狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 413 浜松市西区入野町K様・在来2階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2022年05月07日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー16 タイル・外構工事

ちょうどタイル工事中です。

タイル職人さんが丁寧にタイルを貼って、玄関を仕上げているところ。

 

タイルを一枚一枚カットして、玄関のサイズぴったりに合わせていくところは、まさに職人技です。

タイルカラーはクロスやシューズボックスの色に合わせて、明るい色目を選びました。

ですから、暗くなりがちな玄関前も明るく仕上がります。

 

玄関横のビルトインガレージは、コンクリート舗装。

奥の壁には三段の棚を取り付けたり、OSB合板を貼って収納ボードにしたりと、ひと工夫を加えました。

 

家の横側は砕石仕上げですが、エコキュートの設置には向いていません。

ですから、安定した基礎をつくり、その上に設置します。

 

雑草が映えてきやすいので、防草シートの上から砕石を敷いています。

 

家の前は4面に分けて、コンクリートを打ちます。

雨が自然と側溝に流れ出てくれるように、緩やかに勾配を付けました。

 

割れにくく丈夫な仕上がりとなるように、ワイヤーメッシュを敷いてから生コンを流し込みます。

 

コンクリートが固まったら、完成です!

加賀

2022年05月07日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー15 設備工事・完了検査

設備工事が進んできました。

ちょうど今、洗面化粧台の組み立て中です。

 

こちらの洗面化粧台は、ちょっと珍しい壁付けタイプ。

よく見かけるのは下から組み立ててていきますが、これは横から。

 

しばらくの間組み立てると、素敵に完成しました✨

床下がすっきりとするので、お手入れもしやすく、下にゴミ箱を置ける余裕も。

洗面室には圧迫感もなく、広々と感じられるデザインですから、狭小な空間にピッタリです!

 

キッチンの取付も完了。これは部屋にあると便利なコンパクトキッチン。

単身者用アパートにもよく使われますが、注文住宅でも活用できます。

わざわざ階の違うキッチンまで行かなくても、自分の部屋でちょっとした調理ができるようになります。

 

家族が集まるLDKも素敵な仕上がりです!

 

設備の取り付けが完了するころ、JIOさんに来てもらい、完了検査をお願いしました。

 

外回りから家の中まで隈なくチェックをしてもらいます。

この検査に合格すると、いよいよお引渡しの準備へ。

養生上げをして、家じゅうをピカピカにクリーニングをしてから、お施主様にお渡しとなります。

加賀

2022年04月30日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー14 設備取付・クロス準備

ガレージに大きな設備が届きました!

家の中に運び込まれて、LDKまで搬入が完了。

 

これから、キッチンの取付工事が始まります。

 

一旦、ダイニングスペースに荷物を置いて、まずは換気扇の組み立てから。

クッキングヒーターの周りは汚れやすいので、お手入れがしやすいようにキッチンパネルを貼ります。

 

他にも階段の手摺をくっつけたり、細かな設備の取付作業が進んでいます。

 

設備工事が一段落したころ、クロス工事が始まりました。

この機械は、クロスの裏側に均一に糊付けしてくれる機械。

自動なので、職人さんもクロスを貼る作業に集中できてラクラク♪

 

クロスを貼る前には、壁に下準備をしておきます。

内装用ボードの継ぎ目やビス打ちの跡が無くなるように、上からパテを塗りました。

クロスをきれいに仕上げるためには、下地も平らに整えなくてはなりません。

ですから、何度もパテを塗り重ねることで、表面の凹凸を無くしています。

 

クロスは汚れがつかないように天井から貼り、壁へと移ります。

職人の手にかかれば、クロスの継ぎ目も分からない仕上がりに。

家の中が見違えるくらいの素敵な空間に変わっていきます!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年04月30日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー13 外壁工事

今日はシリコン系コーキング材を使用して、外壁の防水工事をしています。

 

外壁材と外壁材のつなぎ目部分に隙間を埋めるように充填していくと、外部から雨水の侵入を防ぎ、躯体を守ることができます。

ちょうど、青色の養生テープをっって、その内側にコーキング材を注入している様子。

 

仕上げにヘラで表面を押し付けるように、隙間に馴染ませていきます。

コーキング剤が固まれば、養生テープを剥がして完成。

 

アイアンブラックという色目のコーキング材が、外壁の色とピッタリ、違和感なく仕上がりました。

続いて取り掛かっているのは、軒天の処理。

 

軒天、ガレージの天井部分にはケイカル板を貼りました。

施工後にまだ凸凹が目立っているので、クロスと同様、パテ処理をして、表面をきれいに整えています。

そして、平らになったところで、仕上げ塗装をして完成となります。

 

外壁工事が終わり、ようやく足場が解体。

黒系外壁材でまとめたシックな外観がお披露目となりました!

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年02月24日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー12 建具枠の取付・フロア工事

断熱材を充填したら、上から内装用ボードを貼ります。

 

お部屋らしくなってきました!

ボードを貼ったところから、建具枠を取付ける作業が始まります。

 

ただいま、大工さんが窓枠の組み立て中。

 

組み立て後はサッシの外枠として、セットしました。

南側のクロスは明るい色目のグレーになるので、枠の色も同系色に合わせて白色をチョイス。

階段はグレーとホワイトの2色で貼り分けるので、仕上がりが楽しみです♪

 

フロア作業も進んできました。

こちらの床はパナソニックのインディゴオーク柄。ブルーの木目がカッコいい✨

 

階段ができあがってきました。

組み立て中は階段の踏板を傷つけることないように、ひと段ごと養生しながらの作業を進めます。

最後は養生した部分が剥がれたりズレないように、しっかりテープで固定!

引渡前のクリーニングまで、養生は外すことなく大切に扱っています。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年02月17日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー11 断熱工事

これから、壁の断熱工事が始まります。

取付けた窓や床はビニールでしっかり養生しました!

 

普段の断熱工事は、高性能グラスウールを充填するという方法で、天井や壁に施工しています。

天井に充填されているのが高性能グラスウール。

 

今回は小屋裏と壁には、発泡ウレタンの吹付による断熱施工を取りました。

吹きつけるとふわ~と膨らんで、面にぴったりと密着していきます。

 

隙間なく吹き付けたら作業完了。

次の場所へと移動します。

 

断熱方法にも色々な種類がありますが、お施主様と相談しながら、一番ベストな施工方法を採用しています。

「こんなお部屋にしたい」とか、「こんな施工ってどうなの?」など、マイホームづくりを真剣に考えると、気になることややってみたいことがたくさん出てきますよね。

とんな時は是非、弊社スタッフまでお気軽にお問い合わせください!

「納得の家づくり」が実現できるよう、とことんサポートさせていただきます♪

 

グラスウールと発泡ウレタンによる断熱施工が完了。

次は、上から内装ボードを貼っていく工事へ進みます。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年02月17日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー10 配線・配管工事・外壁工事

電気配線がスタート!

線は天井の上を通してから壁伝いに降ろし、スイッチやコンセントに繋げるので、全て壁裏の隠れる位置に配線。

『隠蔽配線』と呼ばれ、できあがった部屋の壁には電気配線が見えないように工夫されています。

スイッチやコンセントの壁の裏側は、実は配線がこんな風にセットされています。

 

天井には給排水の配管もセット。

2階の水回り設備につながれた配管は天井裏を通り、パイプスペースを通って、家の外へと出ていきます。

 

1階の洗面脱衣室には、洗濯機と洗面化粧台へつなぐ配管が見えます。

こちらの配管も2階の配管と合流し、家の外へと出ていくまでの工事が完了しました。

 

こちらは、システムバス。

壁ができる前に組み立ててしまいます。

 

システムバスは、工場で加工されたパーツが現場へと届けられるので、お風呂屋さんがそれを1から組み立ててていくという流れ。

お施主様がショールーム見学でお好みのタイプを選んでいただくことができます。

室内用の物干し竿や手すりは、あると便利なのでオプションで追加しました!

 

ビルトインガレージでは、着々と外壁工事が進行中。

ガレージには袖壁が三枚あるので、そのサイズに合わせて外壁材をカットし、すき間なく設置します。

少し手間がかかり難易度が高い作業ですが、そこは職人さんの腕と技術の見せ所であります!

 

外壁材の取り付け方法は基本、専用のフックを上下に差し込みながら設置。

ですから外壁自体には穴を空けたり、ビスを打ち込むことはありません。

 

家の外周部は黒色の外壁材とシャッターで、シックな仕上がりとなります♪

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年01月20日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー9 サッシ取付・外壁工事

家の外周部には、透湿・防水シートを貼りました。

湿気は通しますが、水は弾きますから、壁の内側に湿気が籠ることなく、雨水の侵入を防いでくれます。

 

窓の取付工事が始ってますから、K様邸にはサッシが続々と到着。

傷つきやすく、割れやすい商品を扱いますから、立てた状態で頑丈に固定され、運ばれてきます。

 

家の中の全てのサッシが順番に取り付けられていきます。

ちょうど、掃き出し窓をセットしているところ。

わざわざ玄関を通らなくても、車からの荷物の出し入れができる便利な出入り口となります。

出てすぐの天井部分には物干し金物を取付けるので、室内干しもできちゃいます!

 

工事の合間に中間検査を受けました。

構造部材と筋交い補強、面材、金物の位置などを設計図と照らし合わせて検査。

 

大切な施工箇所は、写真で保存。

何事もなく、合格しましたので、引き続き工事を進めていきます。

 

いよいよ外壁工事が始まりました。

1枚の長さ3m、幅45cm。けっこう重いです。

 

外壁材は3mの板状ですが、換気扇のダクトやフードが付く場所には、その大きさに合わせて穴を空けて、配管の通り道を。

玄関ドアやサッシが付く場所は、加工してサイズピッタリに合わせます。

お隣さんとの距離もかなり接近していますが、すき間を縫って職人さんが器用に施工していきます!

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2022年01月17日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー8 外壁下地・耐震金物工事

建物周りを構造用の合板で囲いました。

窓用の開口は、これからくり抜きます。

 

ガレージを支える大壁。大壁といっても、60cm弱の狭小サイズ。

三枚重ねで強度を確保しています。

 

大壁が続くとボコボコした印象になりますが、間に収納棚を付けたり、洗面シンクを設置することにより、ガレージ空間は自然な見た目となります!

ご安心ください♪

 

これは、ホールダウン金物。

基礎に埋め込んだ太いアンカーと柱を耐震に有効な金具で、直接繋ぎ留めました。

大型地震で建物が揺れた場合、土台と柱の境がちぎれたら倒壊です。

ですから、激震に対抗するために基礎の中に差し込んだアンカーに繋ぐ工法を採用しています。

 

家の中の主要な梁と柱は、金物で緊結。

剛構造に磨きがかかって、より強くなります!

 

壁をくり抜き、窓を取付ける開口部が出来上がってきて、家の中が明るくなってきました♪

家の内側では、間柱を組み、壁下地をつくる工事が進んでいきます。

 

ガルバリウム鋼板の屋根材を縦葺きにしました。

アルミと亜鉛の合金のメッキを施した素地ですから錆びにくく耐久性がある屋根材。

もちろん取り付けはビスを打ち込んで留めましたが、その穴は次に貼る右側のガルバが重なるので、完全防水処理できます。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2021年12月29日

🏠浜松市西区入野町 K様邸 新築現場ー7 上棟

大安の本日、入野町にて棟上げ。

朝から交通整備のスタッフも張り切っております♪

 

今日は大工さん六人体制で、一日で一気に屋根まで組み上げます!

 

こちらが、1階の様子。

建物の右手前はビルトインガレージなので、基礎のまま。

ガレージ部分は大きな空間となり、周りに大きな荷重がかかるので、筋交いを多用して壁の耐力を上げました。

バツ印の柱が筋交い。ガレージ突き当りの壁には、筋交いのある耐力壁が4枚並びます!

 

レッカーで吊り上げた梁を大工さんが指定の位置に固定。

レッカーとのチームワークも良好です♪

あっという間に二階の小屋組みが完成していきます。

 

K様邸は、ロフト付きの2階建て。

ロフトは14帖。窓付きでエアコンが設置できるよう配管工事も行うので、居心地の良い空間となります♪

これから、ロフトの骨組みづくりが始まります。

 

1階では、外壁下地工事も始まりました。

石膏でつくられた丈夫な面材を貼っていきます。

壁全体で建物の荷重を受け止める『耐力面材』を使用していますので、地震の揺れにも強く、

不燃素材の石膏には防火性能もありますから、完成後は安心して暮らしていただけます♪

 

昼過ぎには、屋根の小屋組みづくりへ。

今日は一日青空が続いていているので、屋根からの景色も◎です!

 

上棟完了。

片流れ屋根のかっこいいフォルムが見えてきました✨

春の引き渡しに向けて、明日からはガンガン工事を進めていきます!

 

このたびは、上棟おめでとうございます。

スタッフ一同、心よりお祝い申し上げます。

 

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報