狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 357 静岡市葵区四番町S様・在来3階建て・店舗

  1. トップ
  2. 工事中物件
2021年04月15日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-9 配線・配管工事

 

1階にて、天井裏の空間に電気の配線を事前に通す工事中です。

各部屋に照明やスイッチを取付けるのに必要な電気配線を準備しています。

 

こちらは美容室の天井裏。

銀色の太い配管は、キッチンの換気扇のダクト。

隣の飲食店のダクトを天井裏に通して、建物の裏側に換気口を設置しました。

これで、お店の顔となる正面の外観はすっきりときれいな見た目になります♪

 

上階の水まわり設備の配管工事は、下の階の天井裏スペースを通します。

天井を見上げると、青・赤・グレーの配管。

青が水で、赤がお湯。 ちょっと太い塩ビ管が排水です。

 

2・3階も同じように各部屋の照明やエアコン、コンセント用の電気配線を天井づたいに各ポイントまで延ばしておきました。

 

外壁材が到着♪

 

メインで貼る外壁材は、【エクセレージ・親水15 スクラッチクロス】という製品。

黒色でシンプルな見た目の外壁材ですが、目地の表面ひとつひとつの柄が異なるので、表情の変化が楽しめる素敵な柄です。

 

長年、静岡の外壁工事を主に担当してくれている小倉さん♪

施工困難になりそうな場所でも、外壁を取り付けてくれる頼もしい職人さんです。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年04月03日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-8 屋根工事・断熱工事

 

屋根工事をしているのは、松下さん。

優しく、熱心に工事をしてくれるとお客様からも厚い信頼をいただいている職人さんです♪

 

屋根の形状は片流れ。

一般的な△屋根ではなく、片側(建物の奥)に向かって傾斜を付けます。

 

 

ところが、道路から見た時、屋根の傾斜は一切見えない工夫ががされています。

『パラペット』といって てっぺんにハチマキ状の壁を巻いてあるので、外観的にはビルの様に平らな屋根に見えるのです。

 

家の内部では、様々な工事がどんどん進んでいます。

まずは、防蟻工事。

一番したの土台はもちろんですが、床から1mの高さまでシロアリが寄り付かない薬剤を噴霧します。

自然の植物から抽出した液体ですから、人やペットには無害ですし、匂いもありません。

 

天井の下地工事。

天井作る時は、野縁受けを取り付けて、野縁を45cm間隔で取り付けます。

均一の距離で並んでいる縦に長い建材のことです。

 

この天井の裏の空間には電気の配線を通したり、2階の水まわり設備の配管を通したりする大切な場所となります。

 

 

壁の断熱工事。

外気に接する東西南北の外壁の内側と屋根裏にグラスウールを充填していきます。

高気密・高断熱仕様で、冬も快適な家となります♪

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月27日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-7 上棟

 

朝から上棟が始まりました。

お天気も一日晴れということで、できるところまで作業をどんどん進めていきます!

 

材料には全て『い.ろ.は.に.ほ.へ.と』や『1.2.3.4.5』番号が振られていて、建てる位置も向きも表示されています。

ですから、大工さんが表示を見ながら、建材をひとつひとつ指示場所に運んで組み立てます。

写真右手では、親方が「こっちだぞー!」と指示出し中です。

 

手前はちょうど住居用玄関になります。

玄関を上がって2・3階が居住スペース。

店舗兼住宅ということで、1階は美容室とカフェができます。

 

大梁が組めたら、その間に小梁を入れて金具で固定。

羽子板ボルトで梁と梁をしっかりと締め込みます。

 

梁に補強金物で締め付けたあとは、構造用合板を貼って床の下地を造ります。

 

徐々にですが、建物の輪郭が組み上がってきました。

2階の梁が組めたたら、次は屋根の工事。

勾配に合わせて木材を組む作業がこれから始まります。

 

1階では耐力壁の工事が同時進行中です。

壁の中にX(エックス)型に入れた部材が筋交い。

柱と梁の直角方向の部材だけだと、横揺れに対して平行四辺形に歪みます。

そこにXの補強(筋交い)を挟み込むことにより、歪みやねじれを食い止める強度の高い壁(耐力壁)ができますので、地震に強い家になります。

 

日曜日の天気が悪そうなので、今日のうちに防水シートの施工が目標!

アスファルトルーフィングという製品で 幅1m、長さ21mのロールになっているものを敷き並べます。

 

屋根下地の上から、ルーフィングの施工が完了しました。

気が付けば、もう夕方です。

 

お昼にはS様より美味しいお弁当の差し入れをいただき、現場スタッフでありがたく頂戴しました♪

S様、上棟おめでとうございます!!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月20日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-6 基礎工事完了

 

桜が咲く季節になりました♪

S様邸の基礎にコンクリートを打設する工事が順調に進んでいます。

 

専用の機器でコンクリートを流し込む量を調整し、鉄筋が隠れるくらいまで打設したあとは、コテで表面を均して仕上げます。

 

ベースコンクリートが固まると、布基礎の型枠をセット。

立ち上がり部分にもコンクリートを打設していきます。

 

コンクリートが固まったので型枠を外し、完成です♪

所々に一際長いアンカーボルトが上に伸びていますが、これは基礎と柱を直接繋ぐホールダウンという耐震金具です。

 

次は、水道の先行配管。

配管を新設し、道路の下に埋設された上下水道とをつなぐ工事で、建物内の給水・排水と建物外側の雨水排水経路をつくります。

 

これは飲食店用のグリストラップ、100Lタイプ。

油分で下水道管や排水管を詰まらせないように予防する排水システムです。

清掃の際に蓋を開けると、臭いが屋内にこもりがちので、外に設置しました。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月13日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-5 先行配管

 

店舗に設置するお客様用洗面化粧台へとつながる配管工事をしています。

住宅を建てる場合は基礎の上に配管を通しますが、1階が店舗となると配管を通す場所がありません。

そのため、地中に配管を埋めるような形で施工しています。

 

水道工事担当のウラタさん。

雨の中で作業が大変にもかかわらず、素敵な笑顔で応えてくれました。

カブトムシの飼育が趣味だそうで、家でたくさんのカブトムシさんと暮らしています♪

 

S様は1階が美容室のため、ヘアトラップ設置の義務があります。

ヘアトラップとは、汚水が下水道に流れ込む前に、汚水に含まれる毛髪・毛髪に付着した油分を除去するための排水設備(除害施設)の一種。

黒い鉄蓋のものがヘアトラップ、50Lの容量があります。

 

この装置が汚水に混じった毛髪や化粧品の油汚れを分離してくれます。

ですから、定期的に清掃を行うことで、排水管が詰まらないようにメンテナンスすることができます。

 

今日ウラタさんは、温水の給水管(赤色)も工事中でした。

他にも冷水専用の給水管やガス管などの配管工事が後日あります。

カフェ併設店舗のため、飲食店に設置するグリストラップも別日に予定しています。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月09日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-4 配筋工事

 

外周面に型枠をセットし、鉄筋組み工事の進行中です。

 

鉄筋が到着。

工期を短縮し、精度を保つため、部材ごとに工場で曲げ、加工や長さ調整を行ってきました。

 

設計図を見ながら格子状になるよう、手作業で1本1本組み立てていきます。

基礎の外周部は外壁や柱の荷重が集中するので、鉄筋量もコンクリートの厚みも多くして、基礎が深くなるように施工しています。

 

あともう少しで、作業完了です。

 

3階建てなので、丈夫なコンクリート基礎が必要となります。

そのため、鉄筋を二重にして箱型の基礎を造る部分『地中梁』を入れました。

この中にコンクリートをたっぷり流し込むことによって、建物を支える耐震基礎となります。

 

後日、設計と同じように施工されているか、配筋検査を受けました。

もちろん、合格です♪

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年03月04日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-3 捨てコン 

ベタ基礎の底面を作る工事が終わりました。

 

次は、コンクリート打設工事へと進みます。ベタ基礎の底面を覆った防湿シートには、地面からの湿気とシロアリ被害を防ぐ効果があります。

コンクリートが到着しました。

 

一輪車で受け取り、所定の位置に流し込んでいきます。

基礎の一部ではあるものの、鉄筋も入っていませんし、建物の重さを受け止める本体でもありません。【すてコン】と呼んでいます。

 

念入りに高さの確認をするくらい大切な工程。

 

土には線が書けないので、このコンクリートを利用し、正確な位置出しや高さの基準点を決める座標とします。

何よりも鉄筋を組んだり、型枠を固定するには下が安定していないとスタートできませんから、とても大事なコンクリート。

 

ですから、きれいに平らに整えて完成となります。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年11月25日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-2  地鎮祭

本日、葵区四番町で地鎮祭が行われました。

地鎮祭とは、この地に神様をお呼びし、

土地を利用させてもらうことの許しを得て、工事の無事を祈るという儀式。

いよいよ儀式の始まりです。

先日、地縄張りという工事で、敷地の中の住宅を建てる土地を縄で囲みました。

神主さんが縄で囲まれた土地を清めているところです。切麻散米(きりぬささんまい)といわれる儀式です。

災いが起きないようにとお祓いしているのだそうです。

続いて、地鎮の儀の様子。

施主様が工事を行いますよ、という合図の儀式を執り行ってます。

玉串奉奠の儀です。

玉串を神様に奉げ、個々に工事の安全と施主様ご家族の繁栄を祈ります。

弊社スタッフも各々に玉串を奉げ、お祈りしました。

工事の安全と施主様ご家族の繁栄を祈り、神様にお供えしたお神酒で乾杯~。

S様、この度は本当におめでとうございます!

地鎮祭後は、工事の打合せをしました。

春ごろ、完成予定です!

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月07日

🏠静岡市葵区四番町 S様邸 新築現場-1  ご契約

葵区四番町の土地で、3階建て・店舗併設住宅建築のご契約をいただきました。

S様、この度はおめでとうございます。

「こんな風にしたい、あんなイメージで・・・」と、たくさんイメージ写真をいただいているので、家づくりに携わる私たちもワクワクしています♪

1階は美容院とカフェ、2・3階が居住スペースとなります。

来月には地鎮祭の予定です!

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報