狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、輸入住宅、二世帯住宅の新築も!静岡市・沼津市の工務店・建築システム

新着情報

  1. トップ
  2. 新着情報
  3. 🌈▲より道-1,226▲ 台風の中、大谷・南安倍・用宗の現場パトロール
2019年10月13日

🌈▲より道-1,226▲ 台風の中、大谷・南安倍・用宗の現場パトロール

ファミマでGETした朝食・・・

望月に半分食べられました。

その代わり、命懸けのパトロールに

同行することOKもらいました。

数十年に一度の大型台風ですから

単独行動は危険ですから・・・道連れGET♪

 

大谷のF様のお宅へ・・・既に150号は通行止め@o@;/

内側の道で迂回して現場到着。

養生ネットをしっかり縛ってあるので

足場は問題ないです。

バイク置き場のシャッターがまだ付いてないですが

板を貼って塞いであるので完璧。

望月祥吾監督が『海が気になる』って言ってます。

テトラに打ち付ける波の様子、写真を撮っています。

波の音とは違う地響きのようなゴォォ==!!

って身体に伝わる振動が来ます。

『テトラに乗ってピースしてきて!写真撮ってあげるから♪』

ってBLOGネタの協力依頼しましたが

俺を殺す気ですか?@o@;/    って拒否ってます。。。

 

@o@;/

波しぶきと一緒に石と木片が道に飛び込んできます。

冗談なんて言ってないで逃げます!

南安倍のSさまのお宅確認。

 

赤いコーンが舞って道路に飛ばないように

望月が移動させてます。

安倍川の水位確認。

濁流を間近でみると本当に怖い。

次、用宗のI様の現場もパトロールしたいという。

Iさん家? まだ着工前だよね?

そうですけど、用宗港の水位を確認したいそうです。

『ほらほら~ もうちょいで港乗り越えますよっ!』

 

って言ってる矢先に決壊しそう。

 

台風情報のアナウンサーさんが

『命を守る最善の行動を!』と言ってます。

望月の家、ここから200mだそうです。

上陸する前に高台に避難させた方が良いのでは?

 

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識