狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 422 静岡市駿河区用宗H様・在来2階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2022年06月03日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場 -13 完成写真(2)

 

階段を上っていくと…

 

階段の途中には、壁の厚みを利用してつくられたニッチ棚も❕

かゆいところに手が届く、計算されつくされた設計です( •̀ ω •́ )✧

 

2階は、リビング・ダイニング・キッチンと、家族が集う空間👨‍👩‍👧‍👦

大きな窓からの眺めは、絶景(☆▽☆)

気持ちの良い上質空間で作るお料理を、家族みんなで囲んで団らん🎶

 

幅2400mmの広々キッチンは、床や壁ともマッチしたホワイトで統一され

調理スペースも、キッチン収納スペースもたっぷり🎶

システムキッチンの隣には、冷蔵庫を置くスペース。

家事動線もバッチリ✨

 

そのお隣には、オーブンレンジなどのキッチン家電の専用スペース❕

コンセントも配置してあり、使いやすい高さに設置された棚は、

使い勝手抜群です❣

 

ダイニングの奥には、リビングスペース❕

 

 

 

リビングには、3畳の和室も。

 

こだわりのくつろぎスペースには、収納スペースもあり、

ロールカーテンで目隠しもできて機能性も◎✨

 

H様のこだわりを詰め込んだ新居が完成です⭐

石川

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年06月03日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場 -12 完成写真(1)

H様の想いのたくさん詰まった新居をご紹介🎵

コンクリート打ちっぱなし調の外壁にアイボリーのお屋根の

スタイリッシュなお家🏚

2階のシャッター付きの大きな窓からは、さんさんと

太陽の光が差し込みます🌞

 

中に入ると、階段下スペースを有効に活用した、玄関収納スペースが❕

子どもさんの外遊びの道具など、中に入れたくないものでも

さっと取り出しやすく、デッドスペースが便利な空間に🛴

 

玄関を挟んで、反対側にも収納スペースがあります❕

 

こちらは、1階のトイレ🚻

シンプルなデザインで、汚れがつきにくく落ちやすい✨

手洗いもしやすい高さで、水はねもしにくい設計で快適です❕

 

 

洗面脱衣室です❕

洗面化粧台は、LED照明で明るく省エネ。

収納部分も奥が広くなっていてたっぷり収納が可能です‼

 

こちらが、浴室です🛁

TOTOの人間工学を応用した「ゆるリラ浴槽」で心も体もリラックス❕

床は、「カラリ床」で翌朝には水が引いてお手入れも簡単、

お掃除ラクラクです🎵

 

 

こちらは、1階の7.5帖の寝室スペース🛏

床板が明るい色なので、全体が明るく清潔感と開放感が広がります❕

 

こちらは、1階の6.5帖の洋室のお部屋❕

こちらも統一感のある真っ白空間(*^_^*)

 

二階へと続きます…⏩

2022年06月03日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場 -11 お引渡し

5月の最後の日❕

H様邸、お引渡しの日を迎えました🏚✨🎉

まずは、弊社現場監督より、保証書関連、お引渡し書、取扱説明書など、

たくさんの書類をお渡ししてご説明していきます。

 

各メーカーさんからは、器具説明。

 

こちらは、テレビドアホンのご説明❕

 

実際に使って確かめてみます🎵

「聞こえますか~❓❓」

バッチリです✨

 

続いて、システムキッチン🍳

ご主人様にお伝えしましたが、

いつでもわからない事はお問い合わせくださいね🎵

 

こちらは、シャッター❕

レクチャーを受けます。

 

H様ご主人様による初めての解錠🔑

記念の1枚📷🌟

 

 

安心のツーロックです🔑🔑

 

何度も、お打ち合わせを重ね、作り上げた新居で、

幸せな新生活のスタートを切るお手伝いができた事、

スタッフ一同嬉しく思います❗

この度は、心よりお祝い申し上げます🎊

 

 

石川

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年06月03日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場 -10 木工事・クロス工事・設備取付け

お家の中の工事の順調に進んでいます🎵

こちらは、階段下のスペース❕

このスペースを利用して、玄関脇の収納スペースになる予定です。

 

断熱材を入れた壁面には、

石膏ボードを貼って壁の下地を造ります❕

 

こちらは、キッチン・ダイニングになる場所🎵

大きな窓から明るい光が差し込みます🌞

全ての壁という壁に、下地のボードを貼り終えました( •̀ ω •́ )✧

 

クロスを貼る準備にはいりました。

ボードの継ぎ目をしっかりとパテ処理することで

仕上がりが綺麗になります✨

見えない所に、しっかりとした下処理がある事で仕上がりが各段にUP‼

 

パテ処理した部分は、乾いてから平らにならして、

上からクロスを貼っていきます❕

ぐっとお部屋らしくなってきました✨

 

H様こだわりの広~いシステムキッチンを取付け中🍳

手狭になりがちな調理スペースもしっかり確保できます✨

 

 

トイレも設置完了🚽

 

最終の外構工事です❕

工事も大詰め( •̀ ω •́ )✧

玄関ポーチのタイル工事です。

もう少しでお引渡しです✨

 

石川

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年05月24日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場 -9 断熱材・外壁・屋根工事

ただ今、大量の断熱材がスタンバイ中!

高性能グラスウールから作られた断熱材『アクリア』です。

 

家の外周部の壁は、内側からビッシリと断熱材を入れています。

 

天井にも断熱材を充填しました!

外気に接する部分を覆っていきます。

 

続いて、ユニットバスが設置されました🛁

繋ぎ目から水や湯気が漏れないよう、シーリング材を充填し、

防水施工もしっかりと❗

 

フローリング材も到着して、床工事も進んでいます。

おしゃれな白木調のフローリングでお部屋の中も明るい雰囲気になりそうです🌟

 

こちらは、外壁工事!

H様邸は、打ちっ放し調の外壁でこちらもモダンな雰囲気( •̀ ω •́ )✧

 

階段工事が進み、傷が付かないように養生されています!

 

屋根は、ガルバニウム鋼板という耐久性・耐熱性・耐震性に優れた

人気の素材です。

 

 

屋根の軒天の塗装もして、徐々にお家の外観が出来上がって

ワクワクします(*^_^*)

 

石川

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年05月23日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場 -8 中間検査

良く見ると、たくさんの柱には、こんなシールが(⊙_⊙)?

 

防蟻(ぼうぎ)処理をしましたよ!という印です。

住宅では、シロアリ対策はとっても重要‼

 

 

床から1mの高さまで、シロアリが寄り付かない薬剤を噴霧します。

自然の植物から抽出した液体ですから、人やペットには無害ですし、

匂いもありません!

これで、ひと安心♫

 

ここは、ユニットバスになる場所🛁🚿

柱と柱との間に断熱材を隙間なく入れていきます。

 

電気配線の工事も進めています。

内装ボードを貼ってしまっては変更できないので(˘・_・˘)

 

2階LDK部分になる部分には、大きなサッシを取付けました!

光が差し込んで明るいLDKになります✨

 

1階の洋室になる部分にもサッシの取付け完了しました!

これで雨が降っても大丈夫♫

 

いよいよ中間検査❗

JIO(日本住宅保証検査機構)さんの検査員の方が細部まで

細か~くチェックしてくださいます✏

工事の途中段階で、建築基準法等の関係規定に適合しているかを

チェックするものです✒

 

もちろん合格💮

設備や外壁などの工事にどんどん進みます⏩

 

石川

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年03月03日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場 -7 上棟

大安の本日、用宗にて上棟。

青空の中、良好なスタートダッシュを切りました!

 

柱を立てた後は、横架材を組み立て。

トントンと掛け矢を打ち、梁と梁を組み小屋組みをつくります。

 

1階の小屋組みが完成したので、重機で構造用合板を運び入れました。

床組みの上から合板を貼ると、2階の床下地づくり。合板サイズは1820㎜× 910㎜、ちょうど畳1枚分の大きさです。

これで隙間なく覆えば、自由に2階を歩き回ることができます!

 

順調すぎるペースで作業が進み、2階の小屋組みをつくる時点では朝10時前とハイペース。

今日は夕方から雨予報になっているので、屋根まで早めに終わらせようという狙いなんです!

 

いつもなら、日が沈むまでの時間を目標に作業していますが、今回は人数を増員して短期集中型で進めました。

ここまで進んでくると、素敵な海景色を楽しみながら、安心して作業ができます♪

 

このペースで進めば、午前の間に屋根まで完了できる見込み。

少し雲が出てきたので、早めに棟上げができるように段取りしておいて正解でした!

 

屋根の小屋組みができあがってくると、野地板を貼って屋根の完成となります。

今、屋根の垂木をビスでひとつひとつ固定しているところ。

 

これだけだと雨に濡れてしまうので引き続き、ルーフィング材を貼って、防水施工まで行います。

屋根のデザインは、緩やかな傾斜のある片流れ。アイボリーの屋根材を貼るので、モダンな外観ながら優しい印象に仕上がります。

 

また、見どころのひとつとなるのは、家の前に設置するデッキスペース付きカーポート。

青空のした、リビングと直結させた大きなバルコニーで家族が集いくつろぐ、素敵な空間となります♪

今から完成が楽しみなH様邸です!

 

雨が降る前には、棟上げが無事完了。防水工事まで済ませましたから、明日からは内部工事も安心して進められます。

このたびは上棟おめでとうございます。

スタッフ一同、心よりお祝い申し上げます。

加賀

 
 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年03月01日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場-6 土台据え

土台据えが始まり、基礎の上に床組みづくりが進んでいます。

基礎の上には基礎パッキンをセットして、床下の通気性を確保。黒い樹脂製のパーツですが、シロアリ対策にも有効と心強いアイテムです。

 

基礎のない場所には鋼製束を置き、大引きの足元を安定させています。

 

敷地の隅には、床下断熱材がスタンバイ中。

 

これを格子のすき間に入れていき、床下の冷気を上に伝えることのないようにしていきます。

 

上から合板を貼って、床下断熱工事は完了。引き続き、上棟に向けての準備に進みます。

上棟までの間に雨に濡れることのないよう、床組の上をビニールシートで覆い、更にブルーシートを被せました。

 

そして、上棟材の搬入!

朝一番から、作業ができるように前もって、建材を現場にセットしておきます。

非常に重いので、大型ユニック車を使い、一気に運び入れました!

 

上棟材も濡れないようにビニールシートで養生しておきます。

あとは、東海ステップさんが足場を組んだら準備は完了!

 

上棟当日は海景色を楽しみつつも、怪我無く安全に作業を進めて参ります!

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年02月25日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場-5 基礎の完成

ベタ基礎のコンクリート打設後、立ち上がり部分に型枠を設置。

型枠にコンクリートを打設したら、基礎の完成です!

 

コンクリートが固まり、基礎の立ち上がり部分の型枠を外していきます。

基礎ができたてのホヤホヤとでもいえる状態!

 

基礎屋さんは型枠をばらし、片付け中。

型枠に付いたコンクリートを取り除いて、きれいに積み重ねていきます。

歪むことなく、整然と積み重ねられた様子を見ていると、仕事のできる職人さんは、きれい好きなのだとつくづく思います!

 

 

 

ということで、数日後にはきれいな基礎ができていました。

そこへ水道屋さんが来て、先行配管工事をしていきます。

赤が温水、青が冷水の給水用配管で、グレーは排水用。基礎の中を這うように給排水管を組んでいきます。

 

玄関土間には型枠を組み立て、再度コンクリートを打設。

玄関ポーチと玄関土間の下地部分を作っておきました。ここには工事の後半で玄関タイルを貼って、きれいに仕上げます。

先行配管も完了しましたので、もうすぐ土台据えに進みます!

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年02月12日

🏠静岡市駿河区用宗 H様邸 新築現場-4 コンクリ打設

JIOさんがいらして、配筋検査が合格となりました!

配筋検査では、鉄筋の本数や間隔が設計通りに施工されているか確認します。

コンクリートを打設すると見えなくなってしまう場所ですので、施工状況はカメラで撮影し資料も保存。

建物を支える大切な部分ということで、入念に確認しました。

 

検査に合格すると、次はコンクリートの打設工事。

検査の数日後には、工事ができるように前もって段取りをしておきました!

朝からポンプ車が到着し、打設の準備が始まります。

 

海が見える眺めの良い場所での工事。ですが、朝早すぎて、ちょっと寒い!

朝8時すぎから作業ができるように、ちょっと前には基礎屋さんが現場に到着しています。

 

一方、生コン工場から7時半すぎに出発したミキサー車。

ようやく、現場に出来たての生コンが到着しました!

 

コンクリートの厚みが決まっているので、大きな定規で計りながら一定の厚みになるようにコンクリートを流し込みます。

鉄筋が隠れる厚みまでしっかりコンクリートを流し込んだら、コンクリートが固くなる前に手早く表面を整形。

短期集中型で作業を進めるので、ベースコンクリートの打設は一時間ほどで完了となります!

 

足あとを残さないように、最後の一歩までしっかり表面を整えました。

コンクリートの固化を待って、次の作業へと進みます。

 

今日は西ヶ谷競技場の奥、幸庵新田のコンクリート工場から運んできました。

ただ今の使用量は、4250リットル。牛乳パックなら、4250本分!

コンクリートが固まると仕事にならないので、少しずつ運んで打設を進めています。

ですから、今回はミキサー車が2回に分けて出動し、作業完了となりました。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報