狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

施工実績

  1. トップ
  2. 施工実績
2017年07月31日

敷地28坪にP2台と家庭菜園まで造った二世帯住宅

無駄な廊下やホールを省いて住空間を広く有効活用できるバリアフリーの2世帯住宅。当初は土地28坪に駐車スペース3台とのことでしたが、お父様のご要望で1台分を家庭菜園に変更

瑠璃色の空をバックにシャッターを押したら幻想的なフォルムに

玄関ポーチは暖色系テラコッタタイルで優しい雰囲気

南側に配置した2階LDKは明るく清々しい空間になった

大容量のクローゼットで来客のお布団収納も心配がない

玄関靴箱の横にもう一つBOXを設置。息子さんの野球用品専用の収納に

2017年07月31日

ホームエレベーターとスキップフロア7階層の吹き抜けマイホーム

鉄骨の柱や梁を剥き出しにするデザインで2階はホワイト。中2階~3階へのステップ階段ピアノを置いてレッスンルームに。北側でも窓をたくさん付けてあり明るくて開放的

シーリンファン付きの照明が映えお客さまを呼ぶのが楽しみなLDK。対面式カウンターキッチンと赤色の椅子は個性的。座ったらコーヒー注文したくなる

鉄骨本来の頑固さを実感しながら住まうデザイニングハウス。1階の鉄骨はブラックでシックな雰囲気。踏み板だけのスケルトン階段は圧迫感がなく幻想的な空間

 

 

断面図を書くとこんな感じです。

基本3階建てですが、階段スペースを一部スキップフロア的に

ピアノ室やゲーム室にする事もできます。

実は冬、この家で一番温かい場所何処だと思います? 3階の上のロフトです。

暖気は上へ上がるものですから、ココに寝るの家族で取り合っているそうです@o@;/

キッチンはグリーンのガラス天板シンクのイエローとマッチしています。壁と床を無垢素材にして温かみも伝わる

無駄な空間を極力省き、スケルトン階段でより一層広さを感じる全館吹き抜け感覚のお家。エレベータを設置することで見晴らしの良い3階にキッチンリビングを配置し、夢の四方向バルコニーも実現

2017年07月31日

ビルトインガレージ3台とその上に34帖のリビングのある家

広いリビングは家具の統一感もありスッキリ落ち着く雰囲気

キッチン周りはモザイクタイルを貼り、ガラスで棚と扉を作った

玄関を入ると2階LDKに上がる階段がすぐにあります

34帖の広いリビングでゆっくりくつろぐことができる。各部屋に光と風をたっぷり採り込めるようにバルコニーの壁を極力減らた。1階部分を全部ビルトインスペースにした。

玄関正面にお気に入りのタイル。当時ドラマに使われていた物を製造元を調べて手配してくれた

2017年07月31日

屋根裏の基地は俺の夢!趣味を満喫

照明やポスト、表札など細部まで こだわりの統一感を演出

玄関廻りは天然木調のデザインで優しさと 温かさが伝わってくる

シンクのイエローが最初に目に飛び込むキッチンで可愛いらしい奥さまにお似合いです

個性的な洗面ボールもなじむ。ところどころにお施主さまのこだわりセンスが光る

ここが男のロマンを感じさせるご主人の隠れ部屋。理想の空間が屋根裏で実現

母屋の横にパーゴラつきのかわいい幸せマイホーム。2階建て住宅ですが屋根裏部屋がとても広く設計されているため3階建ての高さだと錯覚する程。玄関まわりは天然木調、ポストや表札も木の素材で統一されている。

2017年07月31日

薪ストーブの温もりのなかで暮らす

開放的でスッキリしたリビング。窓からの光も気持ちがいい

高い天井と薪ストーブの温もりで暮らしやすいカナディアンスタイルのお家。大胆な吹き抜けが特徴的な開放的でスッキリしたリビングは、スリット窓からの光も気持ちがいい

アンティークな木のポーチと芝生が素敵

ウッドデッキと煙突がお洒落

リビングからキッチンへの入口も素敵

インテリアにもこだわっていて素敵

家族がそろったところで記念写真。お料理も美味しそうでお主人も満足

2017年07月31日

14坪の土地に5人家族3世代が仲良く暮らす

14坪の土地に3世代家族5人が暮らすをテーマに中央となる2階はLDKやお風呂、バルコニーでプランニング。ポイントは3階の屋根裏活用。収納はどれだけあっても困らないもの

LDKはオープンキッチンで広々と見せる工夫。窓も大きく光がたっぷり入ってくる

玄関アプローチは濃いめのウッディなドアとアンティーク風照明を選んでカントリー風に

カウンター前の小さなニッチや奥様こだわりの照明でかわいらしいLDKに仕上がった

広々遊べるのもそのはず、ロフト収納つきたっぷりの収納はどれだけあって困らないもの。限られたスペースを有効活用

お引き渡し完了時に玄関で記念撮影

2017年07月31日

ビルの谷間に幅5m!南欧プロヴァンスの暮らし

21坪の敷地に南欧風の可愛らしいお家。リビングキッチンは無垢の梁、ドアと床、白い壁のナチュラルな雰囲気。キッチンはオーダーメイドの水栓金具やタイルで可愛らしく仕上げた。

個性的なビスケットの郵便ポストが来客をお出迎え

一階リビングキッチンは無垢のドアと床、白い壁で優しいお家になった

キッチンはオーダーメイド。 丁寧な大工仕事で、カーブした蛇口やタイル張りでナチュラルでかわいらしい印象に

キッチンと同じく洗面所も真っ白なタイルで統一。蛇口もレトロなものにしてフランスの香りが漂ってくるようだ

玄関前で完成の記念撮影

玄関周りは塗り壁仕上げで、ぬくもりのあるアプローチ竣工記念に御家族の手形をいれて思い出に