狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

工事中物件 297 浜松市中区佐鳴台N様・在来3階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2020年01月07日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-36 ガラスの件、申し訳ございませんm(_ _;)m

現場にスリッパ立てがありました。 作者:望月祥吾監督 木材の切れっ端で作ったそうです。

欲しい方は言って下さい。1円で販売します(笑)

事件です! 🚽トイレのガラスが・・・ @o@;/

割れてます!

監督に確認しましたら、建材屋さんが材料ぶつけたそうで 割ってしまった人からすぐに電話あったので、新しいガラスを注文したところです。

Nさま、申し訳ございません。新品が届いたら交換いたします m(_ _;)m

3階の南側に広いバルコニーを造りました。 近隣は2階建てですから日当たりは申し分ありません。

まだ落下防止の手すりが付いてませんから、気を付けて下さい。

 

2階LDKに大型の出窓を装着。 ここは景色は見えませんがカウンターが広いので、インテリアをたくさん並べて下さい。

お風呂のアクセントパネルはミントグリーンで清潔感倍増♪

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2020年01月07日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-35 いよいよドアが付きますよ!

内部のプラスターボード貼り。 2階リビングの窓は、プライバシーを重視するために 横長の物を2つ、天井近くに設置しました。

部屋に明るさと風は採り込めるけど、外部からの目線はシャットアウト♪

今日は各部屋のドアとクローゼット扉の設置です。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2020年01月07日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-34 外壁は二種類を貼り分けます♪

外壁を貼る為の防水紙&横胴縁工事です。

サイディングは窯業系とガルバリウムの2種類を使ってツートンカラーに仕上げます。

1階の玄関面はホワイトで、その他はブルー系の鋼板。

玄関側の雨除けとなる天井を木目デザインにしました。 通常白くするのが一般的ですが、ココに茶系が入ると高級感がでます。

本物の木ではないです。無垢は色が褪せたり反る心配がありますから、表面は樹脂です。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2019年12月13日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-33 お風呂と階段の設置を行います

この部分、2階の床下ですが床は貼らないで、ユニットバスを設置します。

階段の設置です。 今までハシゴでの昇り降りでしたが、これで移動がスムーズです。 踏板を床と同じ茶系にして、その他の蹴上板とささら桁は白!

上がる時に一段一段がくっきり目視できるので、安全かもしれません。

上がり切った部分、最後の細い材料は『上がり框:あがりかまち』。フローリングとの接点。

フローリングは厚みの断面があるので、それを隠すための部材です。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2019年12月13日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-32 内装下地のプラスターボード貼り

内装の下地、プラスターボード貼り。 このボードは石膏ボードともいいまして、素材は石膏。腕などを骨折した時に固定する白い紙粘土のような物。

ですから住み始めてから時計や絵を飾る時には、このボードだけではしっかり留まりません。

下地の木材がある部分にネジを打ち込む必要があります。

2階の水まわり設備の配管は天井裏を通してしたに降ろします。

ボードが貼れたら、次は各部屋のドアの枠の取り付け。

天井に化粧の梁。見せるデザイン用の梁ですから、建物を支える構造梁ではありません。

クローゼット内部の棚には、ハンガー用のパイプを設置。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2019年12月13日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-31 断熱工事&電気配線

断熱材、高性能グラスウールが届きました。

各部屋、外壁の裏側と屋根に面している天井裏に充填していきます。

断熱材の幅は間柱の幅とドンピシャはまるサイズ。

電気の配線は、この場所に集合。 配分電盤を設置するカ所にまとめます。

照明のスイッチの準備。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2019年12月13日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-30 内装建材の運び込み

内装建材が到着。 これだけの荷物、体力を使わず 階段も使わず2階、3階に上げる方法!

賢い♪

大工さんはどの階に、どの部材が必要か? 図面でチェックして材料屋さんに伝えます。

南側、3階のバルコニーの防水工事完了。まだ手すりが付いてないので、危険です。

お施主様、仕事お休みの時に覗きに来られるのはOKですが、ベランダには出ないで下さいね!

雨水の排水口は大きい方が通常で、これが⚾ボールや🍂落葉で詰まってしまった場合には もう一つ予備のオーバーフロー用を確保しておきます。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2019年11月22日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-29 素材は『高密度ポリエチレン不織布』

アイジーコンサルティングさんのシール。 これはシロアリ防蟻工事。 土台と床下地と1階の柱、壁を施工しました。

耐震補強金物のセットも完了しています。

各部屋のアルミサッシの取り付けの次は外壁工事。雨が入らない様にタイベックシートを貼ります。 透湿防水紙。 内部の湿気は外に排出して、外部からの雨はシャットアウト。

素材は『高密度ポリエチレン不織布』
窓の枠周りや、外壁のコーキングが劣化しても
内側のタイベックシートで漏水を防ぐ、二重構造になっているのです。

バルコニーの防水工事。

FRP防水の施工が始まります。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2019年11月22日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-28 JIO(日本住宅保証検査機構)さん検査

外周部分に構造合板のノボパンを貼りました。これで躯体の検査を受けます。

JIO(日本住宅保証検査機構)さんの瑕疵担保責任保険加入の検査。

間取り・開口部の位置・耐震金具のチェックをして頂いてます。

断熱材が邪魔ですみません。 そこの所、見てもらっては困るから? 材料を立て掛けてあるのか?

違います! 違います! 決してそんなズルは考えていませんって@o@;/

良かった~ 断熱材を移動して確認して頂き合格です。

適合♪

サッシの取り付けが始まります。全てガラスも入っていますから これで雨が降っても心配ありませんね。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報  令和元年住宅支援

2019年11月06日

🏠浜松市中区佐鳴台 N様邸 新築現場-27 ブルー以外を作らない理由は・・・・

家ん中、真っ青

とりあえずの雨が中に入らない用のブルーシートで覆ったのですが・・・目がくらくらします。

何故ブルー??@o@;/

イエローでもオレンジでも・・・ あと、目に強烈にならないホワイトって選択もあるはずなのに?

 

ブルーになった理由はネットで調べたら、空や海に似た色で景観にマッチするから!という理由みたいです。

 

他の色を作らない理由は書いてないです。 でも私の小さな脳で考えて一つの答えを導き出しました。

ブルーシートは日本人に100%認知されていますよね。仮設用や緊急時に使うビニールシート。

工事現場では少しの間だけ雨除けに使うのですが、ブルーじゃなく、白やクリーム色だと

シートではなくて屋根だと思って乗ってしまって、転落事故に繋がります!!

勘違い、見間違えて体重を預けたらOUT! だからブルー=仮のシートとして統一してるんじゃないか? という所に辿り着きました。

ホントのところは分からないですけど。。。

外壁を貼る下地はノボパンという合板を貼ります。柱と梁を面材で打ち付ける事で、構造躯体の剛性を確保。

床を支える梁を、2本まとめて組みました。 普通はこの形状はありませんが、強度上もっと太くて背の高い梁で1本にする方法もありますが

それを使うと天井の高さが低くなってしまうので、住空間のスペース確保で同じ梁を

Wで抱き合わせて荷重を受けさせる設計にしたのです。

ホールダウン金物。耐震補強の工事です。 基礎の中に埋め込まれたアンカーと柱を緊結する金具。