狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 382 静岡市葵区山崎K様・在来3階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2022年06月23日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-18 完成写真

K様邸が完成し、中の様子をもう少しご紹介🎵

K様邸は、1階に水回り設備が終結。

こちらは、洗面化粧台❕

陶器製の大型洗面は、奥行きもしっかりあり、洗顔・洗髪はもちろん

付け置き洗いにも便利です🎵

お隣には洗濯機を置くスペース。

その上には、2段の棚を設置しました❕

 

こちらは、システムバスルーム🛁

モダンでシックな空間に、広々とした浴槽で

日々の疲れを体の芯から癒します✨

 

こちらは、トイレ🚻

フォルムも可愛らしい、INAXのベーシアシャワートイレ🚽

アクアセラミックのお掃除ラクラクの衛生陶器です。

さらに、地球環境に配慮した強力洗浄の超節水トイレ❕

壁面には、2段の棚を設置し使い勝手も◎✨

 

 

2階には、ダイニング・キッチン・リビングに寝室と生活のベースになる場所。

こちらは、システムキッチン❕

ホワイトのライトウッドカラーで清潔感の中に温かみもあるキッチンです。

ワークトップは人工大理石で、キッチンパネルで囲まれたキッチンは、

お手入れしやすく、キレイが長く続きます✨

 

 

キッチン奥には、パントリースペース❕

パントリーは、高さが自由に変えられる造作棚を設置しました❕

棚の下には、ごみ箱を置くスペース。

K様邸は、お家を建てる際に、造作の棚がたくさん(^^♪

あらかじめ、どこに何を置くのか?がはっきりしていると

専用スペースに造作棚をオーダーメイドすることで、

家全体の印象を崩さずスッキリ収納が叶います✨

 

写真左に見える『✖』状の部分は、「筋交い(すじかい)」と呼ばれる

柱と柱の間にクロスに入れて補強する為の構造体の一部ですが、

あえて見せる事でおしゃれな演出へと変わります( *´艸`)

 

 

 

階段も、「ストリップ階段」と呼ばれる階段で、手すりを付ける為の壁がなく

閉塞感がなく明るい空間に✨

 

こちらは、2階の寝室❕

ダークカラーの床材で、落ち着きのある空間は寝室にぴったり🎵

大きなクローゼットも魅力的です。

 

 

 

こちらは、3階❕

3階には、ウォークインクローゼットが2部屋(*^_^*)

こちらは、4.5帖のウォークインクローゼット❕

パイプを2本、上下に設置しました。

 

こちらは、4帖のウォークインクローゼット❕

収納棚を造作し、収納力抜群✨

横長の土地を徹底的に有効活用した間取りの

使い勝手が良く、暮らしやすいおしゃれなK様邸が実現しました🎉

K様この度は、新築おめでとうございました🎊

石川

2022年04月28日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-17 お引渡し

大安の本日、めでたくお引渡しです。

晴天の日はツートンの外観が引き立って、特に素敵なK様邸。

間口の広い横長の変形地を活かした間取り設計で、建ぺい率もギリギリ!

狭小住宅専門店の知恵と工夫が詰まったお住まいに完成しました♪

ビルトインガレージをくぐり、家の中に一歩入ると、上品な雰囲気の玄関ホールが広がります。

クロスだけでなく、床材もホワイト系を選んだので、より洗練された印象に。

階段下の余剰空間を活用した土間収納のおかげで、シューズボックスを省くことができました。

 

陽当たりの良い二階は、LDKがメイン。14.3帖ほどの広さがあります。

リビング階段にすることで開放的な空間に仕上がりました。

 

キッチン横にはパントリーを設け、キッチン小物の収納空間もしっかり確保しました。

また、調理がしやすいよう、天井に蛍光灯を付けることが多いのですが、

デザインにこだわって、スポットライトを付けるところもおしゃれ度高しです♪

 

書斎には棚と机をつくり、スッキリとしたデスクが完成。

 

ギターもカッコよくディスプレイして、こだわりの書斎となりました!

 

今日はお引渡し書類一式をお渡ししたあと、家の中の各設備の使用方法・お手入れ方法をご説明して、無事にお引渡しが完了しました。

マイホームの完成、おめでとうございます。

スタッフ一同、心よりお祝い申し上げます。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年04月28日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-16 外構・タイル工事

工事は終盤。

外構工事に入りました。

 

ただいま取り掛かっているのは、ブロック工事。

敷地に沿って、内側に境界ブロックを積んでいきます。

ただ積むだけでは崩れやすく危ないので、安全性を考慮して鉄芯を通しました。

 

こちらの境界ブロックを3〜4段上に積みます。

 

ブロックを積むと、大人の腰ぐらいの高さになりますが、鉄芯を通していますから安心です。

 

タイル屋さんが来て、玄関のタイル工事を進めています。

モルタルで下地をつくって、上から一枚一枚タイルを貼って行く作業。

タイルの厚みを計算しながら、モルタルの厚みを調整したり、玄関の間口に合わせてタイルをカットしたり、いつもミリ単位の繊細なお仕事をしてくださいます。

 

ビルトインガレージの下は、コンクリート舗装で仕上げました。

コンクリートが割れたりヒビが入ったりすることのないように、三面に分けて打設。そして、コンクリートが固まる頃に、型枠を外します。

型枠を外した場所には、砕石を敷くと違和感なく仕上がります。

 

雨が流れやすいように道路に向けて、少し傾斜をつけました。

 

タイル工事も完了して、素敵な玄関前に完成です!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年04月28日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-15 クロス工事・足場解体

クロス貼りの準備が始まりました。

まずは、内装用ボードの上からパテを塗っていきます。

クロスを貼る箇所は全て。部屋や廊下、階段の壁や天井には全てパテ処理をしていきます。

 

今回、リビングの筋交いは隠すこと無く、見せるインテリアとして活躍してもらいます。

ですので、筋交いの周りにもパテを塗りました。

 

塗り重ねること数回、凸凹だった壁の表面が平らに整ってきたところで、クロス施工のスタート。

施工中にクロスが汚れることのないよう、天井から貼っていきます。

 

丁寧なパテ処理のおかげで、クロスがシワやヨレがなくきれいに貼れました!

3階のウォークインクローゼットも白いクロスで、すっきりとした仕上がりです。

 

トイレの床には、水と汚れに強い塩ビ製のクッションフロアを貼りました。

その後、上から本体も取り付けて、トイレが完成♪

設備工事も着々と進めています。

 

家の外では、外壁工事が完了し、足場を解体しました。

ツートンの素敵な外観がお披露目です✨

 

メインは黒い外壁で貼りましたが、ポイントで白い外壁材を使用したので、重くなりすぎにずカジュアルな印象です♪

雨樋やケラバは外壁材と色目を合わせたので、違和感のない自然な仕上がり。

ビルトインガレージ部分は暗くならないように、内側は白く合わせたので玄関前も使いやすいと思います!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年04月23日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-14 建具工事・造作工事

3階のウォークインクローゼットの入口には、戸の色に合わせて、クリエダークの建具枠を取付けました。

 

こちらもクリエダークの建具枠。

ドアの色と建具枠の色は、ほぼクリダークに統一させましたので、内装は一体感のある上品な仕上がりになります♪

 

木工事が進んできたので、造作工事も進んできました。

1階の書斎には、棚付きのデスク。

空間を無駄なく使い、お部屋のサイズピッタリにつくっていますから、見た目もスッキリです!

 

階段の組み立ても進んできました。

 

K様邸はスケルトン階段を組み立てますので、この丈夫なササラ桁で踏み板を支えます。

 

階段もインテイリアの一部となり、開放感のある空間。

階段の腰壁がないので、閉塞感を感じさせずに素敵な仕上がりです♪

 

ボード貼りも進んで、すっかりお部屋らしく見えてきました。

 

ウォークインクローゼットには枕棚の付いて、収納力を強化。

クロスを貼れば、完成はもうすぐです!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年04月22日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-13 フロア工事・外壁工事

システムバスの組み立てが完了。

壁パネルはダーク色をアクセントに加えて、高級感のあるバスルームに仕上がりました♪

 

フロア工事も進んでいます。

ホワイトの床材。一面に貼ると、グッとお部屋が明るい仕上がりに!

 

床の色は、クリエモカとクリエアイボリーの二色。

各空間を貼り分けて、お部屋の変化を楽しみます。

 

大工さんが一枚ずつ貼っていき、丁寧に仕上げてくれます。

 

まだ、工事は続きますから、傷つきやすいフロア材はしっかりと養生しておきます。

内装工事が完了して、引渡し前のクリーニングまではずっとこのまま。

お引渡しまで、家の中の設備は大切に扱っています。

 

家の外では、順調に外壁工事が進んでいます。

 

外壁材をカットして、サイズピッタリに貼っていく工事。

毎回、家の形が異なりますから、外壁屋さんが各現場に合わせて施工してくれます。

二度同じ工事はないと思います!

 

石目柄の黒い外壁材。

マットな質感で高級感がありますから、かっこいい外観に仕上がると思います♪

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年02月03日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-12 外壁工事・断熱工事

 

断熱工事が進んできました。

家の天井、壁に高性能グラスウールでできた断熱材(アクリア)を充填していきます。

今回は、ビルトインガレージの軒天にもセットしています。

 

すきま風が吹くと、家の中はとても寒いですよね・・・。

ですから、柱と柱の間にすき間なくセットするのがポイントです!

 

断熱材の上からボードを貼って、天井の下地づくり。

野縁の上に貼り合わせていきます。

天井が終われば、壁のボード貼りへと続きます。

 

全て覆ってしまうと、照明が取り付けられなくなってしまいますから、電線だけはボードの下に通しておきます。

まだまだ先にはなりますが、クロス工事完了後、天井からちょこんと出ている電線の下に照明をセットしていきます。

 

外壁工事が進んできました!

 

ビルトインガレージに外壁材を置いて、貼る場所に合わせて職人さんがカット。

注文住宅ですと住まいの形は千差万別ですから、同じ外観・外形は一つもありません。

ですから、職人さんは現場に合わせて、いつも柔軟に対応。オンリーワンの家づくりをしています。

 

外壁材の取り付けは、サイディングに穴を空けたり、ビスを打ち込むことはしません。

全て金具に引っ掛けて設置しています。

地震が来てもそれぞれがスライドするアジャストタイプなので、衝撃で割れたり落ちてきたりしないよう工夫されています。

 

外壁材は白と黒、二色でかっこよく貼り分け!

異なる角度から見れば、違う表情が見えるような素敵な外観になりますから、足場が外れ、お披露目となるのがとても楽しみです♪

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年01月15日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-11 外壁下地工事・中間検査

外壁工事の下地として、家の外周部に防水紙を貼りました。

 

タイベックハウスラップという防水紙は水を弾いて、湿気は通す特殊なもの。

ですから、シートの内側に湿気が籠る心配もありません!

 

ガレージの壁部分も同じように施工していきます。

玄関には、スライドドアが取り付けられました。

車1台分のガレージですから、ドアの可動範囲が狭いスライド式ならガレージをより広く使えます♪

 

こちらは、2階の階段部分。1階と2階をつなぐものは何もありません!

壁をつくらないと階段が組み立てられないので、2階はハシゴで行き来しての作業となります。

 

電気屋さんによる配線工事が引き続き進行中。

キャタツを次々と移動させながら梁に固定していくという、実に地道な作業を一か所ずつ丁寧に作業しています。

電気工事はそろそろ終わりかけ。大工さんによる天井の下地をつくる工事がまもなく始まります。

 

電気工事の合間にJIOさんがいらして、中間検査を受けました。

構造部材と筋交い補強、面材、金物の位置などを設計図と照らし合わせて、適正な施工がされているかのチェックを受けます。

合格しないと、工事が進められないほどの大切な検査!

壁がつくられ、施工状況が見えなくなる前に躯体の安全性を確認してもらえましたから、これで安心して先に進めます。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年01月13日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-10 電気配線・サッシ取付

天井を貼る前にやる事! それは電気配線。

各部屋の照明やエアコン、コンセント用の電気配線を天井伝いに各ポイントまで延ばしておきます。

 

配分電盤(ブレーカー)を設置するため、電気配線はいったん全てを集めています。

ここは、洗面脱衣所にあたる場所。

分電盤は部屋に付けたら邪魔になるし、キッチンは調理で汚れやすく不適。

ですから、汚れにくく、邪魔にならない場所ということで、洗面脱衣所や廊下などが一般に多いです。

 

窓が取り付けていない場所には、取付工事を順次進めています。

 

壁には穴を開けて、まぐさ・窓台を組みました。ここに窓を取付けていきます。

窓のガラスには色々な種類がありますが、今回使用しているのは遮熱と断熱の機能を発揮する複層(ペア)ガラス。

夏の暑さを反射して、冬は室内の温度を逃がさない省エネ仕様。

さらに結露対策としても優れています。

 

お隣さんと距離が近かったり、1階のすぐに手が届きそうな場所には、面格子を付けると安心です。

 

ベランダの防水工事が進みました。

床の部分は、FRPという素材を採用した防水施工。

自動車のバンパーやユニットバスの浴槽などの素材によく使われますが 正式には
繊維強化プラスチック:Fiber Reinforced Plastics と呼ばれています。

雨が流れるドレンも二つ。大雨が降っても溢れることがないように、ちょっと上の小さい方はオバーフロー用に設けました。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年01月13日

🏠静岡市葵区山崎 K様邸 新築現場-9 屋根・ベランダ床下地

上棟後、さっそく屋根工事が始まりました!

 

ルーフィング材の上から、縦向きに屋根材を葺いていきます。

使用しているのは、軽くて丈夫なガルバリウム鋼板製。

 

一枚一枚セットしていきますが、こちらは裏向き。

実際はマットブラック!とシックな仕上がりになります♪

 

K様邸は、屋根が一面となる『片流れ』という形状です。

 

この屋根先端、棟部分には換気棟を付けて、棟板金(むねばんきん)で覆います。

緑色の金物(写真右)により、雨水は下に流れ、屋根内側熱気や湿気は外に排出。

屋根内側に雨水の侵入を防ぎつつも、通気性を確保することで、屋根内側を安定した状態に保ってくれます。

 

家の中では、ベランダ工事がスタート。

 

ベランダは風雨にさらされる場所ですから、ベランダ床は丈夫でなくてはなりません。

まずは、こちらの床用断熱材をベランダ床のサイズに合わせて貼り、初めの下地づくり。

そして、上から合板を貼ったあとも、下地作業は更に続き、何層も重ねた強力な防水層に仕上げます!

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報