狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 365 浜松市中区海老塚町N様・在来3階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2021年03月08日

🏠浜松市中区海老塚町 N様邸 新築現場-3 基礎工事

 

事務所兼賃貸住宅の工事が本格スタート!

ショベルカーで、基礎の形状に合わせて底面を造る工事が始まりました。

 

 

 

地鎮祭のときに神主さんから預かった「鎮め物」を建物の中心に埋設しました。

その建物をお守いただき、お施主様に安穏と幸福をもたらすといわれています。

 

上からは、地面からの湿気や害虫をシャットアウトしてくれる防湿用のシートを覆いました。

周囲にはコンクリートを流して抑えます。

このコンクリートは建物の位置や高さの基準を決めるためのコンクリートで、『捨てコン』と呼んでます。

 

コンクリートが固まり次第、ここに墨出しをして、型枠と鉄筋の施工に取り掛かります。

2021年01月25日

🏠浜松市中区海老塚町 N様邸 新築現場-2  地鎮祭

本日の地鎮祭は、ソーシャルディスタンスを意識しての席配置。

風は強いですがいいお天気です。

 

いつもお願いしている大窪神社さんが本日も執り行います。

 

四方祓い。【しほうばらい】と言ったり【よもばらい】という言い方もあります。

別名、切麻散米【きりぬささんまい】とも呼ばれる儀式です。

土地の四方と中央に切麻を撒いて清めます。

 

これが↓切麻 きりぬさ。

神主さんによると、本来文字通り麻を使うそうですが

半紙そのものが拭うために使うものなので

麻の代わりに土地の悪いものなどを吸い取りぬぐい、

神様に清めていただくという意味があるそうです。

 

地鎮の儀。

お施主様が鎌で草を刈り、工事担当者が鋤で砂を掘り起こし、起工の意味を表します。

 

神主が鎮め物(砂の上に置かれた箱)を掘り返した場所に据え、安全を祈念します。

この鎮め物は、基礎工事の前に家の中心部分に埋めてしまいます。

これからの工事の、そして完成してからの建物の安全を見守ってくださいます。

 

続いて、玉串奉奠【たまぐしほうてん】

榊の枝を前に向けてお供えして 二礼・二拍手・一礼・・・という作法を説明中。

丁寧に神主さんがレクチャーしてくれました。

 

担当営業の山下をはじめ、お施主様、スタッフ一同工事の安全を心を込めて祈願しています。

 

N様、この度はおめでとうございます。

無事の完成を目指し、事務所兼賃貸アパートを建築していきます!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年11月23日

🏠浜松市中区海老塚町 N様邸 新築現場-1  ご契約

浜松モデルハウスにて、ご契約をいただいたO様との一枚です。

中区海老塚町で、在来工法3階建の店舗併用賃貸住宅を建てていきます。

1階が店舗、2・3階が賃貸住宅になります。1階を自営業のための事務所にされる方もいらっしゃいますが、今回は一棟まるまる収益物件とする建築を請け負いました。

 

このような外観イメージで、ただいま詳細を設計中です。

だいたいの間取りが決まり、水回り設備などの打合せが進行中です。

さっそく、現地調査に出かけました。

建設予定地は、浜松駅南口から歩いて10分弱ほどの場所にあります。こちらの更地に建てる予定です。

上下水道の位置を確認したり、境界杭の位置の確認をしました。

事務所に持ち帰り、設計の資料にします。

来年の2月ごろに地鎮祭を予定しています。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報