狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

工事中物件 葵区西千代田町・2×4・3階

  1. トップ
  2. 工事中物件
2018年08月09日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-28 エレベーターの施工?

1階から天井を見上げると、天井が抜けている所があります。

 

エレベーター設置する?

部品が届きました♪

エレベーターではなさそうです。 どう見ても浴槽。

 

2階にお風呂を設置する場合、上からだけでなく架台を設置して

下からも排水経路を繋ぎます。

お風呂はお湯を貯めるのでかなりの荷重がかかります。

梁から梁に金属の架台を渡して受け止めます。

今まで私、ユニットバス30年以上設置してますが、お風呂が1階に落ちて来た例や

お湯が漏れて下の部屋に流れてきた例はありません。あったら大事件ですからね

@p@;/

下から見上げると浴槽からのお湯も、洗い場で使ったお湯も1つにまとまって排水する経路になっている事が分かります。 蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

2018年08月01日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-26 防水&断熱の工事に取り掛かります。

建物内部から、外にピョコンと飛び出すモノがいろいろあります。

 

キッチンや浴室、各部屋の換気扇用のダクト。全て外壁を貫通して排気します。

その他エアコンは室外機へ伸びる配管や、給湯の管 電気・電話線などもありますから

大事なのはその周りの防水処理。

防水テープを何重にも施して水をシャットアウトします。

全て防水テープを巻けば良いのか? それが違うんです。

配管でもテープの接着が良い物と、 テープが付かない素材の管

その見分けはプロじゃないと分かりません。

 

粘着テープが付かない、貼ってもすぐ剥がれる素材の場合はシリコンやウレタンなど 相性の良い物で隙間を埋めます。

シリコン以外にも、ポリサルファイドやアクリルなども使い分けています。

今日はJIOさん(日本住宅保証検査機構)の防水工事検査。

こちらも構造同様写真を撮りながらチェックを受けています。

断熱材の施工です。

外気と接点がある外壁の内側と 屋根の内側に施工。

 

外気とは無縁な、部屋と部屋の間の間仕切りなどには入れません。

1階から2階の床を見上げた写真 ⤴

 

2階にはキッチン・お風呂・洗面・洗濯・トイレ 全部で5つ水やお湯を使う器具があるので

給排水の経路を先行して配管しておきます。

黒いゴムを巻くのは消音効果。  蒔田

 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

2018年08月01日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-25 制震テープで、家丸ごとダンパー構造!

外壁工事の準備。

構造合板の外側を包む様に『透湿防水紙』を貼りました。

透湿防水紙(タイベック)・・・紙です。 
紙だけど外部からの雨はシャットアウト。
部屋側の湿気は外へ排出してくれる 優れた防水層です。
原理ですか? 私開発者ではないので詳しい事は分かりませんが『高密度ポリエチレン不織布』って書いてあります。
紙おむつや 防護服(原発や伝染病棟)の素材と同じ原理で 蒸れない様、湿気や蒸気は
外に出せるけど、外側からの水分や菌は侵入しない構造。
これを内側に巻き込んであるという事は、万が一窓の枠周りや、外壁のコーキングが劣化しても
内側のタイベックシートで漏水を防ぐ、二重構造になっているのです。

躯体に貼った両面テープ。

制震テープです。柱と石膏ボードの間に挟みます。

このテープが地震の揺れを吸収して構造の破壊を食い止めます。

説明動画もありますよ

 

このテープは建物規模によって異なりますが、大きめの家だと1500m程使います。

これが建物を丸ごとダンパーで包んで地震の揺れを吸収する効果が出ます。

 

1500mって・・・

中学の時に体力テストで走りましたよね。 私の記録ですか?

 

 

 

 

女子の標準より3秒ほど遅かったですけど・・・  それが何か?  蒔田

 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

2018年08月01日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-24 構造のチェックを受けています

玄関の設置。スイングドアではなくて引戸タイプです。

近くに自転車やバイクなどを置く場合はドアよりも 引いた方が

スペースを取らない利点があります。

あと、風の強い日の出入りも煽りが無いので安全。

屋根工事はガルバリウム鋼板の縦平葺き。

 

勾配に沿って縦に葺くので雨漏り対策には有効。特に台風の時は横殴りの雨ですから

段葺きだと隙間が心配ですが、段が無い=隙間が無いので安心。

構造の検査を受けています。

耐力壁の位置や補強金具の設置カ所を細かくチェック。

2×4工法の場合は、通し柱などはなく、全てパネルをビスで打ち込んでいますので

ビスを打つ間隔(距離)も重要です。  蒔田

 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

2018年07月15日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-23 窓ガラスの設置が始まります。

床を組む下地は根太を細かく組んでいきます。

その上に接着材を付けて合板で床を貼っていきます。

 

 

屋根の軒先。構造用合板と垂木には『煽り止め金物』(あおりどめ)を装着。

台風や暴風時は壁に当たった風は上に向かって登りますから

その時に突起物を引き離そうとする力が加わります。それに対抗する金具を細かく装着!

 

これで建物の主要な構造躯体の組立てが完了しました。

 

 

各部屋の窓が到着。

アルミのフレームだけでなく、ガラスもあるので雨が降っても吹き込まなくなりますね。

 

ガラスはLow=E。

日本語だと熱線反射ガラスと呼んでます。

ペアガラスの内側に遮熱用の金属コーティングがされている高断熱ガラス。

アルミフレームの内側には樹脂も巻いてあるので暑さ、寒さが部屋に伝わりにくく

エアコンの効きが良い、エコな製品。

 

屋根の防水工事。マルエスカラーのルーフィング。貼り方は傾斜の下側から貼り始めて、順番に上へ!

逆だと継ぎ目から漏水する向きに重なる事になってしまう。

重ねシロの幅がプリントされています。これだけたっぷり重ねていけば安心です。  蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

2018年07月15日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-22 スミマセン。住みません。

在来の木造軸組み工法と違って、2×4は工場でパネルを組んで持ってきます。

これをパレットごとクレーンで積んで搬入。

スタッフの村田が2×4の工事まだ見た事がないとの事で同行。

パネルの大きさをイメージしてもらうために一緒に記念撮影しただけです。

ガードマンさん、この家に住む奥さんと間違えたのだろうか?@o@;/

 

「本日はおめでとうございます」的扱いをされておりました。

紛らわしくてスミマセン。彼女は住みません。

 

 

階段設置。

吊った時に少しでも傾いていたら入らない、ギリギリの作業。

奇跡的に入りました@o@;/

鉄骨屋さんの石上さんと、2×4パネル製作の戸塚さん 異色のコラボで良い仕事してくれました♪

所定の場所に2基の階段が納まった所で、固定の作業に移ります。

屋根下地の根太と垂木の設置。  蒔田

 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

2018年07月12日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-21 この鉄骨階段を水平に吊るのはムズイ!

パネルを搬入!

パレットごとまとめてクレーンで吊り込み、そこから1枚ずつ組み立てます。

1階から2階に上がる階段。

デザイン重視で鉄骨で組み立てた物を設置するのですが・・・

 

吊り方が問題! 斜めに吊ったらOUT

設置する角度のまま吊り上げて建物内に降ろさないと

入らないのです!

以前の現場でも吊る重心を見つけられず、2時間以上もワイヤーを掛ける位置

微調整した事があります。

 

今回はスムーズに吊り上げました。

 

ドローン鈴木のチャレンジ動画!

   ↓

電線をすり抜け、クレーンのアームすれすれに交わし、足場の隙間を縫って進み いよいよ鉄骨階段の設置風景を撮影・・・ ??? @o@;/

    ↑

せっかく鉄骨階段設置の様子を撮ろうと待っていたが・・・

下の準備がまだらしくて、

つまらない映像になってしまったというオチ!

 

 

真っ直ぐ上手に降りてきました♪

設置完了です。

この階段の作り方、昔はストリップ階段(向こう側がスケスケという事で)と呼んでましたが、

今は『スケルトン階段』と呼びます。 そういう時代です。

ガラス窓で完全密閉されて、開け閉めできない『嵌め殺し窓』という言葉も

汚い言葉なので『FIX:フィックス窓』と呼ぶように変わりました。 蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

2018年07月11日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-20 いよいよ上棟の準備に取り掛かります。

基礎が完成していよいよ上棟の準備に入りました。

基礎の上に土台となる木材を据え付けます。

下に黒い樹脂を挟みますが、基礎が濡れたり湿気を含んだとしても木材に伝わらなくなります。

もちろん床下への通気も確保できるのでパッキンですからシロアリ対策も万全。

断熱工事。特に1階の床は基礎の下の冷気が伝わりやすいので

床下地を貼る前の段階で入念に施工していきます。

 

足場の組み立て。

今回は3階建てですから、同じ高さまで四方を囲います。

 

 

 

建て方当日。

2×4パネルが到着したので、第一陣の材料を搬入。 ドローン鈴木が材料目線で撮影しました。

蒔田

2018年07月04日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-19 今のうちに屋外の排水管工事

基礎が完成したところで、大量の砕石が運ばれてきました。

これらはビルトイン式の自転車置き場や玄関ポーチの嵩上げ用に搬入。

↑基礎の外側には今のうちにと雑排水用の排水管を通しておきます。

骨組みが建ってしまうと、この隙間での作業が更に大変になるので、今がチャンスです。

排管が終わったら土を埋め戻します。

 

ベタ基礎の中には塩ビのさや管を先に通しておくと、あとからでも蛇腹の管が通せます。 蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  H30年住宅支援

 

2018年06月29日

静岡市葵区西千代田町 M様邸新築現場-18 型枠が外れて、基礎の完成写真撮影!

基礎の完成形! 出来形チェック。 出来上がった形の寸法をあたって記録に残します。

 

 

これは部屋内側から測った布基礎の高さ。

40cmですが、これは床下となる部分。 この基礎の上に土台を組んで部屋の床を作ります。

 

同じ布基礎ですが、これは外壁側から撮りました。

ベタ基礎の耐圧盤の厚みも含めると、なんと80cm近くの基礎躯体。

基礎の上からアンカーがたくさん飛び出ています。これは建てる時の土台をセットした時に

ボルトで締め付ける為に 基礎に予め埋め込んでおきました。

ひと際長い物がホールダウン金物。奥の方に2本見えてます。

直接2×4パネルの躯体を緊結させるために特別長くて太いもので設計してあります。

基礎に埋め込んだクリーム色のスチロール、見えますか?

この空間は玄関横のシューズクロークになります。 室内側の壁の仕上げをする時

ボードが基礎に当たってしまわないよう、上部のスペースを確保。 蒔田

 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  H30年住宅支援