狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 368 掛川市十九首S様・在来2階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2021年08月02日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-17 お引き渡し

本日は、S様邸のお引渡し。

前日までの悪天候にも関わらず、今日はお天気もバッチリ晴れました!

 

このたび完成したS様邸は、お隣さんとの屋根が干渉しそうなほど接近しています!

 

隣地もこんなに狭いのですが、そこは『狭小住宅専門店』の名に懸けて竣工させていただきました!

 

見どころのひとつは、2階の和室。

天井に収納空間をつくりました♪

ですから、空間がすっきりと広くなり、ゆったりとお過ごしいただけます。

 

お引渡し当日は、

引渡確認書にご署名いただき、各設備の説明をしていきます

 

キッチンやインターフォン、バスルームなど、各メーカーさんから使いかたやお手入れ方法を教えてもらいます。

 

今日に合わせて、神様のお住まいも新たな場所に移設。

末長く見守っていただけるよう、新しいお札を祠に奉納して、お参りしました。

 

そして、お施主様による開錠式!初めてマイホームを開ける記念の瞬間です!!

マイホームの完成、誠におめでとうございます。

スタッフ一同、心よりお祝い申し上げます。

 

加賀

2021年07月27日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-16 設備工事・完了検査

 

工事も完了間近!

設備工事が進んでいます。

手洗い器付きトイレは、水ハネ防止仕様のデザインです♪

 

外に設置する洗濯機用に水栓と電源を設置しました。

 

犬走りの上にはエコキュートとヒートポンプが設置完了です。

 

出入りがしやすいように勝手口には、ハウスステップをつくりました。

 

玄関はタイル仕上げ。

汚れが目立ちにくいグレー系の石材です。

 

玄関ポーチも玄関と同色のタイルで合わせると、自然な見た目に完成します。

タイル職人さんが一枚一枚、手作業で貼って仕上げました。

 

雨に濡れないよう玄関前は奥まったデザイン。

玄関前での解錠時、雨に濡れることなく快適です♪

 

奥まったデザインにすると、当然暗くなりますから、軒天にはダウンライトを2か所設置します。

玄関ドアも工事用ドアから本ドアへ、そろそろ取り替えるタイミングになりました。

 

設備工事も無事に完了し、後日、完了検査を受けました!

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年07月13日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-15 クロス工事

 

クロス工事が進行中。

キッチンの腰壁にクロスを貼ったあと、上から笠木を取付けています。

これで、キッチンカウンターの完成!

 

隣の仏間も寸法通りの棚が完成。

 

畳は傷が付きやすいので、最後の仕上げ時に敷きます。

 

階段は白のクロスを貼ったので、より明るい空間になっています♪

 

階段と同じクロスを腰壁にも貼り、仕上げに笠木を取付けました。

ダーク色の笠木が空間を引き締めた印象にしてくれます。

 

家全体を白のクロスで統一させたので、和室も明るく気持ちの良い空間に完成しました。

 

準防火地域のため、防火ガラスとして、窓は網入りガラスを使用したサッシを取付けました。

ちなみに、準防火地域で指定されている窓は、耐火性能のある窓ガラスとサッシの組み合わせにするか、シャッターをつけるかの2択になります。

 

メッシュの入っているのが防火ガラス。

また、お隣さんの視線を遮るのに、隣家に近い場所には、ぼやけて見えるカスミガラスを採用しました。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年07月13日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-14 木工事の完了

 

木工事が完了し、設備機器の設置が始まりました。

キッチンも組み立てが完了し、あとはクロス工事を待つのみ♪

 

こちらは、2F和室。

畳スペースでゆたりと寛げるように収納スペースを上にあげました。

吊り戸の下は、床の間。フローリング仕上げになっています。

 

1Fリビングから和室、洋室を撮りました。

各部屋の開口部が大きいので、南側の洋室からの光がリビングまで届き、1階全体の風通りも良い空間となっています。

 

階段には、換気・採光用に小窓を取り付けました。

昼間でも照明なしで、明るい空間となります。

 

1Fと2Fの洋室にはクローゼットを完備。

化粧棚とハンガーパイプを取付けて、収納しやすいクローゼットになりました。

 

クローゼットは、クロスを貼って、扉を設置すると完成です♪

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年06月19日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-13 造作工事・外壁工事

 

キッチンに造作棚をつくりました!

上には吊り戸が付き、キッチンうしろの収納スペースとなります。

棚の隣には、冷蔵庫を置くスペースも確保しました。

 

 

反対側のここには、対面式のシステムキッチンを設置。

TVやダイニングを見渡しながら調理ができるので、使い勝手のよいLDKとなります♪

 

リビング横の和室には、仏壇専用の収納スペース。

掛け軸と仏壇、仏像を祀れるよう、高さと幅をピッタリに合わせました。

 

軒下にケイカル板を貼り、下地完了。

外壁近くには網の入ったスリットを装着して、軒天裏側の空気も循環するように施工しています。

 

ベランダの下に玄関を配置し、玄関前は雨に濡れないように奥にあります。

玄関の軒下にもケイカル板を貼り、下地ができました。

仕上げ塗装をして、照明を取付ければ、軒下は完成です。

 

屋根の下に鼻隠しを取付中。

軒下に横板を取付けます。

 

細かな工事も進んできたので、もうすぐ足場が外れそうです♪

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年06月11日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-12 外壁工事

 

家の外周部の工事が進行中。

壁と軒天の間には、網の入ったスリットを装着。

これは空気の流入口を作ることにより、屋根の棟から熱気を排出するという施工方法。

屋根や壁の内側に空気を滞留させることなく循環させることで、家の中も過ごしやすくなります♪

 

次は外壁を貼る工事。

今回は、ニチハの外壁材を使用します。

 

お施主様と一緒にカフェオレ色を求めて、この外壁材にたどり着きました。

地面の砂埃が上がっても、壁と同系色なので、外壁汚れが気にならずに過ごせそうです♪

 

エコキュートの配管工事を済ませておいた下地の上から(写真右)、外壁材を貼ります。

 

外壁の取り付けには、専用金具を用います。

サイディング自体に穴を空けたり、ビスを打ち込むと、地震の時にひび割れたり、ずれたりします。

ですから、専用金具を用いてサイディング自体に加工しないように取り付けます。

この引っ掛ける金具の場合は、揺れに対してアジャストするので、割れたり脱落しにくい工法となります!

 

外壁材を貼り、外観が出来あがってきました。

 

続いて、外壁の防水工事。

外壁材の継ぎ目から雨水が侵入し、躯体が傷むのを防ぐための大事な工程です。

そろそろ、家の外回りは完成間近となりました♪

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年06月08日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-11 天井PB

野縁の施工が完了したので

断熱材を充填し、

天井のボード貼り作業が進行中です。

※「野縁」とは、天井の裏側にある骨組みのこと。

天井の仕上げ工事や仕上げ材を貼り付けるときに使用します。

 

こちらは1階の和室。

天井下に間柱とまぐさを組んで開口を作りました。

※開口部のすぐ上の横材がまぐさ、その上に縦方向にある小さい柱が間柱。

手前の和室とその先にある洋室を引戸で仕切る予定です。

 

そしてこちらが、和室内の仏壇等を設置するスペース。

お施主様の要望で事前に収納空間を確保しました。

仏壇の扉が枠に当たらないように奥行きを浅めに設定しています。

 

1階の玄関前ホールも施工します。

 

床材が搬入しました!

今回はラシッサSフロアアースという商品を使用します。

リサイクル素材を使用した、地球にやさしい材料で

表面キズやひび割れ、汚れに強いです。

カラーは建具に合わせてクリエモカと

クリエアイボリーを使用します。

平垣

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年05月18日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-10 電気配線工事・木工事

電気の配線工事中です。

各部屋の照明やエアコン、コンセント用の電気配線を天井づたいに各ポイントまで延ばしておきます。

 

そこから間仕切りの中を通し、コンセントやスイッチまで配線を延ばしました。

柱づたいに延びた配線が電気配線。

壁や天井をつくる工程が始まる前に電気屋さんが2-3日くらいかけて工事をします。

 

 

数日後、大工さんによる木工事が始まりました。

天井や壁の骨組みを製作中。

間柱を組むと、空間の仕切りができるので、ぐっと部屋らしくなります♪

 

天井部分には、構造を支えている梁に 吊り木を取り付けてから、それに野縁受け・野縁を等間隔に流します。

この骨組みにボードを貼ると天井下地が完成。

本来の天井の高さが見えてきました!

 

こちらでは、ユニットバスの組立工事中。

床・浴槽・壁・天井・・・それぞれ部品は工場で製作し搬入されて来るので、職人さんとしてはお風呂は作るものではなく『組み立てる』という感覚です。

 

間柱の内側にすっぽりとシステムバスを納めます。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年05月07日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-9 内部工事

 

内部工事が本格的に始まりました。

ベランダ部分は、FRP防水施工の下地処理をしているところです。

雨が落ちた後に勾配で一方向に流れて、最後は凹みに沿ってトイへ流れるように下地をつくりました!

 

家の外周部はハウスラップ(防水・透湿シート)を貼り、サッシの取付が完了。

準防火地域に建てる場合、玄関や窓(サッシ)は普通の住宅につかう製品とは 違うモノになります。


何が違うのか?  

延焼防止のため、窓ガラスにワイヤーが入ったり、シャッターが付きます。

サッシ枠の造りも火災に強い構造になっていますから、価格的にも普通の窓の倍近い品物です。

 

と・・・ いうことは、土地探しをする時は、そこが【住居専用地域】なのか【近隣商業地域】などの準防火の指定区域なのか?

そこんところも気を付けながら調べた方が良いですよ!

 

1階にはシャッター付きの掃き出し窓を設置しました。もちろん防火対応です。

台風など雨風がひどい時期は窓が壊れないか心配になりますが、これなら安心ですね♪

 

屋根はガルバリウム鋼板という製品。

表面にアルミと亜鉛の合金メッキコーティングした鉄板に塗装してあるので、錆にくく、軽い。

建物は耐震を考えると軽い素材がベストです!

 

JIO(日本住宅保証検査機構)さんの検査。

構造強度を保つ躯体や補強金物のチェックをしてもらっています。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年05月01日

🏠掛川市十九首 S様邸  新築現場-8 上棟

ただ今、朝8時。

S様邸の上棟が始まります!

 

まずは柱を建て、梁を組み立てる工程から。

 

梁を柱に差し込む時は、もちろん上から下に向かって打ち込みたいのですが・・・、

『人は下に居ながらにして、上から打ち込む!』

そんな画期的な道具があるんです。

【逆さ掛け矢:さかさかけや】

もしかしたら法隆寺の建築された飛鳥時代から、ずーーーっと変わっていないのかもしれません。

梁が傷ついたりへこまない様、ちゃんと間に板を噛ませて打ち込んでいます。

 

こちらが通常の掛け矢。

違いがお分かりでしょうか♪

 

1階の天井には、三角形を形作っている梁・・・火打梁(ひうちばり)を接合しました。

柱で言う所の『筋交い』に似た役割で、大きく地震で揺れたとき、変形を防ぐ為の補強材料です。

 

大工の沢山さん。

今日の気合いは十分!

みんなでコミュニケーションを取って、チームワークよく進めます!

「まずは話し合おう!」ですから♪

 

小屋裏には、前の家の棟木を取り付けました。

解体したとき、この日のために大切にとっておいたもので、長さは2mぐらいあります。

棟木とは家の一番高いところにある骨組みで、とても神聖なもの。

この土地と家を守っていくという気持ちを込めて、新しい家の一番高い場所に供えました。

 

夕方には屋根の防水工事まで進み、無事に上棟完了となりました!!

監督自らが屋根に立って、仕上がりのチェック中。

 

そして、お施主様より棟上げに尽力した大工さんたちに向けて、今日のお礼の言葉が述べられました。

S様、上棟 おめでとうございます!!

引き続き、夏のお引渡しに向けて、邁進いたします!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報