狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 326 沼津市大岡M様・在来3階建て・二世帯

  1. トップ
  2. 工事中物件
2022年05月02日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-23 完成写真(2)

キッチンのすぐ横にはパントリーをつくりました。

キッチンまわりの小物や、まとめ買いをしたアイテムのストックを置いて

引き戸を閉めればきれいスッキリ。

見せるところではありませんが、扉を開けたときにオシャレなクロスが目にはいり

お料理する気分がアップしそうです♪

壁には、リモコンや小物などをちょっと置けるニッチを縦にふたつ作りました。

 

吹き抜けを見上げてみました。

掃き出し窓の上のFIX窓からも、陽射しが差し込んで明るいリビングです。

天井につけたシーリングファンと、シックな色の化粧梁、梁にとりつけられたスポット照明、まるでフレンチレストランに来たような感覚になります。

 

4.5帖の小上がりの畳コーナー。

オープンでありながら、小上がりにしたことで空間だけ仕切られてる感じで

ここでゴロゴロとくつろげます。

固定されている黒いアイアンの物干しは全然違和感なく、

かえってオシャレなアイテムに見えます。

 

トイレのアクセントクロス。

クロス一枚でこんなステキな印象になり、M様のセンスが光ります。

 

洗面脱衣室、広いです。

浴槽は1階と同じく足をゆったり伸ばせるタイプ。

洗面台は広いので、朝の忙しい時間も同時にふたり並んで利用できます。

 

脱衣室に延長する形で、洗濯スペースを作りました。

洗濯ものをベランダに出て干したり、雨の日はここに室内干しできます。

棚とパイプハンガーをつけたので、乾いた洗濯物をそのまま収納したり

多目的に使える便利な空間になっています。

 

3階に上がると、寝室と奥にふたつのこども部屋。

廊下の奥には洗面台をつけたので、2階に下りなくてもこちらで歯磨き・手洗いできます。

 

寝室の隣にはウォークインクローゼット。

寝室からも廊下からも出入りができるようになっています。

 

約3帖のウォークインクローゼット。

洋服や布団など大きなものまで、かなりの収納力があります。

 

6帖こども部屋。

収納扉はつけずオープンのままなら出し入れ便利ですし、広くお部屋を使えます。

荷物が増えてきたら、ロールカーテンをつけて隠すことも可能です。

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年05月02日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-22 完成写真(1)

ブラックのガルバリウムの外壁に、木目のアクセントを入れたシックな外観のマイホームが完成しました。

約65坪の敷地に建ったのは、延床面積63坪の大きな二世帯住宅。見どころ満載になっています♪

木目の外壁の部分は、玄関から雨に濡れずに出入りできる約2帖の自転車置き場。

普段使わないものを収納できる納戸としても使えそうです。

 

玄関を開けると、右手にはシューズボックスの代わりに広い土間スペースを確保しています。

これで、収納するスペースと出入りする場所の区切りができて

急なお客様がみえてもいつでもきれいスッキリしています。

壁には「エコカラット」という、快適な湿度に保とうとする調湿機能を持ち、

気になるにおいや有害な物質も低減する壁材を貼りました。

 

まずは1階から・・

南向きの16帖のLDKは、掃き出し窓から陽射しが差し込み一日中明るいリビングが実現。

窓を開けると広いウッドデッキに続いているので、屋外もリビングの延長として

お茶を飲みながらのおしゃべりにはいいかもしれません。

 

リビングの隣には、6帖のお部屋がふたつ。それぞれクローゼット付きなので

寝室でも客間にしても十分な広さになっています。

 

キッチンの隣には、約4帖のお部屋。

階段下のスペースも無駄にしないで、あえて扉はつけず大きなものも収納できるようになっています。

しっかり収納できるクローゼットも完備しましたので、お部屋として十分な広さです。

 

キッチンの奥には、洗面・浴室・トイレを集約。

広いので、洗面脱衣室というより「家事室」といった方がいいでしょう。

洗濯物の室内干しはもちろん、テーブルを置いてアイロンをかけたり

主婦にとってはうれしいスペースになりました。

天井には電動式の「ホシ姫サマ」。スイッチひとつで、天井から竿が降りてくる画期的なものです。

ブルーのアクセントクロスが涼しげな印象ですね。

 

バスルームは、一坪タイプの1616サイズ。

洗い場も浴槽もゆったりとしていますから、快適なバスルームをお過ごしいただけます。

 

トイレは、2種類のクロスで落ち着いていてちょっとかわいらしい雰囲気で

まとまりました。

 

2階LDKです。アイランド型キッチン・畳コーナー・吹き抜けリビングが特徴です。

アイランド型は、壁がない分開放感があり広々とした空間が生まれます。

リビングやダイニングにいる家族の様子がわかり、家事をしながら会話もはずみます。

 

キッチンからは、リビング・ベランダ・畳コーナー、全部見渡せるので

小さなお子様がいても目が届きます。

夏には、広いベランダでご家族そろってバーベキューを楽しんだり

狩野川花火大会を鑑賞したり、楽しいイベント会場になりそうです。

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年05月02日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-21 お引渡し

本日、雨もあがってめでたくお引渡しの日を迎えました。

ブラックボディに木目のアクセントの効いた、カッコいい二世帯住宅の完成です!

M様邸は、親世帯子世帯ともに水回り設備をつくり、

お互いの生活を大事にしつつ自由に行き来でき、小さなお子様たちと家族みんなで仲良く暮らす理想的なマイホームが実現しました。

 

対面式アイランド型キッチンからは、お料理しながらもリビングが見渡せて

家族との会話も楽しめます。

1階、2階とも南向きなので、たくさんの陽射しも入り明るい空間となっています。

 

2階の吹き抜けリビングは、おしゃれなカフェのような雰囲気です。

大きな掃き出し窓と化粧梁がステキな空間をつくっています♪

 

1階キッチンカウンターをお借りして、弊社現場から保証書や地盤報告書など多々あるお引渡し書類の説明をして

工事完了報告書にご署名をいただきます。

 

 

続いて、各設備の使い方やお手入れ方法について、ひとつひとつ説明してまわります。

 

お施主様による初めての解錠、本日 記念の一枚です。

今までは仮の工事用キーでしたが、これからは新しい鍵で出入りすることになります。

 

M様、ご新築おめでとうございます。

スタッフ一同、心よりお祝い申し上げます。

何かありましたらすぐに伺いますので、お気軽にお申し付け下さい。

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年04月30日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-20 タイル工事・土間仕上げ工事

M様邸では、いよいよ最後の工事にはいりました。

モルタルをタイルを貼る高さまで敷き、しっかりたたいて固い下地を作り

張付けモルタルを塗りその上にタイルを貼っていきます。

貼り終わったら、目地の溝のところにモルタルを詰めて仕上げていきます。

タイルには、落ち着いた色目のグレーをチョイスしました!

 

 

 

さすが職人さんの技!

目地もすべて均等な間隔できれいに完成しました。

 

1階には掃き出し窓が2か所ありますので、どちらからも出入りできるよう

長いウッドデッキを設置しています。

木目ですが高耐候性の樹脂でできているので、色あせなど経年変化が少なく

湿気で腐ったりシロアリの食害の心配がなく安心して使えます。

 

玄関脇の自転車置き場では、土間の仕上げ工事の進行中。

 

 

 

2階ベランダには水栓、多目的に利用できるシンクをとりつけ

M様邸の工事はすべて完了です。

家じゅうのクリーニングが終わったら、お引渡しとなります♪

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年04月16日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-19 クロス工事

M様邸の内部の工事がだいぶ進んで、完成が近づいてきました。

パテ埋めが終わり、今日からクロス工事にはいります。

クロスは上から下、天井から壁の順序に貼っていきます。

天井ダウンライトがはいる部分は、きれいにくり抜いておきます。

 

吹き抜けのリビングも、天井から壁へ。

長いハシゴで作業するので危険を伴いますが、そこはプロの職人さん!

安全第一で仕上げていきます。

 

ニッチの細かな凹凸も、このようにきれいに完成しました。

 

クロスを貼ると一気に明るくなって、部屋らしい空間になっていきます。

 

M様邸は、部屋やトイレの各所にアクセントクロスを使い、素敵な仕上がり!

完成前ですが、少しだけ見ることができました。

ここはトイレ。一面にアクセントを入れることで、印象が変わります♪

 

こちらは1階キッチン。

淡いブルーが、さわやかな空間を作っています。

 

洗面脱衣室。床にはクッションフロアを貼っています。

水に強い素材でデザインも豊富にあるので、あえて思い切ったイメージにするのもいいかもしれません。

洗面台の取り付けが終わると、脱衣室の完成!

完成間近です♪

 

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年04月04日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-18 クロスパテ工事

M様邸の木工事が完了しました。

自転車置き場もこのとおり!壁・天井に合板を貼り終えると

雰囲気がガラリと変わり予想どおりのオシャレな空間になっています。

 

LDKには消防法で義務づけられている、火災報知器も設置されています。

 

こちらは、外気を取り込む給気口。換気設備です。

高気密・高断熱の住宅は快適で心地よく住めるメリットがある反面、

建材や家具の材質、日用品などが発する有機化合物が原因となるシックハウス症候群の問題もあるので

建築基準法で設置が義務づけられています。

冷暖房の効きが悪くなりそうで、ついふさぎたくなってしまう給気口。でも、閉めてしまうのはNGなんです。

 

1階から3階のすべての壁下地工事、ボードを貼る工事が完了して

次はクロス工事に進みますが

その前に、パテ処理という準備の工事が始まりました。

出隅(出っ張りの角)には、補強の部材がとりつけられています。

クロスがキレイに仕上がる上に、多少の衝撃にも角がつぶれたりしません。

 

ボードの継ぎ目や、ビスの穴にパテを塗っていきます。

 

パテが乾いたところで表面をならし、下地の凹凸をなくして平らになるように

仕上げていきます。

この作業を丁寧にしないとクロスの仕上がりに影響するので、地道で大事な工程です。

 

こちらは、3階の廊下から2階吹き抜けのリビングを見下ろしている写真です。

かなりの高さ(@_@) 下から天井まで、5mはあるでしょう。

クロス屋さんは、長~いハシゴを使っての作業です。

パテ処理・クロス貼りと、安全に慎重に工事をしていただいています。

お引渡しまであと一か月、順調に進んでいます♪

 

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年03月15日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-17 木工事(3)設備取付

M様邸は木工事がまだ継続中で、見どころも満載♪

玄関手前にある自転車置き場にて、木片をプレスして接着剤で固めた「OSB合板」を貼っています。

とても強度のある合板で、しかもオシャレでインテリア性のある建材。これを天井と壁に貼っていきます。

 

約3帖、土間の自転車置き場になります。

 

外観の一部です。玄関脇の木目の外壁の部分が自転車置き場。

外から見ても、オシャレです!

ここはいったいなんだろう・・と思うような、玄関より先に入ってみたくなるようなつくりです。

 

家の中では、これまたオシャレなもの発見です。

「天井付け物干し」です!洗濯室とリビングの畳コーナーの2か所つけました。

こんなオシャレなら、部屋になじんでインテリアの一部になりそうです。

 

1階では、システムキッチンの取り付けが始まりました。

シンク・コンロ・食洗器など、いくつかに分割された荷物となって搬入されます。

これから、組み立てて給水・配管をつなげていきます。

 

換気扇や背面のカウンターも完成して、しっかり養生しておきました。

 

2階のアイランドキッチンも完成です!とても広々、スッキリしています。

しっかり養生しましたので、お披露目はもう少し先のお楽しみにしておきます。

 

M様邸はトイレが3か所。取り付けが終わりました。

3か所それぞれクロスを変えているので、違った雰囲気の空間になります。

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年03月07日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-16 木工事(2)

M様邸は、狭小住宅をてがける建築システムとしては大きなマイホーム。

しかも二世帯なので設備も2倍。工事の手間もかかりますが、その分見どころは2倍あります♪

木工事が着々と進んでいます。

1階では、キッチンの腰壁の製作中。換気扇のダクトがぶら下がっているので、

手前側にシステムキッチンが取り付けられます。

 

反対側から見ています。造作カウンターが作られていました。

アイランド(島)型キッチンのため、両サイドから行き来ができるタイプ。

開放感のあるキッチンになりそうです。

 

プラスターボードを貼る工事も、同時に進行しています。

 

2階リビング、広いです!ボード貼りは完了していました。

ところどころ開けられた穴は、ダウンライト・コンセント用です。

真ん中には、こちらもアイランド型キッチンとなる予定。

キッチンにはI型・L型・アイランド型など、それぞれのメリットがありますので、

弊社施工事例を参考にプランニングされるといいと思います。

 

大工さんが、クローゼットの枕棚や中段を取り付けています。

枕棚とは、昔で言うと「天袋」。クローゼット上部に設ける奥行きの浅い棚です。

枕棚のすぐ下にパイプをつけたり、収納するものによって中段をつけたり、

注文住宅ですので自由に設計できます。

 

畳スペースにある押し入れには、中段を二段つけました。

布団など大きなものがたくさん収納できますね。

 

こちらは2階の吹き抜けのあるリビングです。

上棟のときから、化粧梁に傷がつかないように養生しておきましたが、

塗装が終わりました。自然な木目がナチュラルな雰囲気を作りそうな予感がします♪

 

石原

 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年02月15日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-15 木工事

M様邸の外壁、全部貼り終わりコーキング工事をしています。

外壁材を汚さないようテープで養生した後、コーキング材を注入します。

外壁材に合った色目のコーキング材を選び施工しました。

 

今回使用したのは、スーパーKMEWシールという商品。

シリコン製で、防水効果も高く耐久性も高いので経年劣化にも強いです。

コーキング材の使用後は、『規定通りの量を使って施工しました』という証明の写真を撮って、保存しておきます。

 

内部では、大工さんの工事も進行しています。

部屋・廊下の間仕切りとなる壁の下地を作るため、間柱がいっぱいできています。

 

断熱材を詰めたところには、プラスターボードを貼っていきます。

一般住宅の壁や天井で幅広く使用されていて、耐火性・断熱性が高い壁材です。

 

こちらは2階吹き抜けリビング。ボードが貼り終わって部屋らしくなってきました。

高い位置につけたFIX窓からも、明るい陽射しが差し込みます。

化粧梁は、傷がつかないようにまだ養生しています。

 

こちらは4.5帖の畳コーナー。少し高さを出して下地を製作中。

 

合板を貼ったら下地の完成です。

 

部屋、トイレのドアなどの建具の枠を取り付けました。

ドアに合うように、枠の色もホワイトにしてあります。

このあと、クロス工事へ進んでいきます。

 

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年02月07日

🏠沼津市大岡 M様邸  新築現場-14 外壁工事

内部の木工事と同時に、外部では外壁工事が進んでいます。

まず「水切り金物」を設置。

外壁を伝って流れた雨水が、基礎に当たることなく下に落ちるので

水切り板金は、基礎が雨水に濡れるのを防ぐ役割があります。

外壁材の色に合わせ、ブラックにしてあります。

 

そして、壁下地の上からタイベック(防水・透湿シート)を貼り、横胴縁を組みました。

外壁は幅が3mの長さがあるので、縦方向に貼る時は横胴縁を45cm間隔にして金具で締め付けます。

 

塩ビ管が外に飛び出していますが、これはベランダの雨水の排水管(ドレン)。

下地材に穴をあけているのでしっかり養生しています。

 

M様邸は、ブラックの金属系サイディングを縦方向に、

一部分アクセントとして、木目の窯業系サイディングを貼り分けています。

 

ブラックの外壁に、一部木目調のアクセントがおしゃれに引き締まりそう。

全体の外観が早く見たいですね。

 

下から見上げると、軒天が仕上がっていました。

軒天というとホワイトが一般的ですが、木目調の軒天です。

あまり目立たないような所ですが、家の外観を見るときは上を見上げる角度になるので

案外目にはいる箇所になるかもしれません。

ここもまたブラックの外壁とマッチして、オシャレ度がグッとアップしそうです♪

 

石原

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報