狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

工事中物件 柳町2階建・南欧プリティッシュ

  1. トップ
  2. 工事中物件
2012年08月23日

WEB見学会 静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー43

 ビルとビルの間に挟まれた土地に、
南仏風のかわいらしいお家が出現!レンガの屋根とグリーンの玄関ドアがアクセントになっています。

玄関周りは塗り壁仕上げで、ぬくもりのあるアプローチ。竣工記念に御家族の手形をいれて、思い出に。

一階リビングキッチンは無垢のドアと床、
白い壁でかわいらしい印象に。
奥様こだわりの照明がポイントになっています。

御家族3人でも広々な大きめのシンク。キッチンは半カウンタータイプなので、御家族とのコミュニケーションもとりやすくリビングも
見渡しやすい設計です。

キッチンはオーダーメイドです。丁寧な大工仕事で、奥様のイメージを形にするべくデザイン・施工しました。カーブした蛇口やタイル張りでナチュラルでかわいらしい印象になりました。

洗面所も真っ白なタイルで揃えました。蛇口もレトロなものにしてイメージを統一。シンク下はオープンな収納になっています。

寝室は淡いピンクにして、あたたかな印象に。リラックス効果と癒し効果も抜群です。

玄関のカギをお渡しして施錠チェックも完了!

「お引き渡し日の記念に写真撮りま~~っす。。。」
「もっとくっついて、仲良く~~」 と言ったら@o@;/

そこにちょうど、けいちゃん登場♪ 

けいちゃんにはスキンシップたっぷり

2012年08月22日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー42

器具の取扱い説明。
「写真1」はエコキュートのリモコン設定!
キッチン、洗面への温度調整の方法から
浴槽への湯量設定も、とりあえず標準的なモードにセットしました。

生活していく中で微妙な調整や節約術を開拓していって下さい。
だいたいはボタン操作の「メニュー」→「設定」の順番でいけると思いますが
取り説も読みながらお願いいたします。

「写真2」火災報知機。
コンロの上は『熱』感知器で 各部屋や階段ホールは『煙』感知器です。
警報音のテストや電池の交換方法も詳しく説明しています。

「写真3」設計図に電気配線や給排水経路を赤く記入してあります。
もしも将来、追加したい電源や蛇口があったら これを基に施工が可能になるので大切に保管して下さい。

2012年08月22日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー41

敷地いっぱいに建てましたので、両サイドからの光は入りませんが、
正面(道路側)には障害物が無いので なかなか明るいリビングです。

キッチンと洗面は手造り。
大工さんが木材で土台を組んで、繰り抜いた部分に流しをセット!
仕上げは真っ白なモザイクを貼って完成です。

最新式のIHクッキングヒーターや食器洗い機も組み込んでありますよ。

2012年08月22日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー40

玄関ドア横のメールBOX・・・ビスケットに見えます?

ビスケットです! 食べられるんです♪ (冗談冗談)

新聞や郵便は上のフタから入れられます。
取り出し方は鍵でロックを外して、ビスケットを手前に倒すんですよ。
外観にマッチしたオシャレなメールBOX見つけましたね。

2012年08月22日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー39

今日は大安吉日 晴れのお引き渡しの日です。
場所はTSUTAYAさん、柳町店の横。
工事中はトラックの出入りで大変御迷惑お掛けした上に
工事車両を停めさせていただいたりとお世話になりっぱなしでした。
この御恩はDVDをたくさん借りてお返ししてまいりますm(_ _)m
旧作の100円レンタル狙いではなく、これからは・・・積極的に新作も!^O^/

Yさん邸は南欧風のカワイイお宅。
玄関アプローチは塗り壁仕上とグリーンのドアで清々しい玄関です。
皆さんもTSUTAYAさんに寄った時は、ぜひ外観見て下さい。

2012年08月01日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー38

外観写真を撮りたかったのですが・・・
前の道路をショベルカーで掘ってました(><)
今まで1本の水道管を3~4軒に分配していたので
水圧が弱くて不便でしたから、新規に大通りの本管から単独で引き込む事になりました。

写真が取れない(><) しかもゴミBOXの収集業者さんまでバッティング@o@;/

私の勝手な采配で、掘るのを一時ストップしてもらって
先にトラック(掘った所に落ちないように誘導して)入れてゴミコンテナを積み込んでもらい
その後、外観写真を撮りました「写真3」

窓の両サイドに付いているのは「ヴォレー」いわゆる雨戸。
でも、実際に閉まる物ではありません。あくまでもインテリアなので実用性はないです。
濃いめの茶色に塗装して、フレンチアンティークな雰囲気を醸し出します ^o^/

2012年08月01日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー37

各部屋と洗面、トイレなどのドア設置完了。
素材はパイン材で、ところどころに節が見えていて癒されますね。
写真で見ると、枠が薄紫。藤色って言った方が近いかな?
これからドアも同じ色で塗ります。目地は潰さない様に薄く塗ります。
仕上がりを見たい方は、週末の見学会にどうぞ♪

「写真2と3」トイレのドアノブ。
金色の真鍮色(しんちゅう)。ドアとノブは当社で手配しましたが
錠はお施主様がネットで探して取り寄せて下さった物を埋め込みました。

青い表示が「VACANT] 赤が「OCCUPIED」
英語か?フランス語?・・・それともドイツ? わかりませんけど~~(笑)

青が~空席、空っぽ  赤は使用する 占有する って意味らしい。

2012年08月01日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー36

キッチンは手造り!
手造りと言っても、お施主様が日用大工で造るのではなくて、
ちゃんと大工さんが枠を組んで、タイル屋さんが仕上げるので
「システムキッチン」では無い。という意味ですよ。

にちよう大工って良く使う言葉ですが・・・漢字は「日用大工?」「日曜大工?」
パソコンだと両方出て来る。

めんどくさいけど・・・自分で蒔いた種なので調べます。YAHOO知恵袋で!
ありました。
ベストアンサーは「日曜大工」
週休二日が普及していなかった頃、サラリーマンのお父さんが、
家庭で使うものを、日曜日に、大工仕事をして作ることを言いました。
たとえば、台所の皿を置く棚とか、鉢植えの鉢を置く台とか、
あるいは犬小屋とかね。

話、キッチンに戻しますが タイルの目地は汚れないか?気になりますよね?
タイル屋さんに聞いたら「キッチンや洗面カウンターなどの水まわり専用目地材」で施工しているんですって。
ひと昔前のモルタルですと「水を吸うから汚れる」「カビが生える」「ひび割れてくる」の
三拍子揃った欠点がありましたが、これは樹脂なので水は吸わないし、弾力性もあるので割れにくい。
毎日使った後のお手入れをマメにしていけば心配ない素材です。

2012年07月23日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー35

廊下の天井から、ハシゴが降りてきます。
屋根裏収納庫へ上がれます。

年に1回くらいしか使わない物を収納すれば その分部屋を広く使えますから♪
扇風機とか、ヒーター 五月人形 本や子供の思い出の品 着なくなった洋服等々・・・
けっこうあると思います。

何かの雑誌で1軒の家で3年以上使っていないのに 捨てられなくて場所だけ占領している物!
平均で4.4帖分の品があるって書いてありました。
2tダンプ1台満タンになる量に匹敵しますもんね @o@;/。

『使わないけどもったいないから捨てられない物』なんかも詰め込んで置けますね。

「写真3」屋根裏収納庫の広さは5.5帖です。

2012年07月23日

静岡市葵区柳町 Y様邸新築現場ー34

2階寝室のクローゼット。
これだけあれば、洋服や小物たくさん入ります。
御主人は、自営で鉄工所をやっていて、手先は器用ですから
後々必要な位置で区切ったり、使い易い高さに棚を付けたりして下さいね。

私も日用大工で→ http://blogs.yahoo.co.jp/k_sys_makita/30383441.html

「写真3」は子供部屋。勉強机を兼ねたカウンターを設置しました。
幅は1.5mくらいありますから、本を並べたり
将来ノートパソコンを置いたり いろいろ活用できます。