狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 399 袋井市小山T様・倉庫

  1. トップ
  2. 工事中物件
2021年09月14日

🏠袋井市小山 T様邸 新築現場-1 地鎮祭

大安の本日、お天気にも恵まれ、地鎮祭にはぴったりの日。

倉庫の新築ということで、関係業者さんも参加され、立派な会場が準備されました。

 

立派な祭壇ができたところで、地鎮祭のスタート!

 

T様邸の今回の工事は、倉庫の建設。

袋井インター降りてすぐ、浜北袋井線の道路沿いにあるこちらの敷地にて、トラックの駐車スペースと倉庫をつくる計画です。

敷地の全貌はこちら↓(写真下)

3000平米ほどある広大な敷地での工事で、10坪ほどの狭小住宅が約90個も建てられてしまう広さ!

 

家で考えてしまうと広くなりますが、限られた土地を最大限に活用し、有効に空間を使う精神は変わりません!!

事業用施設もこの『狭小魂』で取り組ませていただきます♪

お客様のニーズに合わせた倉庫となるべく、ただ今、内装工事ほか各種打合せが進行中です。

 

地鎮祭を執り行うのは、山名神社さん。

神主さんだけでなく、本日は巫女さんも一緒です。

 

四方払いの儀では、敷地の四方に立ち、神主さんが敷地を清めます。

巫女さんの撒くきりぬさが風できれいに舞っていました。

 

こちらは、地鎮の儀の一幕。

神主さんが砂山に埋めているのは、祭壇に供えていた『鎮め箱』です。

儀式終了後も大切に保管しておき、着工後は敷地に埋めることで、神様がお土地を末永くお守くださいます。

 

そして、神様に着工をお知らせする儀式へ。

お施主様が「えい、えい、えい」と掛け声をかけ、『鎮』が埋まった砂山を鍬で崩します。

 

参加者全員は玉串を祭壇に供え、工事の無事安全と事業のご発展を祈念しました。

 

乾杯で締めくくり、和やかな地鎮祭となりました。

本日は、誠におめでとうございます。

スタッフ一同、心よりお祝い申し上げます。

加賀

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報