狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 343 静岡市葵区錦町O様・店舗兼在来2階建て

  1. トップ
  2. 工事中物件
2020年11月15日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-9 下地工事ほか

2階から外壁の下地工事を進めています。

続いて、1階。柱に制震テープを貼りました。

テープの上から面材を貼ると、外壁の下地が出来あがります。

 

制震テープには制震、揺れを抑えるダンパーのような効果があります。よく見かけるものとしては、学校の窓側の壁を遮るように斜めに設置された金属製の柱、これがダンパーです。そんな大きなダンパーをわざわざ取り付けなくても、制震テープを使えば、外観イメージを損なうことなく地震に備えることができます。

壁に隠れて見えなくなるのに、揺れを80%低減させる効果があります。本当に優れものです!弊社の工事で使っている制震テープはこちら↓です。

 

 

 

ベランダの防水工事も始まりました。

木の下地では腐食してしまうので、下地を作っていきます。

下地の上から、排水用の穴を開けました。

ただ穴を開けるだけでは、開けた部分が傷んでしまうので、こちらにも補強材を取り付けました。

穴の開け方として、縦に穴を開ける場合と、横に穴を開ける場合とありますが、縦はゴミが詰まりやすいので横向きがおすすめです。最近は台風や大雨の日もあったりするので、溢れないようにオーバーフロー管を付けています。

 

壁の下地材で使っているEXハイパーについて、最後にご紹介します。

今回は準防火地域ということもあり、外周部の壁に準不燃材料を使っています。家の中で火災が発生しても他のお宅への延焼を防ぐことができますし、外で火災が発生しても内部の家財を守ることができます。

EXハイパーは地震にも強い素材です。面で建物を支えることができるので、耐震効果もあります。

 

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年11月07日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-8 上棟

朝から上棟が始まりました。天気も秋晴れで、眩しいくらいの朝日です。

上棟の様子を施主様ご家族も見に来ていただいています。

1階の柱から順番に組み立てていきます。

 

少し見にくいのですが、大きな木製のトンカチで「トントン」と、梁と柱を接合させているところです。

大人の背丈ほどはありそうなトンカチ。「かけや」と呼ばれています。

 

梁が重く大きいので、レッカーで資材を目的の位置まで移動させています。

職人さんが梁の上にしゃがみ、こちらでも「かけや」を持ってスタンバイ。

上棟の日は「トントン」とか「カンカン」と、元気な音が響きわたります♪

2階の床組を作っています。順調にすこぶる作業♪

屋根の小屋組みが出来あがったので、野地板を貼ります。屋根っぽくなってきました。

せっかく建てた躯体が傷まないように、ルーフィング作業が昼過ぎから始まりました。

アスファルトルーフィングという種類の、ルーフィング材を使っています。アスファルトは道路でよく聞きますが、防水効果が高いので、建築用資材でもよく使われているんです。

夕方までに2階のルーフィング作業まで終えることができ、建物のおおよその形が見えてきました。あっという間の完成でした!

O様、このたびは上棟おめでとうございます!!

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年11月01日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-7 土台据え

 

ただいま、土台据えのため、資材を搬入しているところです。

 

こちらが土台据えで使う木材です。

土台据えというのは、基礎の上に柱を建てる前に土台を組み立てる作業のことです。

ただいま、基礎の上に土台を組み立てています。コンクリート基礎の上に見える黒い部品は基礎パッキンといいます。床下の換気ができるので、湿気が床下に籠りにくくなります。

 

ちなみに店舗兼住宅でも、木材を使った在来工法で建物を建てることができます。

店舗を構えるとなると、一般的には鉄筋コンクリートでお考えの方が多いかもしれませんが、在来工法のほうが工期が短く、ローコストでの建築が可能です。

もしくは、予算は同じでも建物のコストを低く抑えて、内装や調度品にお金をかけることができます。そのほうが、見た目が豪華になりますし、コストパフォーマンスが高くなるかもしれません。

現場の話に戻りますね。

1階は店舗なので、仕切りがほとんどありません。

コンクリートの上に客席の床面、厨房の床面を作っていきます。

土台の上にタイベック(防水・透湿シート)を貼り、上棟を待ちます。

来月4日に上棟予定です。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月25日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-6 配管工事

型枠の中に鉄筋を組みました。

鉄筋を組み終わると、コンクリートを流す前に配管工事をします。

外の配管からコンクリート基礎の中を通り、家の中に排水管や冷水管・温水管を引いていきます。そのため、コンクリート基礎の中に埋める配管を取り付けています。

厨房の床用の排水口も前もって作っています。

壊れやすいので、注意書きをしました!

先に車庫からコンクリート打設を始めました。

車1台分のスペースです。

同時進行で、メーターで配管のチェックをします。

ガス漏れが起こっていないか、ガス管に圧力を掛けた状態で検査をして、数値に変化が無かったら合格です。

コンクリート打設の後にガス管の接続不備があっても修理できません。ですから、今のうちにチェックをしているんです。

こちらの部分の配線にガス漏れはないようです!

これで、安心してコンクリートの打設ができます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年10月24日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-5 基礎工事

中央の右手の四角い物体はグリストラップです。

グリストラップとは、排水中の油分を分離・貯留して排水管・下水道管に流さないようにする装置のことで、飲食店は基本的に設置義務があります。

下水に物が詰まらないようにするため、下水に混じった生ごみや油分をグリストラップに集めて、掃除ができるようになっています。

設置の場所やグリストラップの大きさは、店舗面積と提供する食品の種類によって決定します。

店舗の床になる部分から防湿シートを貼っています。

湿気が住宅に上がらないようにするためです。

 

工事の途中、更にコンクリートガラが出てきました。↓

これは、処分して撤去の予定です。

1階店舗は、右手が厨房部分にあたり、特に水回り設備が多く配置されます。

そのため、冷蔵庫やシンク用につなぐ配管が下から出ているのが見えます。

既に道路から配管を引き込んで敷地内は繋がっているので、家の中とをこれから繋いでいきます。

基礎工事のための型枠設置が完了しました。

 

コンクリート剥離剤をローラーで塗布しています。

型枠の中にコンクリートを打設するので、枠から外すときにコンクリートが枠が外しやすいように塗っています。

型枠の内側は上から下まで、そして全周囲を塗っていきます。

ちなみに、剥離剤の主成分は油です。

塗り終わり、型枠の表面がピカピカになりました。油が主成分なので、乾燥は待たずに次の工程に進みます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

 

2020年10月19日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-4 掘方工事

基礎工事が始まりました。

住宅の基礎は地面の下にできるものなので、重機で掘削していきます。

道路より約60cmほど深く掘っていきます。

掘っていくと、色々なものが出てきます。木の幹や根というのは、邪魔なのでどけていきます。

今回、店舗の床になる部分から、大きな岩やコンクリートの塊もたくさん出てきました。

更地の土地を購入すると、古い家屋を解体する手間がないので、とても楽です。

しかし、更地の下からこんなにたくさんのコンクリートガラが出てくるとはちょっと驚きです。

型枠の中の外側だけを掘削していきます。

外側の溝は、上にコンクリート基礎が建ち、柱が建つところです。

ですから、障害物があってはならないんです。

溝の内部は平らにしたあと、転圧して、表面を固く整えます。この上には鉄筋が組まれるので、平たい土地にしないと鉄筋がうまく組めません。ですから、測量機で工事の最終チェックをして掘方工事が終わりとなります。

このあと、防湿シートを貼る工程に続いていきます。

2020年10月13日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-3 配管工事

掘方工事が始まりました。

建物の予定地を大型重機で掘削しています。

建物の基礎は地面より下に作るので、その分だけ掘削する必要があります。特にこの部分は車庫になるため、深堀しています。

もともと更地でしたので、道路から家まで水道管や排水管、ガス管を引き込む工事も必要になります。

ですから、まずは道路から家までの間の道を作っていく工事もしていきます。

よく家の外にある雨水枡、汚水桝を組み立てています。

左が汚水、右が雨水用です。

横から見ると、このような作りになっています。

管でつないだ後は、土砂を被せて元に戻します。

四角いのは量水器・・・水道メーターです。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年09月27日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-2 地鎮祭

祭壇の準備が整い、地鎮祭のスタートです!

二番町にあるフレンチレストラン「ビストロ ラビゴット」さんがこちらの場所に移転し、店舗併用住宅を建てられます。

建物の完成は来年春先の予定です。

 

神主さんは浅間神社さんから来ていただきました。

敷地の四方を塩でお清めをしています。

鎌入れの儀式をしています。

敷地の草を鎌で刈るように、これから工事をはじめますよという意味です。

工事の安全と商売の繁栄を祈り乾杯します。

春には、赤い屋根の素敵なお店ができる予定です。

O様、この度は誠におめでとうございます!

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年09月26日

🏠静岡市葵区錦町 O様邸(店舗併設住宅) 新築現場-1 ご契約

2階建の店舗併用住宅のご契約をいただきました。

 

二番町にあるフレンチレストラン「ビストロ ラビゴット」さんが錦町にお引越しされます。1階は店舗で、2階が居住スペースになります。

 

この度は、おめでとうございます。春先の完成を目指して、進めていきます。

店舗での打合せが多く、2番町のお店にお邪魔しますが、その際にいただくランチはいつも美味しいです♪

後日、居住スペース用の水回り設備をショールームへ見学に行っていただきました。

キッチン設備のチェックは、やはり入念にされていました。さすがプロのコックさんです・・・。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報