狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

新着情報

  1. トップ
  2. 新着情報
  3. 🏠静岡市駿河区豊田1丁目 K様邸 新築現場-3 今日から解体工事です
2018年10月29日

🏠静岡市駿河区豊田1丁目 K様邸 新築現場-3 今日から解体工事です

まずは既存の住宅の取り壊しを行います。 解体の業者はUNNO十番さん。

現場の前に社名の看板を掲げている事が素晴らしい。

 

もちろん会社の宣伝になりますが、逆に近隣に御迷惑をお掛けした時に

『すぐにご連絡をください!』というスタンス・心構えがカッコイイです♪

朝、少し気になったのが 家具やスチール棚が家の中にあった事。

『残っている物は解体と一緒に処分しても良いですよ』とは言われてましたが

もしかしたら運び出しが遅れているのでは? って心配になりましたので一応確認取りました。

壊して良いそうです。

中の壁や天井ボードは手作業で剥がしていきます。

チェッカーズBEST← これも処分して良いのかな?

ネットで売ったら何万円もの値打ちがあるとかじゃないのだろうか?

 

 

2階の内装をバラし始めました。

涙のリクエスト・ジュリアにハートブレイク ・ギザギザハートの子守唄・悲しくてジェラシー・・・

 

私、普通に歌えます♪ 聞きたい人はいつでも言って下さい。

 

大工道具一式が残っていました。

御主人は日曜大工やられる方だったのでしょうか?

「日曜大工」は休日の【日曜日】にお父さんが作るからと言う説と

元々は【日用品】を家で作る、『日用大工』だったのでは? って説があるそうです。

 

そこんところを悩まれる方は・・・『DIY』Do It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)

って言葉に置き換えれば、悩みは解消すると思います(笑)

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識