狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 363 静岡市駿河区東新田・鉄骨3階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2021年06月25日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-21 外構工事・太陽光設置

 

玄関前の工事が順調に進んでいます。

 

玄関土間と玄関ポーチにタイルを貼るところ。

元々コンクリートで形を造ってあった部分に、モルタルを敷き詰めてタイルを貼っていきます。

 

貼っているのは、『ブルーノ』という外装床タイル。

布をイメージしたくせのないデザインが特長で、すべりにくく安全性に優れています。

マイクロガードフロアなので、汚れにくく、いつまでもキレイが続きます。モップもひっかかりにくく、お掃除しやすいのも魅力です♪

 

屋根では、太陽光パネルの設置が完了しました!

パラペットで外からは見えませんが、自家発電によりモデルハウス内の電力をカバーしてもらう狙いで取り付けました。

パネルは全部で15枚、家族5人程度が暮らす容量で想定しています。

10年間の保証システムが付いているので、初めて設置される方も安心の太陽光発電システムです♪

 

屋根から見渡す景色。

工事が終わったら、中々見ることが難しいので記念に一枚📷

 

キッチンでは、対面キッチンの前にカウンターテーブルを取付けました。

 

腰壁の仕上げ作業へと入ります。

 

クロス屋さんがプラスターボードの上に貼っているのは、『ダイノックシート』。

キッチンのイメージを統一させるため、特別にチョイスしました!

カッコイイ仕上がりは、現地見学会で是非確認してください♪

ちなみに、こちらを見てるのは現場大好きの飯田(写真右)です!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年06月24日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-20 足場外し

 

鋼家が完成に近づいてきました!

ついに足場が撤去されます!!

 

丸子池田線を丸子方面にに走っていくと、『鋼家』のロゴが見えてきます。

 

もちろん、静岡大橋に向けて走っていても『鋼家』のロゴが見えます。

堅固な柱で支えられた重量鉄骨は、設計の自由度が高く、空間いっぱいに広々とした部屋がつくれるのが良いところ。

そんな想いをロゴに込めました✨

 

1種類の外壁材だと外観が単調になるので、木目調の目隠しルーバーで変化を付けています。

デザイン性が高く、プライバシーも守ってくれるから、『一石二鳥』なんです!

 

足場撤去、完成!

質感のある外壁材に取り付けた大きなサッシからは、太陽の自然な光を多く取り入れる設計です。

 

完成&お披露目に向けて、設備の組立が始まっています。

洗濯機!と思いきや、これは宅配ポスト。

高さが1.2mほどあるので、不在時に置き配してもらうには十分な大きさがあります!

 

キッチンの背面収納も完成しました。

ダーク系のクロスに引き立つ高級感のある木目です。

 

階段には、棚を設置。

奥行きのある棚にしているので、単なるお飾りやインテリアで終わりません。

アイデア次第で、自由自在に使えるのが魅力。

詳しくご覧になりたい方は、モデルハウス見学会へお越しください。

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております✨

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年06月12日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-19 クロス工事

 

キッチン周辺のクロスを施工中。

シックな色合いのクロスを貼り、スタイリッシュなキッチンに仕上げていきます!

 

緑の印が付いた線の上には、キッチンの換気扇が取り付けられます。

この場所には対面キッチンに横付けする形でカウンターテーブルを取付け、家族が食事をとれるダイニングスペースとなります。

 

全体をダーク色でまとめると空間が暗くなるので、白系の壁・天井とバランスよく組み合わせて適度に明るい空間にしています。

 

デザイン性を意識しつつも、できるだけ採光も取り、外からの光で明るく照らす空間をイメージ。

 

外からの光が反射して明るい空間となるよう、エレベーター回りも白いクロスで仕上げました。

 

 

2階のエレベーターは白、1階のエレベーターは木目。

フロアの雰囲気に合わせて、エレベータの扉の色も変えています。

 

キッチン回りのクロス工事が終わったので、設備工事に入りました。

キッチン本体、背面収納の組立が進んでいます。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年06月12日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-18 造作工事

 

これから、縦格子の組立がはじまります。

この場所に壁をつくると空間が遮断されるので圧迫感が出ますが、このインテリア格子なら閉塞感なく区切れるのがメリットです。

 

五本をひとつにセットし、一気に取り付けます。

 

天井にピッタリの高さに取り付けました。

ダーク系を選んだので、鋼家の重厚感のある雰囲気にピッタリ!

重たさを感じることなく、空間を引き締めた雰囲気にしてくれます。

 

格子によって気になる視線を遮ることができるので、通路奥にあるトイレへの出入りに優しい配慮が加わります♪

店舗設計だけでなく、住宅設計にも取り入れたい『いちおしアイテム』

 

クロス下地工事が始まりました。

プラスターボードの継ぎ目やビスの穴にモルタルを塗り、表面を平らにしていきます。

 

プラスターボードの段差を無くしてあげると、クロスにシワやヨレが無く、きれいに貼ることができます。

塗った時は黄土色ですが、乾くにつれて白くなります。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年05月28日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-17 エレベーター設置工事

エレベーターの組立工事が始まりました。

人が乗る箱部分の設置中。

人が乗り込む箱を 工場で先に作って、それを中に入れる?
無理です! 搬入路など存在しません。

ですから、部品は全て昇降口の中に運び込んで、ひとつひとつ組み立ててます。

 

エレベーターには【油圧式】と【ロープ式】の2種類がありますが、これは【ロープ式】のタイプ。

そして、パナソニックのホームエレベーターを採用しています。

 

【ロープ式】の仕組みは、とても簡単♪

モーターが回ってロープを巻き上げたり、伸ばしたりの繰り返し。

写真下↓のローラーをロープとつないで、レールの上を走るように接続させます。

 

左右にあるのは、エレベーターのレール。

ガイドレールと呼ばれていて、エレベーターの箱を上げ下げするための柱となります。

先ほどのローラーがこのレールに沿うように動くので、エレベーターがスムーズに昇降してくれます♪

 

中心にぶら下がっているのが、ロープ。

これから、モーターとつなぎます。

 

床に設置されたのは、上げ下げする為のモーター。

モーターは重いためクレーンで持ち上げ設置し、ドライバーで固定させました。

 

 

2階と3階の出入り口部分は危険なので、落下防止用にシートをして工事をしています。

仕上げにエレベーターの扉が取り付けられれば、工事完了です♪

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年05月18日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-16 天井工事・断熱工事

 

2階のLDK。

天井は住宅だと普通、クロス仕上げですが、今回は木目調の柄。

しかもホワイトベースの木目柄ということで、カジュアルな印象になっています。

真んなかには、照明が入ります。

今は床の写真をひっくり返したような不思議な見た目となっていますが、完成お披露目まで、もうしばらくお待ちください!

 

その横では、天井の下地工事の最中でした。

天井の骨組みの上にプラスターボードを貼り、下地をつくっています。

 

3階では、天井と壁に断熱材を充填し、断熱工事が完了。

 

窓の周りにぴったりと断熱材を充填しました。

3つ並んだ縦長の窓がアクセントとなり、スタイリッシュな外観となります!

 

こちらの窓は縦長で窓の面積が広く、外からの光もよく入るので、部屋が明るくなります。

空気の入れ替えとして、開閉もできる♪

便利な分、こちらの開閉タイプは、やはりお値段もそこそことなります。

なので、コストアップの要因にもなりがち💦

 

ですが、ご安心あれ!

同じ形の別のタイプの商品を組合わせれば、20-30%コストダウンにつながります!!

そんな隠し技があるのです✨

 

せっかくのマイホーム、あれもしたい、これもしたいと夢は広がります。

その夢を叶えるため、限られた予算内で希望を叶えるのが『建築システム』でございます♪

どうぞ、あなたの夢を弊社で叶えさせてください✨

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年05月08日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-15 外壁工事・天井下地工事

外壁工事が進行中。

鉄骨の骨組みの上に下地をつくり、外壁材を下から貼っていきます。

 

外壁材(サイディング)のジョイント部分に裏当ての金物をセットしておきました。

そして、サイディングに穴を空けたり、ビスを打ち込むことはしないで、全て金具に引っ掛けて設置。

地震が来てもそれぞれがスライドするアジャストタイプなので、衝撃で割れたり落ちてきたりしないよう工夫しています!

 

同じ材質のサイディング材を車庫にも貼っていきます。

 

鋼製間柱の上に下地をつくり、先日取り付けたFIX窓の周りに貼っていきます。

取付けているのは窯業系サイディング材・・・お茶碗とほぼ同じ材質ですので、軽々作業しているように見えますが実は重いです。

 

階段横の壁にも胴縁ができ、断熱材を入れました。

重量鉄骨造りでも家の外周部と3階の天井は断熱材で覆い、断熱性を確保するのは在来工法と同じになります。

 

壁の下地の間を縫うように、3階へとつながる配管が完成していました!

この黒い配管が集まる場所は、2Fトイレの横にある『パイプスペース』と呼ばれる場所。

黒い配管は3階のトイレとバスルームへとつながる排水管で、上階の床を突き破って、上につながれています。

 

パイプスペースより南方向に延びているのは、シルバーの大きなダクト。

これは、対面式キッチンの上に設置する換気扇と接続します。

天井や壁の下地ができる前に見せたくないものは、なるべく内側に隠して、すっきりとした空間をつくります♪

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年04月24日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-14 サッシ&エレベーター工事

 

ガラス窓で完全密閉されて、開け閉めできない『FIX:フィックス窓』の設置が始まります!

 

一般複層ガラスという種類で、ガラスが二重になっている断熱効果が高いガラスです。

2枚のガラスの間に密封された中空層(空気層)のはたらきで、ガラス面を通り抜けようとする熱を少なくして、冷暖房効率を高めてくれます。

 

数人がかりで運び、分厚いガラスを取り付けます。

一度取付けてしまえば、もうビクともしません♪

 

エレベーターの工事も進んでいます。

足場を設置して、エレベーターボックス内の壁下地ができあがりました。

 

これから、エレベーター用の電気配線を設置したり、レールの取付が始まります。

 

部屋から見たエレベーター室は、こんな様子。

部屋の下地を作る工事も進んでおり、天井や壁が少しずつできてきました♪

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年04月13日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-13 外壁下地工事と内部工事

 

1階では、外壁の下地工事が進行中。

 

外壁下地として、合板を貼りました。

上から、タイベック(防湿・防水シート)を貼り、外壁材を貼っていきます。

 

家の内部では配管工事中。

塩ビで出来た排水管の周りに防音材の布とゴムマット(黒)が巻き付けられています。

『音ふうじ』という製品で、2階にキッチンやお風呂がある時、下の階に水が流れる音が響かないようにしてくれる優れモノです♪

 

壁の内側や天井の裏に『音ふうじ』で防音施工した排水管を通していきます。

 

排水だけでなく、水(青)とお湯(ピンク)の給水管も同様に配管作業を進めます。

床がコンクリートになっているところには、これからシステムバスを設置していきます。

ということで、白色はバスルームの追い炊き用の配管になります。

 

間柱の組み立てに取り掛かかりました。

この2階フロア全てはLDK。20畳ほどのくつろぎ空間ができあがります!

キッチンから丸子池田線の大きな道路を眺められるようなイメージです♪

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年04月05日

🏠静岡市駿河区東新田 鋼家モデルハウス 新築現場-12 玄関と外壁の下地工事

 

玄関の土間コンを打設する準備が整いました。

 

コンクリートミキサー車が到着です。

 

玄関ホールにコンクリートを打設中。

緑色の流しそうめんを流す竹のような器具は、通称「シュート」と呼ばれています。

シュートは英語で「上から下へ滑り落とすための装置」という意味だそうですが、この器具のおかげでミキサー車から出てくる生コンをスムーズに打設箇所へと運ぶことができます。

階段の横にはエレベーターを設置するスペースを確保しました。

 

玄関ポーチは右手側のコンクリート打設部分になり、出入口となります。

手前は車庫となり、雨でも濡れないビルトインガレージとなります♪

 

屋根工事もちょっと拝見♪

屋根の形状は片流れです。

一般的な△屋根ではなく、片側(建物の奥)に向かって傾斜を付けます。

 

ところが、道路から見た時、屋根の傾斜は一切見えない工夫ががされています。

『パラペット』といって てっぺんにハチマキ状の壁を巻いてあるので、外観的にはビルの様に平らな屋根に見えるのです。

 

外壁の下地工事も進行中。

構造用合板を貼り、外壁材を貼る下地を作ります。

 

外観のデザイン性を意識して、縦長のスリット窓を複数配置しました。

開閉可能な滑り出し窓にしたので、採光だけでなく通し風も取り入れられます。

ですから、デザイン性だけでなく機能性も備えた、おすすめのサッシなんです♪

 

部屋から見ると、こんな風になっています。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報