狭小・注文住宅からローコスト住宅、重量鉄骨3階建て、木造、二世帯住宅の新築も!静岡・沼津・富士・三島・浜松・磐田・掛川・神奈川・横浜・東京の工務店・建築システム

工事中物件 342 浜松市中区曳馬I様・在来平屋

  1. トップ
  2. 工事中物件
2020年08月27日

🎊浜松市中区曳馬 I様邸 お引き渡し🎉

快晴の朝です。I様邸お引渡しをさせていただきました。

祥吾部長、工事キーで玄関ドアを解錠するのは今日で最後になりますね。

シャッターをあげた状態の全景です。掃き出し窓の左右にある物干金物は、奥様の身長にあわせて設置しています。ご希望で屋根瓦をスレート瓦にしました。趣がでましたね。

 

さあ、お引渡しのセッティングをはじめましょう。浜松営業所から設計の稲垣、松山がかわいいドラミちゃん号に乗ってやってきましたよ。ドラミちゃん号は、浜松のモデルハウスでいつもお客様のご来店をお待ちしているんです

キュートなドラミちゃんがいることに気づいてくれましたか?マグネットで両サイドについているんですよ。経理の岩本がつくってくれました。

I様ご夫妻にお座りいただいて、さまざまな書類や保証書の説明を行います。設備の取り扱い説明書はひとつのファイルにまとめてお渡しいたします。

お引渡し日には、各設備担当者が使用方法や注意点などをお施主様にご説明いたします。I様ご主人はメモを取ってくださっています。

シャッター、窓についてのご説明です。今の手動シャッターはとても軽く開けることができていいですね。

キッチンの取り扱い説明です。奥様だけでなくご主人も聞いてくださっています。お二人でキッチンに立たれることもあるのかしら。それにしても室内がとても明るくて心地よいですね。

朝から説明続きでお疲れ様でした。さあ、いよいよ本日のメインイベントですよ。今まで工事キーで解錠施錠していた玄関ドアがI様が差し込んだ本キーによって不思議なことにもう工事キーでは解錠できなくなるという不思議な仕組みです。

「カチャリ。」

思わずみんなで拍手です。

I様ご夫妻、この度はお住まい完成、おめでとうございます。新しい設備はきっと今まで以上に日常生活をストレスフリーにしてくれますね。心地よい陽射しのなかで、ゆったりと住まわれて、長者番付めざしましょう。みんなで遊びにいかせてくださいね。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

2020年08月11日

🏠浜松市中区曳馬 I様邸 新築現場-14 JIO完了検査

引き続き、完成写真をお送りします。

こちらは、モダンな和室が出来あがりました。

扉もふすまではなく、。押し入れらしくない押し入れです。

和室でゆったりくつろげるようになっています。

バスルームは、システムバスルーム一式の標準仕様です。

白色でシンプルな浴室です。

撮影している間に完了検査の検査員さんが到着しました。

設計通りに建物ができているか、検査してくださいます。

間口も重要な検査項目。ということで、実寸を計測中です。

万が一、火事になったときに消防車が入れない間口だと消防活動ができないので、困るんですね。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年08月11日

🏠浜松市中区曳馬 I様邸 新築現場-13 完成写真

いよいよ完成です。玄関ドアの養生が取れて全体像がお目見えしました。

照明器具は吊り下げシーリングではなく、ダウンライトを選ばれました。すっきりとしています。

キッチンです。Panasonic製を採用されました。標準的なシステムキッチンの広さは2m55㎝としていますが、お使いになられるかたに応じてコンパクトにすることもできます。I様は2m25㎝タイプをお選びになりました。

洗った食器をどうするか問題。は、よく皆さま悩まれます。せっかくのご新居、システムキッチンの上に食器の水切りかごがあるのはどうもスッキリとしないなあ。というI様はシンク用の水切りを導入されました。お野菜を水切りできるものも導入。

トイレはTOTO製を採用されました。手洗いありもなしも選択ができます。紙巻器は左右どちらに設置するか、タオルハンガーの設置場所など、現場で確認しながら施工します。※壁環境によっては設置場所が限られる場合もあります。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年08月11日

🏠浜松市中区曳馬 I様邸 新築現場-12 軒天工事

I様の玄関です。地面から見上げたときに違和感のないように軒天もお化粧してあげます。一般的にはホワイトやグレーを選ばれます。

玄関は住まいの顔、なんて言う人もいますよね。I様の玄関で目をひくのは玄関ドア上の庇です。アルフィンはクールでスタイリッシュなイメージですが、軒天部分を木目調仕上げにすると上品な雰囲気になりますね。

玄関ドアの養生がとれて全体像がお目見えするのが、楽しみです。

BSアンテナと地デジのチューナーです。複層階の建物の場合は2階以上の外壁や屋根に設置することで電波を受信できますが、平屋の場合は、まわりの環境で電波が遮られてしまうこともありますので、状況に応じてポールを用いて設置します。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年07月28日

🏠浜松市中区曳馬 I様邸 新築現場-11 クロス工事

浴室の設置工事が始まりました。

防水のための下処理をした後にパーツの設置をしていきます。

他のお部屋では、ドアなどの建具の設置が進んでいます。

洋室には、クローゼットの扉が付きました。

取合い部をボンドコークで仕上げています。

珍しい道具を発見しました。
↓ レーザー距離計です。

レーザー光を出して、距離を測ってくれる道具です。
最近はDIYが流行っているので、日曜大工が好きな方にはお馴染みかもしれません。

壁一面に必要なクロスのおおよその長さを知りたいときに役立ちます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年07月27日

🏠浜松市中区曳馬 I様邸 新築現場-10 外壁工事

光触媒のチカラで汚れを洗い流すという「光セラ」という外壁材を使用しています。

晴れの日の汚れは太陽の紫外線で汚れを分解し、
雨の日の汚れは雨水が浮かせて洗い流すそうです。

プロパンを設置するので、設置用にコンクリートを打設しました。

手前はガス給湯器です。

家の周りの工事がほぼ完了しました。

あとは家の外周部を整備していきます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年07月27日

🏠浜松市中区曳馬 I様邸 新築現場-9 屋根工事

瓦で屋根を葺いています。

最近はモダンな洋風住宅が多かったので、洋風の屋根材での工事が多かったです。
瓦は久しぶりの登場です!

1階平屋の瓦を葺いています。

外壁はタイベックという防水・透湿シートを貼ったところです。

「栄四郎瓦」という洋瓦を使用しています。瓦で有名な三州瓦の中のひとつです。

瓦にもいろいろな素材のものがありますが、こちらは粘土瓦で、断熱性、遮音性が優れた素材になっています。
陶器瓦のため、耐久性も高いと言われています。

屋根葺きが完了すると、続いて外壁工事に進んでいきます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年07月27日

🏠浜松市中区曳馬 I様邸 新築現場-8  内部工事

家の中に壁になる仕切りが出来てきました。

そろそろ暑いので、扇風機を使いながらの作業です。

家の中の壁ができると、断熱材を入れてPB板を貼っていきます。

ちなみにここは、浴室と洗面になる場所です。

これが断熱材です。天井、壁に入れていきます。

 

アクリアマットという高性能グラスウールです。
防湿ポリエチレンフィルムというシートを使っているので、安心です。

PB板を柱のサイズに合わせてカットしています。黄色い板がPB板といいます。

暑いので、大工さんが空調付きのジャケットを着ていました!
わきの下に扇風機が2か所付いて、ジャケットが空気で膨らんでいるのが見えます。
冷房のない場所での作業は熱中症の危険もあるため、大変なんです。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年07月23日

🎊浜松市中区曳馬 I様邸 上棟🎉

本日は中区曳馬 I様の上棟です!!

屋根に防水をしています。

アスファルトルーフィングですが、

傾斜の低い所から徐々に上に向かって貼り合わせます。

雨の流れを考えると、上側が必ず被る向きにするのが基本です。

屋根のルーフィングも完了です。

窓も入りました☆

I様上棟おめでとうございます✨

蒔田

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報

2020年07月20日

🏠浜松市中区曳馬 I様邸 新築現場-6 土台据え

基礎の立ち上がり部分のコンクリート打設が終わり、基礎が出来あがりました。

型枠を外すと、配管工事をしていきます。

冷温水、排水を流す配管を設置していきます。

続きまして、玄関ポーチ部分のコンクリートを打設していきます。

木枠部分が玄関土間になります。

玄関に階段が出来上がりました。

基礎が出来上がったので、土台となる木材を置いていきます。「土台基礎」といいます。

基礎の上に基礎パッキンと呼ばれる黒い部品を置き、上に土台を設置していきます。

基礎パッキンは穴が開いているので、通気性を良くしたり、耐震性を上げる効果もあります。

土台の間に断熱材を入れました。白い四角いものが断熱材です。断熱材には色々な種類があり、これは床専用の断熱材です。壁に入れる断熱材は、また別のものになります。ここまでが「土台据え」の作業です。

土台据えが終わると、カバーをして上棟に向けての準備をしていきます。今回は、上棟までの日に雨が降るかもしれないので、養生しました。

上棟に向けて、資材を運び、足場を組みます。

狭小住宅プラン集  土地から探そう♪  人気アイテム50  マイホーム豆知識 

沼津モデルハウス  鉄骨造定点カメラ  ビフォーアフター  お施主さまのお声

アフター・メンテ  スタッフの御紹介  各種イベント情報