狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 347 裾野市茶畑S様・在来3階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2021年05月14日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-18 木工事

 

プラスターボードを壁に貼る工事が進行中です。

プラスターボードは軽くて加工がしやすく、不燃材料で燃えにくい素材なので内装下地材に最適なんです♪

 

3階の洋室。

ちょうどカメラの上にロフトがある、ロフト付きのお部屋です。

こちらのもう一つの特徴は、屋根のつくりをそのまま生かした勾配天井。

頭上が高いので、開放感のあるお部屋となります♪

 

壁下地を貼ったあと、階段の腰壁を製作中。

腰壁の骨組みを組み立て、プラスターボードで下地をつくります。

下地の上からは壁と同じようにクロスを貼って仕上げます。

 

フロア工事もそろそろ仕上げ段階。

リビングとダイニングの間にある階段にフロア材を貼っています。

 

リビングとダイニングと同じフロア材を使っているので、統一感のある空間となります♪

 

完成後は、傷が付かないように養生しておきました。

 

屋根にはソーラーパネルの設置が完了!

電池容量は5.6KWで、5人世帯分くらいを賄える設計です。

これで家の光熱費は、家で賄える分だけ賄う作戦♪

なるべく屋根に穴を開けなくて済むキャッチ工法を採用しました。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年04月23日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-17 床&造作工事

 

フローリング工事の真っ最中にお邪魔しています♪

床材はボンドとステープルの二重留めの施工方法。

どちらか片方だけですと、板が反り易く床鳴りの原因になります。

 

隙間なく、フローリング材をはめ込んだら、釘で固定していきます。

 

釘が見えませんよね。見えない所に打ち込んでいるんです。

材料の繋ぎ目、双方凸と凹型になっていて、凸のとこで斜めに釘を打ってから、凹を差し込んでいます。

 

こちらは、1階LDK。

四角くできあがっている枠・・・それはキッチンの腰壁の下地です。

カウンターを作り、奥に対面式キッチンを設置します。

 

1階の階段横では壁下地を製作中。階段下は、収納庫になります。

階段下は勾配があり、デットスペースになりがち。

ですので、収納空間として生かしました♪

 

屋根材の設置が完了したので、ソーラーパネル設置用の架台を装着しました。

屋根はガルバリウムですから、鋼板のハゼになっている部分に下地をセットして固定させます。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年04月16日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-16 木工事

 

みなさんは「スキップフロア」ってご存知ですか?

壁やドアを使わず、床の高さで空間を仕切るスキップフロア。

S様邸は、ダイニングとリビングの間に階段を付け、スキップフロアとして、空間を大きく二つに分けています。

段数が2段になる緩やかな階段がこちら↓、ちょうど踏み板部分に穴が開いています。

 

踏み板部分の下地が完成。

 

段差ができると、片方の基礎が隙間から見える状態になってしまうので、発泡ウレタンで塞ぎました。

ピンクでふわふわのムースのような状態になっていますが、発泡スチロールのような素材で断熱効果もあります。

 

S様邸は二世帯だけど、UBとキッチンはひとつにして、なるべくお部屋が広く取れるように設計しています。

ただ、洗濯機は2台設置。汚れものときれいなものと分けて選択できたほうが、家事が進めやすいということで、1階と2階に専用のお部屋を用意しました!

 

2階バルコニー横には3.5畳ほどの家事室。

隣には脱衣所に設置された洗濯機があるので、洗濯物をすぐに干すことができます。

目の前のバルコニーは広く、2世帯分の洗濯物が充分に干せるスペースがあります。

 

1階キッチン横にはサービステラス。こちらに2台目の洗濯機を設置。

勝手口から出入り可能なので、炊事をしながら洗濯ができる便利な動線が完成!

サービステラスでは、汚れものの洗濯ができます。

育ち盛りのお子さんがいると、泥汚れなどの衣類が増えてしまうので、きれいな衣類と分けて洗濯できるのは主婦にとっては大変助かりますよね♪

日用品の細かいものは、サービステラスにある外部土間収納↓に納められます。

 

接着剤で合板を貼り、外部土間収納 内側の下地作りを進めています。

S様邸オリジナルの空間が少しずつ形になってきました。

完成が楽しみです♪

2021年04月06日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-15 外壁とフローリングの工事

 

外壁工事が進行中。

 

ここは、どこかというと・・・・ベランダの腰壁。

ベランダの腰壁に開口枠を取り付けました。

 

開口枠の周りにサイディング材を取り付けていきます。

外壁は3色で貼り分けました。

 

取り付け方法は専用のフックを上下に差し込みながら設置。

ですから外壁自体には穴を空けたり、ビスを打ち込むことはありません。

 

ベランダの壁にアクセントが付き、素敵に仕上がります♪

 

パラペットの上部には通気見切りを取付け、壁の裏の通気性を確保しました。

笠木を乗せると、ベランダのパラペットは完成となります。

 

床工事も始まりました!

 

 

床材はボンドとステープルの二重留めの施工方法で、一枚一枚貼っていきます。

どちらか片方だけですと、板が反り易く床鳴りの原因になります。

 

 

あて木を添えて、床材の端をトントンと叩いています。

こうすることで、床材の接合部がすき間無く、きれいな見た目となります♪

 

 

この床材(ベリテスフィットフロアー)は、キズが付きにくい表面加工が施されて、ワックス不要・汚れも付きにくい製品。

住み始めてからも手入れが簡単なところが嬉しいフローリングです。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月26日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-14 外壁通気工法

外部にタイベックシートを貼りました。

透湿防水効果のある材料で、別名ハウスラップ!

 

屋根の飛び出した部分を【軒:のき】と言い、その天井のところを【軒天】とか【軒天井】【上裏:あげうら】とか、呼んでいます。

外壁の近くの軒天には、網の入ったスリットを装着しました。

壁内と屋根の内側に空気が籠らないよう、基礎の上端と軒天に空気の流入口を作って、屋根の棟から熱気を排出する手法を取ります。

 

基礎と外壁の接点には取り付けてある【水切り】の上にも後ほど通気金具をセットします。

【水切り】は、基礎と外壁の隙間から雨が侵入しないように水を跳ね返しつつ、基礎の内側、床下へは空気が流れ込んで常時換気ができるようにしてあります。

 

 

内部は各部屋への電気配線、給排水管、準備できました。

次の作業は断熱工事。

 

 

外壁や天井の内側に充填して、外気の熱を伝道しにくくします。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月26日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-13 電気打合せ

 

お施主様立ち合いで電気打合せ。


照明器具の位置や スイッチ・コンセント類を決めさせていただき、
これから配線の準備に取り掛かります♪

 

ボードを貼ってしまってからだと配線の位置が変えられなくなるので、入念に打ち合わせを行います。

決定して初めて、電気屋さんがコンセントやスイッチプレートを木材に取り付けます。

 

2階洋室とWIC(ウォークインクローゼット)、バスルームがある階。

部屋ごとに間柱を立てて仕切っていきます。

ここにプラスターボードを貼ると、部屋ができ上がっていきます。

 

 

 

ロフト壁部分。上は屋根です。

 

3階には、こんな風にロフトの付いた洋室が3室できあがります♪

 

2階・3階の天井下地工事も進行中。

構造を支えている梁に 吊り木を取り付けてから、それに野縁受け・野縁を等間隔に流します。

 

配線が束ねてある部分は、配分電盤を設置するカ所。

ここにエアコン、照明、レンジなど回路別に振り分けます。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月19日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-12 ベランダ防水工事

 

ベランダはFRP防水。

躯体が立ち上がると、極力雨に濡らしたくないので、屋根とベランダは最初に防水で包んでしまいます。

まずは、青い断熱材でベランダの下地を作ります。

 

上からは合板を貼り、頑丈な下地にします。

 

ベランダには水捌けの勾配をとり、ドレンにスムーズに流れる溝を作りました。

 

下地の上からは、ガラスマットを一枚一枚丁寧に貼っていきます。

一般的なプラスチックは強度が弱く割れやすい。

そこでガラス繊維(グラスファイバー)を敷き詰め、そこに樹脂を流し込んで荷重や地震の揺れにも耐えうる弾性を持たせるように施工します。

 

自動車のバンパーやユニットバス浴槽などでも使われる素材で、正式には【 繊維強化プラスチック 】と呼ばれています。

 

このガラス繊維の上から樹脂を浸み込ませるように塗り込むと、硬化してプラスチック樹脂が形造られます。

最初は柔らかそうな綿に見えましたが、樹脂を流し込むと強度と防水性能が高い素材に変身するんです。

 

このあと、仕上げ塗装をして完成となります。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月15日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-11 屋根工事

 

屋根工事。

現場で材料を切ったり曲げたりすることが無いよう、工場で長さぴったりに作ってきました。

 

これから、クレーンで屋根まで吊り上げます。

 

屋根にはルーフィング材が敷かれ、防水工事ができ上がっている状態。

今回は、上から遮熱シート(銀色のシート)を貼っています。

ソーラーを設置するため、3階にあるロフトが暑くならないように施工しました。

 

遮熱シートの上からは、ガルバリウム鋼板の屋根材を縦方向に葺きます。

継ぎ目なく、上から下まで1枚で届くので、一番安心です。

また、オレンジの色鮮やかな屋根材なので、早くも外観完成が楽しみです♪

 

 

S様邸の屋根は切妻(きりづま)と呼ばれる形で、中央が一番高く、左右に下る【△】屋根の形状をしています。

この一番高い棟(むね)部分に換気口を付け、夏場に屋根裏の温まった空気が抜けるよう施工しています。

 

換気口の上からカバーを被せて、設置完了。

雨水の侵入は防ぎつつも、熱せられた空気は排出できる構造になっています。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月15日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-10 耐力壁工事

 

外壁下地ができあがりました。

 

玄関アプローチから見える壁に✖✖が2つ並んでいます。これは筋交い(すじかい)

建物の強度を高める耐力壁という壁で、地震で揺らいでも、この✖が強さを発揮します。

 

柱と梁の直角方向の部材だけだと、横揺れに対して平行四辺形に歪みます。

そこにXの補強を挟み込む事で、歪みやねじれを食い止め耐力壁として強度が増します。

 

そして、筋交いの上から耐力面材を貼り、耐力壁の完成です。

耐力壁とは

建築物において、地震や風などの水平荷重(横からの力)に抵抗する能力をもつ壁。
そうではない壁は、非耐力壁と呼びます。

 

根元には筋交いプレートをセットしてビスを打ち込みました。

もちろん上側もガッチリ固めてあります。

【  耐震等級2 】を満たす地震に強いマイホームとなります♪

 

一方、サッシが到着♪

カンセイさんが運んでくれました。

 

窓の開口部には、まぐさや窓台が取り付けてありますので、そこに穴を開けて、サッシを取り付けていきます。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月09日

🏠裾野市茶畑 S様邸 新築現場-9 上棟

3階建て住宅の上棟がスタート。

初めに建てるのは『通し柱』

1階と2階の外壁を一本物で支える長い柱が建ちました。

 

これら材料には全て『い.ろ.は.に.ほ.へ.と』や『1.2.3.4.5』の番号が振られていて、建てる位置も向きも表示されています。

 

使用しているこれらの建材は、集積材です。

天然の一本物では当たりはずれがあり、反ったりヒビが入って割れることがありますが、集積してプレスで押し固めたこの材は乾燥収縮もなく安定して強い材料なんです。

 

大梁が組めたら、その間に小梁を入れて金具で固定していきます。

 

上から構造用合板を貼り、床組の完成です。

 

翌日の作業までに雨が降っても濡れないよう、床組ができたら養生シートを掛けます。

そして、しっかり柱の組立位置を計測し、ピッタリの位置に穴を開けました!

引き続き、穴を開けたシートの上から、柱を建てる作業を進めていきます。

 

柱の梁の接続部は、梁受け金具をセットして差し込みます。それぞれに横からピンを打ち込んでガッチリ固定。

柱も梁も共に加工の『欠き込み』や『欠損』を最小限に抑える工法!

 

柱の先端に梁を差し込みます。

掛矢(かけや)で上から叩き、柱と梁を接合。

 

1日目は、2階の床組作業まで進めました。

 

翌朝、上棟2日目のスタート。今日は、屋根の防水工事まで進める予定です。

S様、このたびはおめでとうございます!!

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報