狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 393 東京都足立区谷在家H様・在来2階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2021年09月13日

🏠東京都足立区谷在家 H様邸   新築現場-2 ボーリング調査

 

今日からはボーリングと言いまして、実際の土質を採取しながら掘り進める調査。

 

 

ボーリング調査は鉄管を刺して土質サンプルを採取。

実際の土で液状化の試験なども行います。

 

キャタピラ付きの重機で、鉄管を回転させながら打ち込んでいきます。

約1m掘り進んだところで、人力で地盤の硬さをチェック。

 

 

方法は63.5kgの重りを高さ75cmの所から鉄管の頭に落とし、「30センチ沈み込むまでに何回打撃したか?」を記録していく検査です。

これは、地耐力(1㎡当りの強度)と呼ばれています。

 

そして、鉄管の中から採取した土をサンプル採取し、地質分析にかけます。

「地耐力」とは別に・・・「地質」って言葉も良く聞きますが、また別の話。

「地質」とは、その土の成分のこと。「岩」「砂礫(されき)」「砂」「シルト」「粘土」(硬い順)、おおよそ5つに分類されます。

 

後日出される検査結果報告を確認し、地盤改良が必要かどうかを協議していきます。

 

加賀

 

 

2021年05月31日

🏠東京都足立区谷在家 H様邸   新築現場-1 ご契約

横浜営業所にて、ご契約をいただきました。

仕事場に近い場所にて、このたびマイホームを建築されます。

来年の引き渡しを目指して、打ち合わせが進行中です。

 

今回の計画地は、東京都足立区になる『旗竿地』という変形地。

この細長い通路に進んだ奥にマイホームが建ちます。

初めて弊社にお問合せをいただいてから、打合せを重ね、
マイホームの間取りイメージも少しずつ形になってきていました♪

 

こちらの旗竿地に建てるのは、車2台分のビルトインガレージがある2階建て住宅。

そして、インナーバルコニーを取り入れたり、
周囲の建物状況から採光が一番取れる場所にL・Dを配置したりと、
お土地に合わせて設計してきました。

26坪ほどある建物なので、狭小住宅専門店の弊社からすると、ゆったり設計。

ですが、
大手メーカーさんができないような細かな設計も得意とするところなので、
26坪の建物の中にH様のこだわりをたくさん詰め込んでいます!!

 

H様ご希望の間取りをもとに作成した外観イメージ。

そう、あくまでイメージですから、外観についても打合せを重ね、
ここから理想の外観に仕上げます♪

 

横浜営業所にほど近いパナソニックのショールーム見学に行き、
内部設備についても、ただ今検討中です。

 

使い勝手やデザイン性も考慮して、お好みの水回り設備を決めていただけます♪

 

H様、ご契約おめでとうございます!

スタッフ一丸となり、マイホーム完成に向け、全力でサポートいたします!!

加賀