狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川の工務店・建築システム

新着情報 浜松営業所情報

  1. トップ
  2. 新着情報
2021年04月12日

🎊浜松市南区寺脇町 K様邸  ご契約🎉

 

このたびご契約いただいたK様は、ご実家の老朽化に伴い、親御さん夫婦と一緒に住む二世帯住宅へと建替えられます。

1階は親御さんご夫婦、2・3階はK様ご夫妻のお住まい。

玄関はひとつですが、水回りは世帯別に設置。お互いの生活ペースを大切にした分離型二世帯住宅です。

二世帯住宅の良さは、万一のことがあったときにすぐに対応でき、ちょっと子どもの面倒を見てほしいときにもお願いできる、お互いに助け合えるような関係でいられること。

遠くにいる親御さんを心配するより、一緒に住んでいてくれたら、健康をずっと見守ることができますから、子としても安心して過ごせます♪

こちらが、予定しているマイホーム。25坪の土地に車一台と3階建てのお住まいが完成します。

建物をできるだけ広くできるよう、建ぺい率ギリギリに設計しました。

狭小住宅専門店ですから、限られた敷地をできるだけ有効に活用させるのは得意技なんです♪

マイホームが建つ南区寺脇町は、小学校までほど近い立地。

足を延ばせば、石人の星公園も近く、子育て世帯には優しいエリアです。

 

このたびは、ご契約おめでとうございます!

完成は秋ごろを予定しています。

2021年04月09日

🏠浜松市中区尾張町 A様邸 新築現場 捨てコン

 

本格的に基礎工事が始まります。

今日は鉄骨の柱が建つ部分の真下に作る『独立基礎』の制作にあたり掘削。

かなりの残土が出ますので、ダンプに積み込んで処理場に運搬していきます。

 

深さ1.5m程まで掘り下げると、先日打ち込んだ鋼管杭の頭が出てきました。

この上に鉄筋を組んでいきます。

ただ、その前にはやらなくてはいけない作業がたくさん!

 

基礎にコンクリートを打設して、墨出し工程へと進みます。

基礎の大きさや、柱の中心に正確な線を引くという地味ですが大切なお仕事。

この線が無ければ、基礎ができません!

 

ようやく、この墨出し線をもとに基礎の骨格づくりがスタート。

鉄骨の基礎の場合はベタ基礎ではなく、独立基礎(各柱の下にそれぞれ独立した基礎)工法になります。

次は、独立基礎にセットするベースパックの組立てに取り掛かります♪

2021年04月08日

🏡施工実績 PICK☆UP

建築システムの施工実績の中から、素敵なお家をPICK☆UP

今回は三角の19坪の土地を300%有効活用した驚愕の広さが体験できる

浜松モデルハウス!

狭けりゃ狭いほど腕が鳴る!

浜松市中区柳通助信町交差点にどどーんと見えるこの文字!

浜松近郊にお住まいの方なら一度は目にしたことがあるのでは!?

 

狭小住宅専門をっていっても、狭いところに思い通りに住むなんて…

と考えている方にぜひ一度訪れてほしいモデルハウスです。

一度中に入ると驚きの広さ!

まったく狭さを感じさせません。

詳しくは→コチラ

そのほかの施工実績も見たい方は→コチラ

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年04月05日

☕※ちょっとひと息1,882※ 4月14日西ヶ谷球場でナイトゲーム決定⚾

最初昼休みに3人で【キャッチボールやろうよ♪】から 5人、6人と増えて・・・ やっと試合ができる人数になってきました。

望月靖人キャプテンやる気満々! 西高野球部OBのシャツ来てまだまだ青春ド真ん中の気合。

今月14日に西ヶ谷球場で試合デビューが決まりました♪ 19時プレイボールです。

相手は建材屋さんの『マルチ野球団』

初戦に向けて日曜日に最終調整を行いました。 浜松営業所の工事管理、植田も加入してくれたので・・・戦力UP間違いなしです!

今日⚾野球だよ? ⚽サッカーじゃないからね?

9人を守備位置につけて守りの練習スタート。 私、野球経験はないですが、子供の少年野球の練習を見ていたので

ノックのやり方は分かってます♪

内野手と外野手に一通りノックして、最後の仕上げはバックホームで締めくくります。

遊撃手キャプテンへのノック動画見て下さい。 あの近距離でノックしてる私に思いっきりぶつけたんですよ ~🥎@o@;/

普通野球の練習って、しごかれた選手がバテバテになるものだと思うのですが・・・

監督が一番ヘロヘロ。 次回からは酸素吸入器と 心臓が止まった時用のAED準備しておいて下さい。

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年04月02日

🏠浜松市中区尾張町 A様邸 新築現場 杭打ち工事

A様邸の新築工事が始まりました!

運ばれてきたのは、鋼管杭。

 

地盤調査の報告書によると、着工する建物の荷重に耐えうるよう地盤を強化することが必要だそうです。

そのため、土地の強度を上げるための地盤改良工事を行うことになりました。

 

今回の地盤改良工事は、運ばれてきた鋼管を地中に打ち込む【ガイアパイル工法】というもの。

地中のなかに鋼管の柱を形成することで、建物の荷重全てを硬い地層に直接受け止めさせることができます。

杭の先端に歯が付いているので、ドリルの様に回しながら捻じ込むのですが、ガリガリという地響きのような音と震動が足に伝わってきます。

オーガの杭打機で鋼管を回転させながら、下向きに圧を掛けていきます。

打ち込み完了後↓です。

このように全部で8本の杭を打ち込みます!

2021年03月31日

🎊浜松市中区海老塚 N様邸  上棟🎉

週末の春の嵐が過ぎ去って、青空になりました!

絶好の上棟日和。

朝から資材をクレーンで運び込み、段取りよく進めていきます。

 

どんどん組みあがっていきます。

柱が何本も建ちました。梁が合わさるところが先端に出ていますね。

 

オペレーターの巧みなクレーン技術と運転席からマイクごしの指示、それに呼応する職人さんたち。

梁がうまくあうように柱の角度を調整する役、梁をうまく誘導する役、一糸乱れぬ動きはずっと見守ってしまいます。

 

↓これは2Fの床の資材

家を建てるための資材はすべて設計図に書き込まれな数字が記載されています。

設計図に合わせて、間違いのないように組み上げていくのです。

 

2Fの床が見えてきました。

今回の建物は3階建て、さらに工事を進めていきます。

木材がたくさんあるので、木のいい香りが漂っています。

 

3Fの梁まで仕上げて、1日目の作業は終了です。

 

2日目の朝は鉄骨階段の搬入から始まります。

重い重い階段を部位ごとに釣り上げて正確におろしていきます。

 

 

 

棟上げ(柱、梁、棟などの骨組み部分の工事)が終わった後は、そのまま屋根下地まで作業します。

職人さんたち今日もケガなくご無事で降りてきてくださってありがとうございます。

お疲れ様です。

 

N様、上棟おめでとうございます。

この先も丁寧にまごころ込めて進めて参ります。

 

2021年03月28日

🎊浜松市中区佐藤 F様邸 地鎮祭🎉

今日は大安吉日、夜中に雨が降りましたが朝には上がり、ほっとひと安心。

植田監督が用意したブルーシートを引いて準備万端!

F様邸の地鎮祭が始まります。

 

まずは出席者全員、手水で手を浄め、半紙でぬぐいます。

 

神職が祓詞(はらいことば)を奏上し、大麻(おおぬさ)で全てを祓い清めます。参列者は、浅い礼をしてお祓いを受けます。

 

【降神(こうじん)の儀】

降神詞を奏上し、祭壇に立てた神籬に、その土地や地域の神様(氏神)を迎え入れる儀式です。

 

 

土地のお清めが始まりました。

四方祓い】といいます。

この地に災いが来ないように、これから建つ建物の四隅に切麻(きりぬさ)を撒きます。

 

鍬入(くわいれ)の儀

鎌で草を刈り、鍬で掘り起こし、鋤で土地を整えるしぐさをして、神様に工事を始める報告と工事の安全を祈願して行います。

 

 

 

 

 

鎮物(しずめもの)

神職が祝詞を奏上し、土地の守護、建物の基礎が盤石なることを祈願しています。

儀式終了後当社がお預かりし、基礎工事の際に家の中心に置かせていただきます。

 

無事、地鎮祭を執り行うことが出来ました。

F様、本日はおめでとうございます!

事故なく、怪我なく、素敵な住まいが完成できることを願って一生懸命取り組んで参ります!

2021年03月26日

🏠浜松市中区布橋 アパート 新築現場 WEB内覧会

浜松市中区布橋にて、1Rの賃貸アパート、全室南向きの4室が完成しました。

単身者向けの間取りで、大学生など若い世代をターゲットにした内装に仕上げています。

各部屋にはIHクッキングヒーターがついているLIXILのコンパクトキッチンTioティオを設置。コンパクトで使いやすいキッチンになりました。

 

4室すべて、アクセントクロスを貼りました。

シューズクロークのロールスクリーンの色と合わせています。

バニラ・カナリー・シトロン・サックスブルーと部屋ごとに

色の異なるアクセントクロスを使用していますので、

どの色になるかはお楽しみです♪

ちなみに、こちらのお部屋は101になります。

 

2階の2部屋はロフト付き。

西側の201はサックスブルーのアクセントクロスで、爽やかな印象のお部屋です。

2021年03月21日

🚪Before→After 369 浜松市中区布橋 在来 2階建て アパート

 

青の外壁が際立つ1R賃貸 ティアラS

1階には目隠しルーバー 2階はロフト付き

工事中の様子はこちら

2021年03月19日

🏠浜松市中区海老塚町 N様邸 新築現場 配筋工事

これから基礎の骨となる鉄筋を組む作業に取り掛かります。

工期短縮させるため、ある程度は工場で組んできました。

ですから、設置するだけの箇所もありますが、構造図の細かな部分は人力で組み上げます。

 

基礎の鉄筋組みと先行配管(水道・お湯・排水)まで準備できたところで、社内チェックと写真撮影を済ませ、JIOさんの検査を受けます。

 

検査に合格したので、コンクリートの打設が始まります。

ミキサー車とポンプ車が到着し工事スタートです。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報