狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

施工実績

  1. トップ
  2. 施工実績
  3. トップライトの柔らかな光の中で団欒できるリビングのある狭小住宅
2017年12月26日

トップライトの柔らかな光の中で団欒できるリビングのある狭小住宅

全体的には白を基調にし、玄関周りに木目調のアクセントを加えシンプルな外観のH様邸。

19坪の狭小地に、駐車スペース2台と、1階2階ともに10坪の3LDK+6帖の屋根裏収納を確保した。

玄関、階段ホールはコンパクト設計。
幅4mの狭小住宅の場合、ホールや廊下は最小限にし、その分LDKや居室を広くすることができるのです。暮らす場所優先です。

工事中の様子はコチラ

トップライト(天窓)のあるリビング。
直射日光は無理ですが、空を向いているだけでかなりの明るさが確保できます。

壁に付けるよりも3倍の彩光が採り込めます。

バルコニーの床は『グレーチング式』

ベランダの床を完全に塞いでしまうと1階のリビングに光が射し込みにくくなるため、

アルミの棒を組み、隙間が空く床になるように作りました。

バルコニーに出ると、雨を避けるヒサシが付いてます。

これなら急な雨でも洗濯物大丈夫。

 

2階の天井から降りて来るハシゴ。
屋根裏収納に繋がっています。

このハシゴのメリットは・・・
階段を製作するより全然安い。
使う時だけ降ろすので、普段は天井に収納されてスッキリ。

小屋裏収納スペースは、季節で入れ替える荷物などの一時保管場所に使います。

キッチンは白とシルバーでシンプル。コンパクトですが収納力はたっぷりです。

特にシンクの下は引き出し式で使い勝手抜群。

キッチンの窓は建物の側面のため、泥棒対策にアルミ製の面格子をガッチリ取り付けました。

トイレの壁、一面はオシャレなアクセントデザインを取り入れました。

H様邸はどこもシンプルに統一されています。

ユニットバス。

これも木目で統一されて優しい雰囲気。

お風呂の窓も泥棒対策で高い位置に設置しました。

中から見ると1.6mですが、

外からは2m以上のかなりの高さに設置されてます。

目線やシルエットの心配もなく、プライバシーを確保しました。

2階南側の掃き出し窓。

隣接建物もそれほど高くないので、見晴らしも日当たりも抜群です。