るんですね~
電力会社さんの規定があるので、しっかりと基準は満たさないと!

掘り出した土は、一旦横に仮置きして 配線が完了したら戻します。
そうしないと 搬出して残土処理場へ持っていったら、捨て賃が発生して、
その後、埋め戻し用の山土を買ってきてたら両方で20万円くらい。
しかもダンプの運搬代金も上乗せになったら30万円越えてしまいます。
だったらブルーシート代金は会社で負担してでも 敷地内で完結させたいのである♪

節約♪

2015年11月24日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー4

TOTO静岡ショールームさんの跡地、
次のテナントさんの為に増築計画!
今日からいよいよ工事に取り掛かりました。

とりあえず増築部分のアスファルト剥がし。
それと、「写真2」高圧受電設備のキュービクル。これを移動するために
増築部分を避けて移設するので、その埋設配管工事も並行して行います。

このキュービクル。 よく工場とかで見かけますが・・・
店舗でも規模が大きいとエアコンや照明の数も相当数なので設置する場合があります。
高圧受電契約の方が 電気代も安くなるメリットがあるんですよ♪

2015年11月17日

静岡市駿河区中田本町 店舗増改築現場ー3

2階の給湯室。
次に入る店舗さんが、ココでガスコンロを使うか?
まだ決定していませんが、配置の確認です。

「写真2」屋外のガス給湯器。 問題はこの位置!
換気用の窓からどれくらい離れているか?
消防からは15センチ離れていますか? と聞かれたので
測ってみましたが・・・  7センチじゃん! @o@;/