狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

工事中物件 大坪町・屋上付3階・ビルトインP

  1. トップ
  2. 工事中物件
2016年06月13日

WEB見学会 駿河区大坪町 W様邸新築現場

2016年06月08日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー74 カーテン、ロールスクリーンが付きました♪

今日はお引渡し前の最終調整。
洗面台と収納の隙間に防水用のコーキングを施工したり
脱衣、洗濯スペースの間にカーテンレールを設置したり
細かな残工事を進めております。

「写真2」カーテン付きました♪
完成当時は 照明やエアコン、カーテン類がまだでしたから
わりと殺風景で生活感が無い状態でしたが ここまで準備すると
あとはダイニングセットや家電を入れるだけとなりましたね。

「写真」W様、キッチンのロールスクリーンの上げ下げチェック中!

2016年06月08日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー73 ヒビ割れ防止用に・・・『誘発目地』

駐車場の舗装工事が始まります。

「写真2」コンクリートを流し込む前の状態。

アリから見ると・・・ ベルリンの壁? いやいや万里の長城規模?
進撃の巨人をくい止めるアレ @o@;/

http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%80%B2%E6%92%83%E3%81%AE%E5%B7%A8%E4%BA%BA+%E5%A3%81&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

これは誘発目地。
広い面積の駐車場や玄関ホールなどにコンクリで舗装すると
気温の変化で中の鉄筋が延び縮みしたり 車の出入りの震動などで
ヘアークラック(細かいヒビ割れ)が発生します。

これを防ぐ為にある程度の間隔でゴムのパッキンを入れて
歪みや震動を受け流す目地を予め作っておくのです。

この高さに合わせてコンクリートを流し込みます♪

2016年05月04日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー72 ペイントハウスではありません

屋上。
3階から上がってくる階段部分を囲う小屋「写真1」の事を
ペントハウスと呼びます。

ウチの会社で、この事『ペ【イ】ントハウス』って言ってる人・・・
若干・・・1名・・・  いますよね!?

HPは全世界と繋がっておりますから、本人の名誉の為に
ココでは誰とは言いません。

ペイントじゃ~ないです。 ペントですから(笑)
会話に出る度に 何回も教えてあげようか? と喉まで出かかったのですが
40年近く思い込んでる人に 人生観を覆す衝撃が走ったら可哀想(><)
と思ってしまい 親心で堪えていたのです。。。

「写真2」東方向、手前の山が八幡山。桜の時期は綺麗ですよ♪
その奥が日本平、頂上の花火大会も見えますね!

「写真3」南、海方向はSBS放送・新聞社の本社まで見渡せます。
ここ、屋上は4階建ての目線になるので 見晴らし抜群♪

思い違いで思い出しましたけど・・・
去年村松監督が、ゲゲゲの鬼太郎に出て来る『一反もめん』の事を
『一反もんめ』と言った事をとがめた時 入る穴探してました。(笑)

2016年05月04日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー71 換気扇に見えない換気扇フード

最近のは換気扇のフードには見えないんですねぇ~ @o@;/

[ @o@;/] 驚きマークまで書いて・・・
あたかも初めて知ったかの様に書いてすみませんm(_ _;)m
2年っくらい前から知ってました(笑)

黒くてゴツイ金属性の換気扇よりも断然スタイリッシュ♪
吸い込み口だけシルバーのプレートですから清潔感も醸し出されてますね。

「写真3」知らない人がみたら「換気扇の中も収納棚?」って
思ってしまうくらい シンプルキッチンです。

住宅設備も次々と新型が出るので、自動車と同じ。

2016年05月04日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー70 幅2.7mのうち2/3が開きます♪

リビングからバルコニーへ出る窓。
幅2.7m。 開き方は3本の引き戸。
このうち2枚分が開放できるタイプですから 外と一体感が出ますね。

2枚の引き戸を選択すると、その場合は片引きなのでチョイ閉鎖感あるかも。

外も6帖分の広さがありますから大人数でバーベキューが楽しめます♪

2016年05月04日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー69 玄関ホール、配色で広さを演出♪

JIOの完了検査合格♪
建物の内、外共にお掃除も終わり住める状態になってますよ!

残るはエアコンの取り付けや外構工事
駐車場の舗装とアコーディオン式の門扉取り付け予定です。

「写真2」玄関ホール、広いでしょ~!
本当はごくごく普通。一般的な広さなのですが・・・・
シューズクロークをホワイト系にした事で
重たく暗くならず開放感を演出できたのです。

天井まで延びてるクローク扉を もし茶系にして写真撮ると
最初にホールの床の部分だけが目に飛び込むので
ホールの幅が狭く感じてしまうのです。
開放感と言うのは 色の配置でイメージ変わるんですよ。

「写真3」シューズクロークの収納力。
靴の大きさにもよりますが80~90足入ります。
御家族4人ですから 割り当て・・・一人20足 @o@;/

2016年04月26日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー68 養生を全て外して、お掃除の真っ最中!

建物内部の工事は終了して、残すところ外構工事のみとなりました。
今日は床を覆ってあった養生板を剥がしてお掃除。

順番の鉄則は御存知ですか?
3階→2階→1階。 そんなの誰でも分かりますよね(笑)
ホコリは舞うので3階の窓やカウンター、床の順に仕上げて
部屋が終わると廊下や階段・・・へと 下へ。

最後に1階の玄関ホール・靴箱・床のタイルで完了。
綺麗になった所は通らない動きが一番ロスが無いんですって♪

2016年03月29日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー67 トップライト効果・・・凄いですよ @o@;/

電気工事屋さん、最後の仕上げ工事。
24時間換気、火災報知機、照明の取り付けです。

あとはスイッチ、コンセント、給湯リモコンなども順次取り付けます。

「写真2」天窓(トップライト)
北側の部屋で午後は日が入らない事が分かっていたので
天井をくり抜いて採光を確保♪
写真でみると照明点けたような明るさに見えますね。

屋上に上がったら地デジとBSアアンテナも取り付け完了。

2016年03月29日

駿河区大坪町 W様邸新築現場ー66 トイレ・洗面・照明が着きました!

トイレの壁も仕上がりました。
段ボールに包まれてキッチンに仮置き状態だった
便器と手洗い器、水道屋さんが設置してくれました。

「写真2」洗面ユニット。
鏡の裏側は全て収納になっていますから
細々したものは全て収納できます♪ が~~っ!
出し入れ時に鏡を開けて探すひと手間。朝時間が無いと慌てます。
そこでオプションでサイド収納を設置しました。
毎日使う歯ブラシやドライヤーは見えるのですぐ手にとれます。