狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 384 裾野市茶畑T様・在来3階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2021年09月14日

🏠裾野市茶畑 T様邸 新築現場-4 配筋検査

いよいよ本格的な基礎工事が始まりました。曲げ加工された鉄筋が届いています。

木枠の設置が完了し、これから配筋工事です。

 

設計図どおりに一本一本組んでいき、結束線で固定していきます。

コンクリーを流したとき鉄筋が歪まないように、「トーフ」と呼ばれる小さな白いブロックを鉄筋の下に置いています。

このトーフのおかげで鉄筋の高さを保つことができます。

 

立ち上がりの鉄筋も組み終わりました。

基礎の外周部は外壁や柱の荷重が集中するので、鉄筋量もコンクリートの厚みも多くして、基礎が深くなるように施工しています。

 

完成したら、出来上がりの高さや間隔が設計図どおりにできているかチェックします。

検査に合格しないと次の工程に進めません。

 

鉄筋組が完成したので、JIO(日本住宅保証検査機構)さんの検査を受けています。

基礎の設計図と照らし合わせて不備が無いか調べて下さいます。

 

結果はもちろん合格!! 「適合」です。

次の工程、コンクリート打設工事へ進むことができます。

 

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年08月27日

🏠裾野市茶畑 T様邸 新築現場-3 地盤改良工事

 

ショベルカーを使って、余分な土をトラックに積み込み中。

これから、表層改良工事が始まります!

 

大きなトンパック(数字の書かれた袋)に入った固化材を土と混ぜることで、固い地面をつくる工事です。

そのため、固化材を入れる分の土は余分になりますので、除去しました。

 

表層改良・・・地面の表面部分を改良する、名前そのままの工事です。

深さ1mほどの地面に施工し、上に建つ建物(マイホーム)を支える丈夫な地盤をつくります。

エメラルドグリーンの機械(手前左)はランマー。

施工後にこの機械で、地面の表面を転圧して締め固めることで、更に丈夫な地面となります。

 

先ほどのふわふわの地面に比べて、いかにも固そうに見える地盤の完成です。

いえいえ本当に固いです♪

敷地の中に『地縄』と言って、基礎をつくる位置に印を付けました。

黄色い線で囲んでいます。

 

地縄の位置に型枠を取付け、基礎の底面部分ができてきました!

シロアリと地面からの湿気を防ぐため、地面の上には防湿シート。

これは、必須アイテムです♪

 

工事看板と工事用トイレの設置も完了。

これから、本格的な基礎工事が始まります!

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年07月27日

🏠裾野市茶畑 T様邸 新築現場-2 解体・地盤調査

 

T様邸新築工事が着工♪

マイホーム予定地にある倉庫の解体から始まります。

 

重機でどんどん解体が進んで、あっという間に更地になりました。

 

後日行われたのは、地盤調査。

スウェーデン式サウンディング試験機を使って、地盤の強度を計測します。

写真の棒(スクリューポインター)を油圧シリンダーで回転しながら貫入。
重さ100Kgの負荷を掛けながら回し、25cm地中に沈むまでに何回転したか? を計測します。

 

こんなことを良く聞かれます。「雨の日に地盤調査すると軟弱地盤の判定になりませんか?」

 

 

見た感じ、表面は水溜まりができたり、ネチョネチョしてます。

が、地盤調査は地中5m、10mの地質と地耐力を調べるので、雨は全然関係ないです。

雨で影響が出るとしたら、表面20cm程度ですから、ご安心ください!

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年07月20日

🏠裾野市茶畑 T様邸 新築現場-1 ご契約

裾野市茶畑に新築されるT様、車2台分の駐車スペースのある3階建マイホームを建築されます。

建築システムは3階建てが大得意。

多くいただくご要望は、【限られたスペースの土地に、車は複数台は置きつつ、希望の間取りを叶えたい】というのもの。

となると、土地の上に部屋数を増やすしかないので、必然的に3階建になるのです♪

 

すでに土地を持っていらっしゃるので、解体工事からのスタート。

現場監督の名倉も入り、さっそく工事の打合せも進行しました。

 

T様このたびは、おめでとうございます!

春から着工予定です。

 

計画中のマイホームを少しご紹介♪

1階には、和室とバスルームやトイレなどの水回り設備を配置。

1階を主としてご両親が生活できるよう、階段をなるべく使わなくてもいいように配慮しています。

2階はゆったりとした広さを確保した17畳のLDKで、家族が集まる憩いの場に。南向きのベランダで日当たりも良く、気持ちのいい空間になっています。

3階は洋室がメインで、家族が増えても大丈夫な間取りなっています。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報